2017年8月16日 (水)

バイキングでの初ウルフ!

ブログ、ご無沙汰しています!!


例年にないほど、夏が慌ただしくなって、時系列ぐちゃぐちゃですが、とりいそぎ”一番早いニュース”を。


この後、12時からのフジテレビバイキングにて、
先日リリースとなった、
Wolf Tone CDの曲が使用されています(嬉💕)


残念ながら、これからリハ真っ只中の私に変わり、何方か見てくださったら!幸せです✨

Wolf_tone_


8月後半も、ライブ目白おしです!

皆様と会場でお会いできますように😊


【Wolf Tone CDリリースツアー 首都圏編】
8/18(金)19:30〜@東京・中目黒 楽屋
Charge: 3000円(飲食、消費税別) 当日券+500円 
Tel.03-3714-2607
(残席僅か!)


8/19(土) 14:00〜キッズフェスタ2017
みろくただしのおんがくおもちゃばこ@千葉・青葉

チケット:一般2000円 小学生以下500円
Tel:043-266-3511
0819


8/30(水)code"M"17th 和の調べ『コンチェルト雪月華』
@ヤマハ銀座スタジオ
Charge:4500円 当日+500円
mail :ticket☆code.info (☆を@に変換ください)
チケットぴあ予約はコチラ
0830_vol7

| | コメント (0)

2017年8月 3日 (木)

オペラ歌手 日比野幸さんと!

ツアーから東京戻り後は、いろんなプロジェクト平行で、予定どおり(笑)バタバタ。

でも、このスケジュールの首を絞めてる張本人は私😰なので、ガンバリマス!

で、Tour戻り翌日から始まったのが、

オペラ歌手、日比野幸さんとのリハーサル

Photo


前回5月のプログラムは、こんな感じ、、

Miyukimakiduolive201756


だったんですが、みゆきさん、さらに攻めた楽譜、持っていらっしゃいました😁


8/12(土)Duoライブ@神保町楽屋

お昼は、ミニライブ。(12時open 13時start)

夜は、パーカっション海沼さんと3人で、ガッツリライブ (17時open 18時start)


ご予約&お問合せは、 03-3518-9496 (楽屋 直通)
Mail : jimbochorakuya@gmail.com (楽屋)
Mail : miyuki.felice2016@gmail.com (@Felice)


すでに、沢山のご予約を頂いているみたいで😊

ありがとうございます!!💕


この共演は、私にとっても、大切な大切な時間になってます。


CD”お陽さまとお月さま"


こちらとコラボして、来年にはある企画公演を考えています。

時が熟したら、そちらも発表いたします!

| | コメント (0)

2017年7月30日 (日)

2017Wolf Toneツアー終了!

先週木曜日からの5泊6日。

Wolf Toneツアーで、各地を巡ってきました。

初日は、名古屋DOXY
01


このツアーのために、またまた脚本家(兼バイオリニスト、笑)のYuiが、台本書いてきてくれましたっ。
01a

初日終えた3人ショット。
オレンジジュース持ってますが、飲んだのはビールです(笑)


そして、なんとこの日は、尺八、岩田さんのお母様、京子ちゃんがふらりと来場くださって、ビックリ。。

感激でした!!!
01b

しかも、ブログに記事まで書いてくださってて、、

✨ジオンビッグママのブログ✨
ありがとーーー、京子ちゃん💖


二日目は、大阪高槻URGEへ、移動!!

このツアー中、私たちの移動は快適な車でした。
全てUさんのおかげ!!!

私自身は、大阪ライブは岩田さんとのDuo以来。
関西のお客様に、台本もあるWolf Tone劇場は、どう受けいられるのか??ドキドキ。

でも、私たちには強力な軍団が!!!

この公演は、音楽に、芸術に熱い、4名の紳士で構成されるミュージックリンク主催。


なんと、驚くことに、この日のために、たっくさんのグッズまで製作くださったのです!涙。

(さらにはPV製作まで)

02c


こちらが、心強いハートフルなミュージックリンクのみなさま!

ここには書ききれませんが、この話を提案くださったTさんが、春先に難病を患われ、、、周囲の人間は祈るのみ、でしたが、ご本人の気力生命力で、手術が大成功、そしてこの日再会できて、感激深くでした。。。


02b


ステージも初日を経て、よりメンバー間の役割?がハッキリしてきて、気持ちシャキーン!!

02a

本当に、みなさま、お世話になりました!!
そして、その夜、大阪の居酒屋さんで食べた、鱧の天婦羅も夏を感じられて、幸せでした〜。


そして3日目は、MAKIザベス?の地元、岡山SOHOへ。


03a


Yuiと、さおりちゃんと岡山で一緒にステージに立てることが、しみじみ嬉しかった私です。

そして、そんな私に、二人からも、MAKIの地元でたくさんの方に聞いてもらえて嬉しい、と言ってもらえ、バンド愛、炸裂?な夜でした💖

こちらでも、オーナー、調律しかもPAまで兼ねてくれたYさん、長い期間ずっとサポートしてくれたKさん、皆さんにお世話になりました!!


03b

そして、さらに地元愛は続き、いろんなものや想いを届けていただきましたが、なかには、うちの畑で採れたばかり!と茹でたとうもろこし、さらには岡山の名産品、白桃などもいただきました、涙。

Img_8813

そして、翌日は海を渡り、高松Speak Low!

瀬戸内海沿いに生まれた私にとって、岡山市に向かうのも、高松市に向かうのも、距離的に同じ感覚。

そんな私が、音楽とともに高松を訪れることになったのは、今年から。
近くて遠い地でした。。
そして、高松でライブが打てるのは、素敵なおねーさん的存在、Mさんあってのこと😭


こちら、ライブ風景から。

04a


これは、私の変拍子&変調を繰り返す曲が、20ページに及ぶ楽譜で、大変!!と、
さおりちゃんが、パラパラと楽譜を見せながら説明してくれてるシーンかと。
04c


こちらは、ライブを終えて、
Speak Lowのバーカウンターで。4人目が、Mオネーサン。

そして、もう一枚のオマケ?!?
私たちが、Yuiラシア、MAKIザベス、Saoliイヌという、オオカミ&イヌ設定を物語るような一枚です(笑)


04d

1月に訪れた時のお客様、また初めてのお客様も、本当に熱く迎えてくださって、CDをサインするのにも、皆さん並んで待ってくださって(どの会場も本当に沢山の方が購入くださって😊)、、、感激でした。

そして、ツアー最終地は、高松から徳島に向かい、そこからフェリーで和歌山 デサフィナードへ!!!


こちらは、ご来場のお客様がライブの様子を一枚にまとめてくださったもの!!

05a

和歌山も、今までご縁がない土地だったので、こうしてライブで伺え、
しかも音楽好きな熱心なお客様に聴いていただけて、幸せでした!!


私たちを目的地に安全に運んでくれた、Uさんあってのこと!!

