2018年7月15日 (日)

災害後の情報2


今日はこんな記事をみつけました!

ユニクロが、愛媛県、広島県、岡山県を対象に、自治体、避難所単位でのリクエストに対応。

http://www.uniqlo.com/jp/sustainability/emergency/


そして、大雨の後のこの猛暑、被災地の避難所での生活を余儀なくされる方々が、体調を崩されないよう、祈る気持ちです。

支援も何が足りないかの情報がわかりにくい時もありますが、こちら”ロハス倉敷たすけあい”さんは、必要な物をAmazon上に掲載し、それを購入して支援する方法があります。

http://amzn.asia/3e0fx4R


また被災した自治体への直接災害支援は、代理寄付受付自治体の制度も最近整っているようですね!!

https://www.furusato-tax.jp/saigai/filter?page=1


日本全国で休み返上で頑張られているボランティア、公務員の皆さんも、どうかご自愛ください。

| | コメント (0)

2018年7月11日 (水)

災害後の情報。

広範囲に及ぶ災害で、マスコミ(特にメディア)の取材、中継で状況が全国的に知れ渡る地域もあれば、一方で救助や対策が遅れている場所もあると。

みなさん、すでにいろんな情報をお持ちだと思います。

が、その情報が溢れすぎていることも、事実。


私が参考にしていただけたら、と思うサイト、こちらにリンクを貼っておきます。

まず、地元岡山県に、災害ボランティアセンターの設置状況が一覧できるサイトです。
http://www.fukushiokayama.or.jp/disaster_info/
(各県ごとにあるかと!!!!)

また、近年の水害をうけて、広島県が作成している、水害時の衛生対策と消毒方法など
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/hcdc/saigaiji-kannsennsyou.html

あと二つ。
水害にあったときに
https://www.buzzfeed.com/jp/kazukiwatanabe/20170707?utm_term=.qte8yNX20j#.mgaEdZyxXn

浸水・冠水したHV車とEV車「感電注意!」
https://www.webcartop.jp/2015/09/16426


あまりにも被害が広範囲で、同時に深刻で、私も音楽を通じたくさんの地域の方と交流を持たせてもらってるので、漠然とした心配がずっと続いてるんですが、できることを上記サイトや、義援金サイトなどで調べました。

現地への支援物資や、またボランティア活動も、先方の状況ありき、で考えねば、ですものね。

優しく、礼儀正しい日本人の心で、災害時に対応したいですね。

明日の私は東京で、コンサートですが、音楽をみなさんが癒しであり、元気のもとであると感じてくださることに感謝とともに、音楽を職としてどんな時も向き合っていくことが、私の人生でもあるので、そこをブレずに明日も、お客様に音楽を聴いていただけたら、と思います。


| | コメント (0)

2018年7月 9日 (月)

先週末の大雨、、

各地で甚大な被害をもたらした大雨、、

尊い命を亡くされた方に、心よりお悔やみ申し上げます。

また今もなお、不安を抱えて過ごされているみなさまに、お見舞い申し上げます。

実家近くを心配してくださったみなさま、ありがとうございます。
両親始め、親戚にも大きな被害はなく、です。

あんなに警報がけたたましくなっても、防げないこと、救えないことがあるのが悲しいです。
防災、もっと自分自身、意識を高めていきたいです。


現在、沢山の良心ある方がすでにボランティアで何ができるか考え始め、行動を始めているかと思います。一方でこういう時に、心ない窃盗や、安全面を脅かされることがあるとも、今までの災害時に耳にしています。神経を使うことばかりかと思いますが、十二分にお気をつけてお過ごしください。


、、、ほんとうに どうしてこの夏こんなに荒れ狂う日本になっているのでしょうか、、、

自然の怒りがおさまり、本当に平穏無事に過ごせる日々が戻ってきますように!!!

| | コメント (0)

2018年7月 6日 (金)

今年前半を終えて!

あっという間に7月。前半を振り返る季節ですね。。

そして6/18の地震、また、この数日の全国各地での大雨と、自然の脅威にさらされることが頻繁な日本列島。

被害の大きな地域の方に、安心できる日常が戻りますよう、祈っています!

私の6月は、まさに箏奏者、吉永真奈マンスリー!でした。

まずは東京公演は、真奈さんから、ゲストとして尺八の岩田さんと私が呼んでいただきました!

20180619

こちらは聴きに来てくださった、学校公演でお世話になる小美玉市の職員さんたちと!


Img_0660_2


真奈さまの本気!本気!な公演に、岩田さんも私もあらん限りのエネルギーでステージに臨みましたが、3人で熱い音を作れた気もします。また一方でもっと攻めたい部分も。

終演後も欲がでる公演は、きっと未来があるな、と思います。どうかみなさま、お楽しみに、です✨


そして、10日後は茨城県の牛久へ。

こちらは、真奈さんにとっての地元公演。

小さい頃からのお友達や、学校の先生、近所の方などもご来場くださったようで、会場がほのぼのとした愛情に包まれてました!