そして、高松でお客様からいただいた、土佐パインも、私たちと一緒にフェリーで和歌山へ。
なんと、デサフィナードのシェフに、これを切って食べたいのですが、と、ご相談したところ、

それはそれは見事なフルーツ盛りに大変身😵😵😵


05d


5日目の三人ショットも、ご機嫌な感じに写ってるのを見て、あらためて充実の時間だったな〜と。
05c

どの会場も、お客様が埋め尽くしてくださって、CDも私たちがビックリするほど、みなさんがお買い求めくださいました!!

仙道さおりさんは、舞台人としても尊敬してやまぬパフォーマンス。
それをお客様も笑ったり、驚嘆くださってました。

Yuiさんは、センターでリーダーとして、旋律の担い手として輝く存在!!
一部男性の皆様の眼はいつもハート型ですw(且つ毎日台本を更新してくれて、😭)、

そんな二人と続くステージで、私もピアニストとして沢山のものを得ました。

そして、この二人とだから作りたい曲も生まれ、今まで書いてきた曲たちにも新たな光が差して、本当に幸せです。

次の一枚も、皆でオオカミポーズ。

これからも、Wolf Toneとしてのコンサート、ステージをいろいろ予定していきますので、みなさま、ぜひぜひ応援のほど、お願いいたします!

06

そして、今日はWeb上での、Wolf Tone CD発売初日🎉🎉🎉🎉🎉


ですが、、、ありがたく、、申し訳ないことに、初日なのに、どこも在庫切れ、、、取り寄せとなっております。。

取扱い元さんが、きっと早々に対応してくれると思うのですが、みなさんをあまりお待たせしないで、CDが届きますように!!

01wolf_tone_


🎵Amazonでの取扱いはコチラ🎵

| | コメント (0)

2017年7月21日 (金)

ライブは続く!

名古屋にて、Wolf Toneライブツアー、幕をあけました。


ここから夏の間はライブが続きますよ〜。

そして、創作も同時進行で続く夏です!!


【Wolf Tone CDリリース先行ツアー 西日本編】
(※チラシは7/22岡山、時間はStart Time)
7/20(木) 19:30〜@愛知・名古屋DOXY
 Charge: 3000円(飲食別) 当日券+500円
 Tel.052-242-1227

7/21(金)19:30〜@大阪・高槻URGE 
 Charge: 3000円(飲食別) 当日券+500円
 Tel.072-690-7729 (11-23月休)

7/22(土)19:00〜@岡山・北区SOHO
 Charge: 3500円(1Drink付) 当日券+500円
 Tel.080-4558-8386

7/23(日)17:00〜@香川・高松SPEAK LOW 
 Charge: 4000円(飲食別) 当日券+500円
 Tel.080-4558-8386

7/24(月)19:30〜@和歌山デサフィナード 
 Charge: 3000円(飲食別) 当日券+500円
 Tel.080-4558-8386

0722_2

【Wolf Tone CDリリースツアー 首都圏編】
8/4(金) 20:00〜@神奈川・横浜 KAMOME
Charge: 3500円(飲食別) 当日券+500円 
Tel.045-662-5357

8/18(金)19:30〜@東京・中目黒 楽屋
Charge: 3000円(飲食、消費税別) 当日券+500円 
Tel.03-3714-2607


8/12(土)13:00〜&18:00〜Miyuki & MAKI ライブ
@東京・神保町 楽屋
Charge:(昼)2500円、(夜)3500円 ※飲食&消費税別
Tel:03-3518-9496
Mail:jinbochorakuya@gmail.com
Mail:miyuki.felice2016@gmail.com
0812

8/19(土) 14:00〜キッズフェスタ2017
みろくただしのおんがくおもちゃばこ@千葉・青葉

チケット:一般2000円 小学生以下500円
Tel:043-266-3511
0819


8/30(水)code"M"17th 和の調べ『コンチェルト雪月華』
@ヤマハ銀座スタジオ
Charge:4500円 当日+500円
mail :ticket☆code.info (☆を@に変換ください)
チケットぴあ予約はコチラ
0830_vol7

| | コメント (0)

2017年7月20日 (木)

和の調べ〜コンチェルト雪月華〜

今日からWolf Toneツアーですが、来月のこの公演準備も佳境の7月を迎えてます。


0830wanoshirabe1


0830wanoshirabe2

唯一無二のエレクトーン奏者、清水のりこさんをスペシャルゲストにお迎えした、code"M"17周年の記念公演。


やりがいと、やる意味を深く感じ、新たな挑戦。エレクトーンをオーケストラに見立て、各楽器のコンチェルトを書いています。

コンチェルト雪月華

第一楽章 雪 (箏ソロ+エレクトーン)

第二楽章 月 (二胡ソロ、箏 助演+エレクトーン)

第三楽章 華(ピアノソロ+エレクトーン)


先日、第二楽章”月”を書き下ろせました。

ようやく、ようやく。。。。。。。。。ほっ!!

こちらも、Wolf Toneツアーから戻ったら、引き続き頑張ります!!


✨code"M"17th 和の調べ 特別公演、チケットぴあ予約受付中✨

codeM お問合せ :ticket☆code.info
(☆を@に変えて送信ください)

| | コメント (0)

2017年7月19日 (水)

岩田&呂武&MAKI

先日の尺八世界チャンピオン岩田(卓也)さんと、口笛世界チャンピオンの(青柳)呂武くんと共演したWチャンプトリオライブ。

2


企画してくれた原口さんから、楽しい写真がいっぱい届きました💕

Asian_tawan0

この日(7/15)
岩田さんの友人&私の友人家族BD情報に、
お店の方がケーキプレートを用意くださり、
SpainからBDソング切り替わったお祝いタイムも🎉

あらためて、青木さん、カリンちゃんお誕生日おめでとう!!


Asian_tawan3


Asian_tawan1

で、ただいまは猛省中。。
、、三連休明け日が、月曜と勘違いしてまして(→今日は私にとって火曜)、
てっきり今夜と思ったテレビ朝日“こんなところに日本人”は既に昨夜終了。MAKIピアノソロ Dear D流れました。。。
その放送内では、バイオリンYuiさんが組むバニラムードから、Reminiscenceも流れました🎵


明日からは、そのYuiさんと、パーカスの仙道さおりちゃんと約1週間のツアーへ。

Wolf Tone ファーストアルバム先行発売記念ライブ!!!

Wolf_tone__2

名古屋、高槻(大阪)、岡山、高松(香川)、和歌山と続きます。

もうこれ以上、日にちを間違えないようにせねば‼️😰

そして、忘れ物もないように‼️
楽譜とか、その他いろんな荷物、、
で、その前に〆切を提出して、出発予定です。


そして、岩田&MAKIも、秋冬ライブ、決めていかねばです〜
(岩田さ〜ん、企画よろしくです✨✨)


1

| | コメント (0)

2017年7月18日 (火)

五泉→名古屋→汐留

先週は、北へ、西へ、都心へ、と中々の移動距離でした!


まずは、新潟県五泉市へ、芸大同級生、カウンターテナーの彌勒忠史さんと!!
01


なんとなんと、この公演、発売から1週間もしないうちに完売。。。

02


五泉市のみなさま、そして、お隣の新潟秋葉区で彌勒さんの合唱指導をうけていらっしゃるみなさま、ご来訪、ありがとうございました!!

私にまで、お花やお菓子のお心遣い、何よりも、以前コンサートに伺ったことを覚えてくださってて、ありがとうございます😭

そして、五泉市の市民のみなさまからも、大きな大きな拍手をいただきました。
音楽家は、幸せな職業です。本当にありがとうございます。


週の半ばは、リハーサルや、打ち合わせもいろいろ。


フルート奏者、丹野さんとも来月公演の打ち合わせ。
久しぶりに海外へ、行ってきます。

07


そして、金曜は名古屋へ!


箏曲家、吉永真奈さんのトリオ演奏で。

なんと、お客様の8割はインドの方。

アップテンポの音楽には、ノリノリで踊っていらっしゃる方もいて、こちらも演奏していて楽しくなりました!

03

ケータリングのお弁当には、お肉がたっくさん入っていて!、肉好きMAKIはテンション上がっておりました(笑)


04


翌日、土曜日は、口笛チャンピオンの青柳呂武さんと、コラボの話をいただき、
岩田卓也&MAKI、トリオのコンサートを。


05


こちらも、ケータリング(まかない!)、豪華でした〜✨(あっ、これは3人分です😊)


06_2


まとめての記事で、朝から食事が中心のブログですが、まもなく始まるツアー準備と、その前にどうしても完成させねば、の楽曲を幾つか抱え、簡単なレポでごめんなさい!!

元気にやっております、の報告を兼ねて。

今週も、モリモリがんばります!

| | コメント (0)

2017年7月15日 (土)

レッドフレアの7月

梅雨明け宣言は出ていないものの、もう完全なる猛暑ですよね。。。


昨日は、名古屋で、吉永真奈トリオとして、海外のお客様に和洋中音楽を。


ホテル室内といえど、30分のステージで2時間全力疾走くらいな汗でございました。

そして、我が心の友でもある、真奈さまの英語MC!!

流暢でチャーミングで外国のお客様の心を、音楽と言葉で鷲掴みにしてました(笑)

20067760_2007170649513620_111096743


深夜戻ってですね、お楽しみは、こちら!

今、我が家では夜行性の睡蓮、

レッドフレアが咲いているのです。


Photo


そして、今日はこれから、口笛世界チャンプな呂武くんと、岩田さんとトリオライブ。

汐留のタイ料理レストラン、ASIAN TAWANにて、

W

ありがたいことに、満席いただきました😭

続けているうちに、早、芸歴何年でいえば、相当の年数になっているのかもしれませんが、


いつまでも初心忘れず、もっともっと音に磨きがかかるよう、音楽に魂が宿るよう、
がんばります!

Photo_2


| | コメント (0)

2017年7月14日 (金)

Wolf Tone 1stCD

じゃ〜〜〜〜ん(笑)

Wolf Tone CD出来ました!!


Wolf_tone_


そして、ドドドン!とPVまで。

こちら、7/21大阪に呼んでいただいたミュージックリンクのデザインチームの方が、作ってくださったものです!感激😭😭😭

これは、1月のツアーで、高松のうどん屋(バカイチダイ)さんで、食べた時のショット。

02

こんな愉快な提案してくるYuiさんとさおりちゃんとのWolf ツアー。

今回も熱い音楽と、プププッとなる笑いを用意して、西へ、西へ、向かいます。

初日は、20日名古屋から。


そして、私は今日も名古屋で本番!
一足先に日帰りで行ってきますーーーー。


明日は、汐留で、世界チャンピオンお二人との本番。

なんだか響きは派手???な、毎日です(笑)


各地で熱い3人が、待ってます!
みなさま、会場でお会いできることを楽しみに。

Wolf Tone 1stAlbumリリースツアー
〜〜〜〜〜〜〜〜
7/20 (木) 名古屋・DOXY
(名古屋市中区栄4-5-22 はとビルB1)
時間 : open/18:30 start/19:30
Music charge ¥3,000(予約) ¥3,500(当日)
※別途シートチャージ¥500
ドリンク&フード別
ご予約&お問合せ:Tel.052-242-1227
〜〜〜〜〜〜〜〜
7/21 (金)大阪 高槻・URGE
(高槻市高槻町15-3 URGE高槻ビル)
時間 : open/18:00 1st start/19:30~ 2nd start/20:45~
music charge ¥3,000(予約) ¥3,500(当日)
※別途 1ドリンク&1フードオーダー
お問合せ :Tel.072-690-7729 (11:00~23:00 月曜定休)
〜〜〜〜〜〜〜〜
7/22 (土) 岡山・SOHO
(岡山市北区今4-4-8)
時間 : open/18:30 start/19:00
music charge¥3,500(1Drink付)
ご予約&お問合せ: Tel.080-4558-8386
〜〜〜〜〜〜〜〜
7/23 (日) 高松・SPEAK LOW
(高松市塩上町3-20-11)
時間:open/16:30 start/17:00
music charge¥4,000(前売り) ¥4,500(当日)
※ドリンク別
お問合せ:Tel.087-837-0777
〜〜〜〜〜〜〜〜
7/24 (月) 和歌山・デサフィナード
時間 : open/18:00 start/19:30
music charge ¥3,000(予約) ¥3,500(当日)
※ドリンク別
ご予約&お問合せ: Tel. 073-422-4225
(和歌山音楽愛好会フォルテ)
〜〜〜〜〜〜〜〜
8/4(金) 馬車道・KAMOME
時間 : open/19:00 start/20:00
music charge : ¥3,500
ご予約&お問い合わせ:Tel.045-662-5357
〜〜〜〜〜〜〜〜
8/18(金) 中目黒・楽屋
時間 : open/18:00 start/19:30
music charge : ¥3,000 学割¥2,000
ご予約&お問い合わせ : Tel.03-3714-2607

| | コメント (0)

2017年7月 4日 (火)

7/4_こんなところに日本人

私が今まで作ってきた数百曲!?
特徴と言われるのが、

【1】 変拍子も含め、攻め攻めな曲。
【2】 ドラマチックで、時に情念を伴う曲。
【3】 穏やかで、ちょっと切ないバラード系。

大まかに3タイプかな?!と。

本人談というより、
MAKIさんの曲って、こんな感じですよね、
と、皆さんに言って頂く言葉から、上記の分類を。

で、
1.が好きな方には、
3.の私は知らない(関心薄い)ことも勿論ありますし、

3.が好きな方には、
2.の曲調は重かったり、、、

また中には、1〜3全部好き!みたいな、
ありがた〜いMAKI曲マニアさん!も存在を😲


まぁ、どれも出処は、本人(笑)なので、関連性はあるかと。(これぞMAKI節!みたいなことも言われるので😊)

最近、私の曲を大切に扱って下さる音効さん(音響効果が正式名)は、1〜3まんべんなく、その番組やシーンに合う曲(時に本人には意外!な曲)を使用してくれます。


しかも、とても嬉しいことに!
可能な時は、事前に、
この曲を使用しました🎵と、
ご報告を下さることも!!!

ありがたいことだな、、って。

今夜は、テレビ朝日で19時から。

《こんなところに日本人 3時間SP》


使用される曲は上記でいう、”3”のバラード系。

♪微笑み撫子

♪向日葵


♪Aqua Santa


世界のある土地で心の傷を負った方に向かい合う、日本人男性の特集に。
これらの曲がピン!と浮かび、使って下さったそうです、涙。

気づけば、、、
codeMを立上げて18年目、作曲家としての時間はそれ以上?!

あっという間な感じもします。

でも活動を始めての5年、

いや、10年?、もしかしたらそれ以上??

楽曲使用や使用許諾の報告は、本人には殆ど届いていなかったのが、現実です。


でも、いつしかファンの方が、

音楽仲間が、

業界の方が、

MAKI曲やMAKIアレンジを、大切に思い、大切に扱って下さる今を過ごしてます。

作曲されてる方、


モノを作ってる方、


クリエイティブなことに携わっている方は、

自分の生き方や、自分が精魂傾けてきた時間の先に、

出口があるのか、光が射すのか、不安だらけだと思いますし、

私も実際そういう気分になる時も、今でもあります。


でも、続けていらっしゃる未来、諦めないで下さいね!

きっと、その作品に、その作っている自分自身に、興味を持って下さってる方が世界のどこか!!!にいます。

私自身もそう思って、まだまだ生温い自分を鍛えて、自分以上に作品を大事に思ってくださる方々に恥じないような楽曲や演奏になるよう、コツコツ頑張ります!

| | コメント (0)

2017年7月 1日 (土)

Green! Green!

なかなかに突っ走った今年前半。

最後の一週間は、自然の美味しい空気をゆっくり味わえる速度に落としました👍


Img_8022


Img_8021_3


Img_8023_2


は〜〜〜、心が洗われました!


そして、脳内にある音符の雫も、指元にポトリポトリと落ちてきたような。。。


さっ、今年後半も、モリモリ頑張ります!

| | コメント (0)

2017年6月30日 (金)

日比野幸YouTube&8/12info

昨年からDuoで共演のソプラノ歌手、日比野幸さん。

オペラアリアからJ-POPまで、なんでも歌っちゃう
(→歌えちゃう、が正しいですね!)アーティストさんです💕

去年コンサートをスタートする前に、
”MAKIさん、一緒にYouTube用に撮りませんか?”

と誘われました。

それが、私とみゆきさんの共演出発。


こちらは、3オクターブを駆使して、幸さんが歌われた”糸”です。


(こちら東急目黒線 洗足駅にある🌷サロンフェリーチェ🌷という空間で、コンサートもできるんです!)

ピアノでいう、真ん中の”ド”から、一つ上、さらにその一つ上の、”ド”の隣の”レ”まで、出てるんです。。


はぁ、、すごい。。。


こういった曲も、 Miyuki & MAKI Duoシリーズのレパートリーになってます😊

もちろん、

それ以外にも、本当にいろんなジャンルから、二人で音を探り、アンサンブルを温めてきた曲がたくさん。。


引き出し数も多くなってきた私たちは、今回、昼夜2公演。

今日の関東は、梅雨時のどんよりした上空ですが、

このチラシは、とってもポップで、夏きた〜〜〜〜〜〜🏄🍻🏄って感じです(笑)

19146029_433567670356934_6117288681


170812_2


以前からとてもとても共演してみたかった、パーカッショニスト、海沼正利さんをお迎えして、

前回と同じ、神保町の楽屋(らくや)さんで、

8/12(土)Duoライブを行います。

お昼は、ミニライブ。

夜は、海沼さんと3人で、ガッツリライブ。

いずれも、
ご予約&お問合せは、 03-3518-9496 (楽屋 直通)
Mail : jimbochorakuya@gmail.com (楽屋)
Mail : miyuki.felice2016@gmail.com (@Felice)

みなさんに、ぜひぜひぜひ、

聴いていただきたいライブです🎵

また、上記の映像の他にも、たっくさん!
Duoによる演奏風景が上がってますので、

🍀Miyuki Hibino YouTube🍀で、お楽しみください🎵

| | コメント (0)

2017年6月27日 (火)

初の口笛世界チャンピオン!

Img_8001

口笛の世界大会、あるんですね〜

今年前半、それはそれは素晴らしいミュージシャンたちと共演が続き、幸せでしたが、

今年後半も、濃いスタートを切れることになりました!

現役の東京藝術大学生、青柳呂武さん(写真中央)は、

口笛の世界チャンピオン⭐︎


尺八の世界チャンピオン、岩田さん(写真左)とのWチャンプライブ🌟に嬉しくもお声かけ頂き、

MAKI、参戦いたします(笑)

ものすご〜く楽しみであります👍👍👍

YouTubeに青柳さんの演奏も沢山上がってます😊
演奏風景はコチラより‼️

来週からリハもスタート🎵
初合わせ、ワクワクドキドキ!


先々月、打合せでご挨拶した時も、
礼儀正しい好青年で、
キャラも濃い感じが漂われ(笑)、
とお見受けし、ノリも抜群!

※写真は岩田さんと相談中をパシャリ!

Img_7671


7/15土曜、三連休初日はカレッタ汐留のタイ料理レストラン、
Asian Tawanにて、3人でお待ちしております✨

予約&お問合せ
🎵event@asian-tawan.com🎵
※公演日 予約者名、人数、電話番号を明記の上、送信下さい。
Img_7912

| | コメント (0)

2017年6月26日 (月)

ピアニストの時間。

プロデューサーといえば、聞こえがよいのですが、、

私が、プロデュースしてます、という時は、

大概、企画書にはじまり、公演後の事後処理まで、

本当に、書面と関係各位へのやりとりに追われて、音楽家らしいことは、ほんの僅かです。

僅かな部分が何かというと、
音楽構成を決めたり、
クライアントさんのイメージに従って、出演者や楽器プランニングをすることで、
これらは、クリエイティブな作業でワクワクします。

そして、作曲。
これぞ、まさしくクリエイティブな時間ですし、
作品が完結し、リハを経て、本番で音楽となった時の喜びは
最上ですが、、
これはこれで創作中は、女子力という意味では、
ゼロ、、いやマイナス100くらいまで沈んでます。

はい、誰にも見られたくありません(笑)


となると、ピアニストとしての時間が、

一番、オモテに出てるイメージの私と一致するのかな〜なんて。


そして、codeMを立ち上げて17年の間に、

どんどんどんどん、ピアノに対する愛おしさが増してます。

もっとこう表現したいな〜、なんでこういう表現ができないんだろう〜、

この繰り返しですが、

出来なかったことが、出来るようになるのは
いくつになっても嬉しく、

また、最近嬉しいひとつに、

MAKIさんのピアノが好きです、音色が好きです、と
嬉しすぎる感想をくださる方が増えたこと。


ただ、出したい音はあれど
それが出せてるかどうか、、本人はまだまだ追求甘く、、

でも、お客様のほうが、この音が好き!!と言ってくださるのは、
本当に幸せで、もっともっと磨かなきゃ、と日々の意欲が湧きます。

ということで、
今日はピアノに向かう、幸せそうな(=陶酔してる😅)私を集めてみました。

間違っても、作曲してる時の私は同一人物には見えません‼️
それはあらかじめ自己申告を(笑)

本番のステージから。

04


18121978_1735287193154907_470758649


Baj


レコーディングから。
Rec


この夏は、

ピアノソロの作品、

電子エレクトーンをオーケストラに見立て、 ピアノコンチェルト(雪月華〜第3章 華〜)も書きます。


創作という暗いトンネルを抜けた先では、

きっとまた熱いドヤ顔ないし、
時に笑みを浮かべて演奏するのかな〜と。
(本人も、後で録画を見て、自分の顔に毎回驚いてます。笑)


納得のいく音を、これぞという旋律、響きを、この夏は追求してみます。

| | コメント (0)

2017年6月25日 (日)

お客様に育ててもらい、

code"M" produce pf & strings

昨年立ち上げたこのシリーズも3回目、
客席を埋めてくださった、
熱い!熱い!お客様の長〜い拍手で、
終演しました。
感謝のみです。

19478605_1218529721592680_129177208

バイオリンのおyuiさんも、
ビオラの芽生ちゃんも、
チェロのゆみちゃんも、
キレッキレの唸る音楽をありがとう!!

このシリーズは普段にも増してよくしゃべるので、MAKI語録、不思議なフレーズおよび、ちょっとした失言?すみません〜(笑)

ライブを終え、お客様が帰られたあと、会場でお疲れさまの”乾杯”

お酒を楽しく呑む3人の美しき弦楽奏者が、大好きです。


19451733_1218529888259330_671425698

そしてこのシリーズ、
大塚グレコさんで育めてることにも感謝!

クラシック多めでやってみた3回目、
自分的に音財産が一杯できました、嬉。

回数を重ねてきた曲に、自由度と深さが増したのは、
皆のスキルと感性のおかげ!!
次回はちょっと厳かな場所も考えておりまして、、。
また確定したら、ご報告を。

あ〜、幸せな土曜日でした!

私が、譜面に落としたものを、

メンバーが、音楽にしてくれ、

それを本番では、お客さんが真剣に耳を傾けてくださることで、

曲が一人歩きを始めていくのです。

本当に、育ててもらっています😭


最後にお客様のライブレポからセットリストを引用m(__)m

次回は、荘厳な場所!での公演も視野に入れて、動き始めます!

〜〜〜〜〜
code"M" Piano X Strings
日時:6月24日(土) open18:00 start19:00
場所:大塚GRECO
出演:MAKI(Piano)、Yui(Violin)、三品芽生(Viola)、島津由美(Cello)
1st
1.パヴァーヌ クラシカル&HipHop(フォーレ作曲 MAKI 編曲)
2.グリーンスリーブス&スカボロフェア(イングランド民謡 MAKI編曲)
3.古の光(Yui作曲、Pf、Vn、Va、Vc)
4.月の光(ドビュッシー作曲)
5.砂の月~バクダード編(滝廉太郎作曲 MAKI編曲)
6.青い月(MAKI作曲)
2nd
1.向日葵(MAKI作曲、Pf)
2.ショパンオマージュ(ショパン作曲 MAKI編曲)
  ワルツ第10番~ノクターン第2番~子犬のワルツ〜
3.四神~白虎~(MAKI作曲)
4.Moonrider~toward the Blue Moon(MAKI作曲)
5.Fata Morgana~Mariaの棲む海辺~(MAKI作曲)
〜〜〜〜〜


| | コメント (0)

2017年6月24日 (土)

夏はライブ!ライブ!ライブ!

世間でいう、夏休み期間の7月中旬〜8月末。

今年は嬉しくもライブ三昧で、各地を来訪!!
そして、、各公演とも内容が違い😰

このスケジュール、、、
受験生や、甲子園出場の学生さんと同じ気持ち⁉️
燃ゆる夏☀️

夏場は体力を奪われがちなので、
スタミナも今からつけなきゃ、と!


掲載フライヤーは、すべて一般公開です!
各問合せ先へお尋ねください✨🙇✨
(この他、非公開でも国内外、いろいろ伺います😊)


7/11 (火) MAKI & MIROKU @新潟・五泉市
《完売・予約終了》
0711

7/15 (土) 18:30〜青柳呂武 & 岩田卓也 & MAKI
@東京・汐留 《好評受付中》
Charge:3000円(飲食別)
ご予約:event@asian-tawan.com
0715


【Wolf Tone CDリリース先行ツアー 西日本編】
(※チラシは7/22岡山、時間はStart Time)
7/20(木) 19:30〜@愛知・名古屋DOXY
 Charge: 3000円(飲食別) 当日券+500円
 Tel.052-242-1227

7/21(金)19:30〜@大阪・高槻URGE 
 Charge: 3000円(飲食別) 当日券+500円
 Tel.072-690-7729 (11-23月休)

7/22(土)19:00〜@岡山・北区SOHO
 Charge: 3500円(1Drink付) 当日券+500円
 Tel.080-4558-8386

7/23(日)17:00〜@香川・高松SPEAK LOW 
 Charge: 4000円(飲食別) 当日券+500円
 Tel.080-4558-8386

7/24(月)19:30〜@和歌山デサフィナード 
 Charge: 3000円(飲食別) 当日券+500円
 Tel.080-4558-8386

0722_2

【Wolf Tone CDリリースツアー 首都圏編】
8/4(金) 20:00〜@神奈川・横浜 KAMOME
Charge: 3500円(飲食別) 当日券+500円 
Tel.045-662-5357

8/18(金)19:30〜@東京・中目黒 楽屋
Charge: 3000円(飲食、消費税別) 当日券+500円 
Tel.03-3714-2607


8/12(土)13:00〜&18:00〜Miyuki & MAKI ライブ
@東京・神保町 楽屋
Charge:(昼)2500円、(夜)3500円 ※飲食&消費税別
Tel:03-3518-9496
0812

8/19(土) 14:00〜キッズフェスタ2017
みろくただしのおんがくおもちゃばこ@千葉・青葉

チケット:一般2000円 小学生以下500円
Tel:043-266-3511
0819


8/30(水)code"M"17th 和の調べ『コンチェルト雪月華』
@ヤマハ銀座スタジオ
Charge:4500円 当日+500円
mail :ticket☆code.info (☆を@に変換ください)
チケットぴあ予約はコチラ
0830_vol7


| | コメント (0)

2017年6月23日 (金)

code"M" Pf &Strings Soldout

昨日は、明日に控えるcode"M" produce Pf &Stringsのリハでした!


Photo


バイオリンのYuiさん、ビオラの三品芽生さん、チェロの島津由美さん、
みんな、明るく爽やかなビジンさんたちですが、それよりもなによりも?!?、音楽が素晴らしいのです。


つい、音符たくさん書きたくなります(笑)

code"M"18年目としては、昨年スタートした、このpf & stringsは、かなり若いシリーズですが、ありがたくもお客様にいいね!(笑)をたくさんいただき、度重なるご来場という熱い気持ちに支えられ、3回目も先日Sold outに。

0624pands_pre_ol

嬉しい限りです。


張り切って、とある作曲家のピアノ曲を、現3本+ピアノ用に、アレンジしてみました。

昨日やって、きゃ〜〜、めくりめく旋律が、さらに濃厚になっている!と、書いた本人が一番興奮してました(笑)


これは、一回目の時の演奏。
グリーンスリーブス&スカボローフェア。
MAKIアレンジです🎵


明日、大塚グレコにて、この4人、心よりお待ちしております。


Pf_strings


| | コメント (0)

2017年6月19日 (月)

『うたに恋して!』 放送終えて

あらためて、先週日曜
6/11 19:00−20:54

BS日テレ 放送『うたに恋して!~歌がつむぐ名曲ものがたり~』を、ご覧頂いた皆様、ありがとうございました!


011


かなり、上記台本、ボロボロ(笑)になりました。

関わった時間に比例してるんだな〜と。

全国放送での2時間スペシャルな歌番組に、
編曲家としてトータルで関わったのは初。

とても光栄で、やりがいのある1ヶ月でした。


この番組では、
TV、舞台、オペラなどの分野で活躍される、素晴らしい歌い手さん【はいだしょうこさん、中川晃教さん、
嘉目真木子さん、下園理恵さん、辰巳真理恵さん、村上公太さん、大沼徹さん、中鉢聡さん 】
総勢8人の方が絢爛豪華に登場✨

Other_14


さらには、世界的なバンドネオン奏者、小松亮太さんもご出演✨

司会は、MC:ロバート キャンベルさん、春野恵子(浪曲師)さん。
ナレーションは、新田恵海さん。

この番組の趣旨について、

とにかく、今までにない歌番組を!!
放送時間の中で、限りなく沢山の魅力的な曲を&本格的な歌声を、
視聴者の方に届けたい、

と、伺いました。

その上で、選ばれたのは20曲‼️‼️‼️

そのうち、MAKIアレンジは、15曲。

・”誰も寝てはならぬ”をはじめとするオペラアリア4曲、

・美空ひばりさんの”川の流れのように”を含む、昭和歌謡5曲、

・はいだしょうこさんによる、沢田知可子さん作曲”会いたい”

・中川晃教さんが歌われた”君の瞳に恋してる” ”マイウェイ”

・辰巳さんと村上さんのデュエットで、ディズニー曲2つ、

・日本の四季メドレー(春の小川、われは海の子、紅葉、雪)

02score1


02score2

述べ、A4 200ページほど、、、

無心に、

猛々しく?、


書き続けたでしょうか。。。

当初、諸々平行するスケジュールで、この短期間で、
このボリュームと曲数は、、と
おののいて😰😰😰いましたが(苦笑)


やれば、、、出来ました(安堵🍵)


どの曲にも、深い思い入れがあります。

特に、沖縄の方々の癒えない傷が、歌詞にのった

”涙そうそう”と”さとうきび畑”は

今回アレンジするにあたって、

詞の世界を音楽が邪魔しないように、寄り添えるように、と。

また、四季メドレーは、

移りゆく日本の美しい世界観が、美しい歌声を通して、みなさんの脳裏に浮かびますようにと。


番組案内などで、編曲として名前がクレジットされ、とても嬉しかったです😊


03b_


そして、話がさらに発展し?、ピアノ演奏を幾つか担うことによって、画面にも登場を。。


番組冒頭とラスト1曲前でご一緒させて頂いた、はいだしょうこさんとのオフショット。

04


そして、熱く切ない世界観を開放的に表現される中川晃教さんとも2曲 (演奏シーンをマネージャーさんより)
051_2


実は、収録数日前のリハで、
プロデューサーさんや、出演者のみなさんから、
中川さんと二人でお互い自由に(いわゆる楽譜に支配されない、即興的な感じ)演奏したところ、ぜひそれがイイ!!となり、収録当日も、なんとカメラテイクもなく😲、一発決め!となったのが、”マイウェイ”です。


中川さんのファンの皆様や、私の演奏を昔から知る方々にも、”マイウェイ良かったよ〜” ”自由な感じで、寄り添ってて、聞いてて高揚してきました””ライブっぽくて、生で聴いてみたいです”など、本当に1ピアニストとして励みになる言葉をたくさんいただきました。感涙。


また、嘉目さんとは”さとうきび畑”を、下園さんとは”喝采”を、村上さんとは”涙そうそう”の共演を。

オペラ歌手の皆様が朗々と歌う昭和歌謡は、
歌詞の深さが切々と伝わってきて、伴奏しながら、時に目頭が熱くなることも。

そして、さらに、私の共演はこれで終わらず、

収録二日目には、バンドネオン小松亮太さんとの共演も、かなり急展開で決定し、、

タンゴ、ほぼほぼ初演奏の私も、
この機会に小松さんに勉強させて頂きm(__)m、
中鉢聡さんの歌われた”首の差で”で、ご一緒を。

06_2
本当にありがとうございました!!


そしてインストでご出演のみなさま。

音楽監督であり、オペラアリアや大人数のアンサンブルをまとめてくださった本来はマエストロであり、この番組では、ピアニストでもあった冨平さんに、

私の直前弦楽譜を、見事に演奏しきってくれた、松井さん、永倉さんん、青木さん、灘尾さんの美しき弦楽カルテットのみなさまに、

気持ちは同志?として、深く深く大変お世話になりました!


このシルエット写真(笑)気に入っています。
07_2

また、以前の記事
ブログ ”うたに恋して”のお仕事に書いた通り、


プロデューサーさん、ディレクターさん、ヘアメイクさん、舞監さん、音響&照明スタッフさん、ケータリングの方まで、1番組が出来上がるのに、無数のスタッフさんたちがスタジオにいらして、その皆様それぞれに良くしていただき、自分がやるべきこと、に、没頭できました🙇


TVの仕事に関われたことや、自分が画面に登場したこと?も光栄ですが、

何よりも、現場の空気が気持ちよかったというのが、仕事の達成感としては最上です✨


もちろん、自身への反省はいろいろあるので、そういったことは、次回またチャンスが訪れる時を願い、その時に備えて、日々精進&鍛錬を💪


充実の2017上半期、ありがとうございました!!!

| | コメント (0)

2017年6月18日 (日)

桜が散り、タカくんは空へ。

季節は梅雨、
そして、それを過ぎれば一気に、今年は猛暑と言われる夏に向かいますね。

49日が過ぎた今、
桜が散った頃のお別れを。

Kumitaka01

2004年に、codeMのArial Roseという、空中パフォーマンスをともなったコラボコンサートで、ご一緒したKumiさん。

そのKumiさんが声をかけてくれて、その時ロックダンスを披露してくれた、タカくんこと、吉野和剛さんとも知り合いました。


その後も、岩田さん、小湊さん、元永さんが組んだ尺八トリオ、「般若帝國」のアルバムリリースライブでも、Kumiさんとタカくんには、”バランスDuo”(筋肉の美学のようなダンス)を披露いただき、

その先にも、codeMがホームグラウンドのように演奏していた、汐留のパークホテル東京のアトリウムにて、

さらには私の披露宴でも、美しいパフォーマンスで、集まってくれた友人たちに、そして私たち夫婦に最高のお祝いをくださいました(最初の写真がその時のものです)

その時の写真を、タカくんが、ご自身のカンパニーページでも使用してくれており、感激でした。


その後も、
彼の躍進はとどまるところをしらず、
シルクドソレイユのオーディションに合格、
海を渡り、ラスベガスで活躍。

帰国後も、カンパニーを若くして立ち上げ、
様々な会社やプロダクションに信頼され、引く手数多の存在に。

ご結婚もされ、お子さんも誕生されたと伺いました。


ほんとうに、突然のことでした。

いろんなニュースで、この悲しい事故が報告されました。
http://www.oricon.co.jp/news/2089136/full/


Kumiさんの悲しみ、仲間の方の苦しみ、悔しさ、、
Kumiさんを通じて知り合い、学校公演などもご一緒した同じく空中パフォーマーHiROKOちゃんも、その想いをブログで綴られています。
残された者の使命


お通夜も、お通夜とは思えない、シルクドソレイユの荘厳で劇的な音楽が大きな音で流れ、
芸能人、業界の方々からの数々の献花、、、、
個性あり、生き様豊かに見えるみなさまが、一同に介し、
なぜ、ここにタカくんがいないのだろう、、と、皆さん一様に思われた筈です😣

ほんとうに、ほんとうに、
骨のある、未来を描き突き進むことのできる、素晴らしいパフォーマーのたかくん。

これから彼を目標とする方々に道を作った功績は計り知れません。。


そして今週、、
私の音楽を面白い!と食いついてくださり、
数々のライブにご来訪頂いたうえに、
この夏〜秋、ピアノソロの機会まで与えてくださった方の、
突然の訃報をうけ、明日お別れの挨拶にいってきます。

数ヶ月前、足を負傷した際には心配いただき、
打ち合わせの時、そっとお守りまでくださった優しい優しい方です。

ずっと鞄に入れ、持ち歩いていたおかげで、私の足は治りました。

このお守りが、形見になるなんて、もうお会いできないなんて、、
どうして、、という思いです。

Img_7973


そして、主人が親しくさせていただいた会社の方にも、先日同じようなことがありました。。


辛く、信じられず、もっと親しい方の気持ちを思うと、突然の死がショックでなりません。


ちゃんと霊前で、ありがとうございました!を
伝えてきます。

最後に今年見た近所の桜を。

Cherry_blossom1_5

Cherry_blossom3

桜は美しいです。

毎年まだかまだかと願い、咲けばその美しい景色に癒されますが、

同時に、もう会えない方を思い出す風景でもあり、

年々喜びがある一方で、もう会えない方を思い出しては寂しさも入り混じります。


健やかにお過ごしください、と、

常日頃、結ぶ言葉は、

常套句ではなく、心からの気持ちです。

| | コメント (0)

2017年6月17日 (土)

ブログのプロフ

ブログのプロフ、


変えました。

Damon3


先週、私が敬愛するベリーダンサーYasmeenさんのご主人であり、翻訳家でありプロカメラマンである、Damonさんに、撮影してもらいました。


今年に入って、ほんとうに沢山の機会、嬉しい出会いに恵まれています。


でも一方でこの春数ヶ月は、ジャンルを越えて尊敬する方々の、突然の訃報が続きました。

悲しい、悔しい、どうして、、の日々でもありました。

第一線で活躍し、仲間に慕われ、ご本人もその職業にきっと天職を感じていたであろう方々。
30代、40代、50代、60代、、、
その方々の人生が、もっともっと続いたら、どんな素晴らしいことがさらに生み出されていたのだろうか、、
その方々の大切な家族、ご友人の悲しみはいかほどか、、


だからこそ、
生かされてる自分は、
幸運にも好きな音楽を仕事にできてる自分は、
情けない発想や姿勢にならないよう、
朗らかに、胸張って生きなきゃ、音楽の道を邁進しよう、と。

数年前、
ちょっと元気がなかった頃の自分を経て、
今は等身大で、背伸びせず暮らしている毎日。
周囲の見方、物事の捉え方も変わりました。


プロフを変えた理由にも、
気づけば沢山の方に応援してもらい、
機会を与えてもらうからこそ、
私は音楽を続けるスタミナができ、元気でいられるので、


”とても元気です😊”

”ガッツあります💪”

が全面に出るフォトを選ぼうと。

私に元気を与えてくれるみなさんに、深く感謝を。

そして、天に召されてしまった方々が、私にくれた、見せてくれた最高のパフォーマンスと、
最高の心意気に、深く御礼申し上げます。

R.I.P.

| | コメント (0)

code"M"17th公演&最新Works

code"M"  Special Live

🎵8/30(水)19時開演、前売り4500円🎵
code"M"17th 特別公演 『和の調べ コンチェルト雪月華』

0830wanoshirabe1


code"M" 最新リリース作品

🎵CD うたとピアノシリーズ 『お陽さまとお月さま』🎵

🌞iTunes DL🌙&🌞YouTube🌙
6cddvd__4


🎵DVD 『code"M"美宇宙』 和洋エンタメライブ60分収録🎵
※ミュージック・エア紹介ページ🍀)
6cddvd__5

🏡その他、code"M"のCD & 楽譜はコチラより🏡

| | コメント (0)

2017年6月16日 (金)

彌勒忠史&code"M"美宇宙

先週日曜、6/11BS日テレ『うたに恋して!』をご覧くださった皆様、
本当にありがとうございました!!

録画するよ〜、観たよ〜
という言葉だけで十分嬉しいのに、
私のピアノや、アレンジなどにも感想をくださって、
音楽家として、ものすご〜く励みになりました。


やはり、TVの力は絶大なんですね✨


その話の前にこちらを、私にとって忘れられないコンサートを先に書かせてください。


放送前日、


6月10日(土) 長野県上田市
信州国際音楽村開村30周年記念
信州ルネッサンス2017
彌勒忠史&code"M"美宇宙(ミソラ)星空ライヴ2017

野外パノラマステージにて。
Photo

お客様は、、、

神様でした😭

盛ってるわけではなく、本当に‼️‼️‼️

「彌勒忠史 & codeM 美宇宙星空ライブ@上田」
https://www.facebook.com/codeM/posts/1783053515044941

昨日の東京は30度越えと聞く中、山のお天気は変動し、

朝はこんなに清々しい天気。


Photo_7

それが一転😖

開演と同時に、冷たい雨が降ってきました。

Photo_2

そんな肌寒い中で、
沢山のお客様が傘をさし、レインコートを着て、
最後まで席を立たず、
アンコールまでの2時間強を、一曲毎に拍手と歓声で盛り上げて下さり、一生忘れられないコンサートになりました✨🙇✨

どうか帰宅後のお風呂で、冷えてしまわれたお身体が温まっていますようにm(_ _)m


後半、曲数を減らす提案をした際、皆さんから、
やめないで、と声が飛んで来た時は、思わず涙ぐみました。。


音楽家としてこれほど愛情を頂くステージに立てたこと、
出演者6人、深く深くお礼申し上げます!

終演後は、幾人かのお客様と写真を撮影したり、またCDにサインを求めてくれた、可愛らしい子どもたちとの時間も持てました!

05


062


そしてメンバーで軽食をとり、各々解散に。


Img_7928_2

朝は、菅沼さんお手製の最高の朝食をいただき、、


Img_7910_2


こんな生活を数日続けていたら、すっかり健康になりました!!


開村30周年記念として招致下さった信州国際音楽村でのコンサート、
南村さん、樋口さん、菅沼さんの最高のホスピタリティに、心からお礼申し上げます。

19059150_1444601882249357_188195861


このメンバーで今後もぜひ公演を企画したい!!
と最後の最後に晴れた星空に願った✨6/10(土)でした。

よろしければ、codeM facebookに詳しいレポが上がってますので、ご覧ください。


そして、私の脳内は、
彌勒さんとのDuoは9月✨
東京ミソラは11月✨
で、調整に入りました(^^)


| | コメント (0)

2017年6月11日 (日)

岩田&MAKI 学校公演@上田

6/8 めでたくお誕生日を迎えた🎉岩田さんと、お昼前上田駅で合流!

上田市内 本原小学校の4年生と6年生を対象に体育館で公演を🎵


Img_7896


児童のみんなはもちろん、学校の先生、教育委員会の皆さんも、終了後、尺八体験に興味深々!

Img_7891

その日の私は、岩田さんより早く上田入りし、彌勒さんが指導される合唱にも午前ピアノ参加をしたわけですが、🎵
市民の皆さんとの合わせにより、明日のコンサート内でジョイントする2曲も益々楽しみに‼️💕
そして、言わずもがな、彌勒先生の発声指導、とても勉強になりました。


お二方とは、昨日の野外ステージ共演に続き、、、

7/11 彌勒さんとのDuo✨
新潟県五泉市で。(※なんと、発売完売で彌勒さん人気で完売😲‼️)
Img_7911


7/15岩田さんと✨
東京汐留、口笛チャンプな呂武君と
3人で。

Img_7912


どちらも楽しみな7月です😊

| | コメント (0)

2017年6月 8日 (木)

信州国際音楽村にて。

昨夜は珍しく日付が変わる前に就寝。
今朝は4時台から、ガサガサゴソゴソ、活動開始!
無事新幹線に乗り、9時上田到着。


時系列遡ると、
昨夜は朦朧とした頭で荷物パッキング!
午後は来年2月に控えるコンサートの初打合せ。
午前は、みゆきさんとスタジオで撮影!

火曜は例によって私の性格上、ギリギリまでアレンジして、ミソラリハwith彌勒さん。
Img_7883

月曜は、今週日曜放送を控える、歌に恋して!のMA作業のスタジオに伺いました。
もう、録画画面には、詳細も流れてるみたいです!

1日1日内容違う分、毎日が新鮮。

本日に戻って、彌勒さんの合唱指導に朝から参加、
Img_7887_2

昼は岩田さんと学校公演、

Img_7895


今は自然豊かな景色を眺めてます。


Img_7930_3


夜は、モリモリピアノ練習します(^^)


| | コメント (0)

2017年6月 6日 (火)

Wolf Tone=プログレバンド?

毎日がめまぐるしいですが、充実。

一昨年から、バイオリンのYuiと、パーカスの仙道さおりちゃんと共演を重ねてきた時間。

いつしか、Wolf Toneというユニット名もついて、この4月はアルバムジャケットを撮影、5月は、レコーディングにも明け暮れました。

先日、ミキシング&マスタリングも終えたところです。

女性3人ではありますが、、録った音を何度も聴いてる今、、ロックバンドか、プログレ野獣バンドかという、なかなか攻め中心の音楽です。


来月はアルバムもって、ツアーにもお出かけを。

Wolftone


音楽好き、プログレ好きなみなさまをお待ちしております!

〜〜〜〜〜〜〜〜
7/20 (木) ✨名古屋・DOXY ✨
(名古屋市中区栄4-5-22 はとビルB1)
時間 : open/18:30 start/19:30
Music charge ¥3,000(予約) ¥3,500(当日)
※別途シートチャージ¥500
ドリンク&フード別
ご予約&お問合せ:Tel.052-242-1227

〜〜〜〜〜〜〜〜
7/21 (金)✨大阪 高槻・URGE✨
(高槻市高槻町15-3 URGE高槻ビル)
時間 : open/18:00 1st start/19:30~ 2nd start/20:45~
music charge ¥3,000(予約) ¥3,500(当日)
※別途 1ドリンク&1フードオーダー
お問合せ :Tel.072-690-7729 (11:00~23:00 月曜定休)

〜〜〜〜〜〜〜〜
7/22 (土)✨ 岡山・SOHO✨
(岡山市北区今4-4-8)
時間 : open/18:30 start/19:00
music charge¥3,500(1Drink付)
ご予約&お問合せ: Tel.080-4558-8386

〜〜〜〜〜〜〜〜
7/23 (日) ✨高松・SPEAK LOW✨
(高松市塩上町3-20-11)
時間:open/16:30 start/17:00
music charge¥4,000(前売り) ¥4,500(当日)
※ドリンク別
お問合せ:Tel.087-837-0777

〜〜〜〜〜〜〜〜
7/24 (月)✨ 和歌山・デサフィナード✨
時間 : open/18:00 start/19:30
music charge ¥3,000(予約) ¥3,500(当日)
※ドリンク別
ご予約&お問合せ: Tel. 073-422-4225
(和歌山音楽愛好会フォルテ)

| | コメント (0)

«CD『お陽さまとお月さま』 船出🚣