この公演は、二胡の沈琳ちゃんと、私が声をかけていただきました。

三人ショット。


1


この日は、終演後、りんちゃんと私も、真奈さんのCDを購入するお客様へのサイン会で、たくさんの方とお話をさせていただきながら、盤面にサインを。みなさん、本当に楽しかったーと嬉しい言葉をかけてくださってありがとうございます!音楽家としてパワーいただきました。


この写真は、ヘアメイクの佳苗さんと。
Photo


東京&茨城公演とも、楽屋でしっかり仕上げてもらって、真奈さんはもちろん、私も気分アゲアゲ(笑)で舞台に上がれました。

そうそう、真奈さんのドレスは友禅で出来てるんですよ!!

ほんと、ただでさえ美しい方ですが、この2公演では主役として一層輝きを放っていらっしゃいました😊

真奈さま、本当に思い深い2公演、おつかれさまでした!!


自分がメインのコンサートを自ら主催するというのは、一番近い例え?だと、結婚式の準備をするくらいのボリュームだな〜と、自分の公演に置き換えても思ったりすることが。もちろん、用意する側も自分一人では到底できないので、共演者やその道のプロであるたくさんのスタッフさんたちと作り上げます。

準備に準備を重ねて、練習に練習を重ねて、またそれ以外にも無数のやることを経て、ステージにあがり、終わった後も事後処理はなかなかの量。

あ〜、もう暫くできない、やれる体力ないな、と思いながらも、でもあの終演時のお客様の笑顔や感想を思い出して、またやりたくなるんですよね。(少なくとも私の場合。)


ほんと、一生に何回結婚式やってるんだ、って感じですが、舞台の魅力に取り憑かれてしまった人間なんだろうな〜なんて✨

真奈様がコンサートを開くことは、たくさんのファンの方が望んでいること💕
だからこそ、友人としても、真奈さんには体調に十二分気をつけてもらって、これからも生涯みなさんに素晴らしい演奏を届けて欲しいです!


そうそう、舞台に立つだけだと、アウトプットばかりになるので、

以前コラボレーションした、花柳幸舞音さんが舞う、日本舞踊のカルメンに国立劇場へ。

Photo_3


また写真家でありファッションデザインも手がける、奈須一葉さんの個展を観に行ったり、6月はインプットも補充してました👍
Photo_2


今月は、また秋に向け、地道な準備がたっくさん待ってます。

ひとつずつ丁寧に頑張ろうと😊


また、みなさま音楽を介して会えますように!


| | コメント (0)

2018年6月19日 (火)

吉永真奈公演 全て完売!

去年の共演回数は、真奈さんか、Yuiさんかというくらい、多かったお二人。


明日は、その箏奏者、吉永真奈さんの東京でのソロコンサート。

尺八、岩田さんと一緒にゲストに呼んでいただきました。

061901


061902


来週は、茨城公演に二胡の沈琳さんと呼んでいただいてます。

070101


070102

どちらの公演も、真奈さん人気で早々完売なんです✨


すばらしい!!!


美しい人ですが、骨太です(笑)


強くて繊細。


それが音楽に、選ぶ楽曲に現れてます。


リハを数度行いましたが、本当に、腕&指、大丈夫????っていうプログラム。。。

岩田さんとのDuoも、リハで見惚れてしまうくらい、素晴らしい攻めのアンサンブル。指の動き!!

終演後のケア必須だろうな、と。

ご来場くださるお客様をフルコースでお迎えしたい、

そんな真奈さんの気持ちの表れた曲リストなんだな〜と尊敬します😊

私の曲も多数取り上げてもらうのですが、”どんだけ!!!”っていうくらい、激しい曲がお好きです(笑)


声はあんなに可愛いのに(笑)、

中身オトコマエです。


強いです。


が、強いと思われる人が抱えるもの、影で耐えて、時に泣いて、それでも腹を据えてること、あるんだと思います。


そんな感情を目の前でみてなくても共有できる、私の親友でもあります。


ものすごく私も気合い入れて臨みます。


あ〜、楽しみです!!


真奈さんのCDのために書いた、Scorpionもようやくようやく2年越しに音楽性が自分の中で固まりました。


日付的には、本日ですね!


気合い入れて、”ザギン”にオマキ出勤?!(笑)💖


予約くださった皆さまを心からお待ちしております。


35362296_1852456524815913_893976794


| | コメント (0)

2018年6月18日 (月)

大阪地震

地震は、まだどうしても予期できないものなんですね。

親戚、そして関西地方の友人やご家族に被害がないか、心配が募ります。


さらにこの秋、公演開催でお世話になる高槻は震源地近くで被害が大きいとのこと。


最近いろんな連絡をとりあう大阪(関西)の人情味あふれる皆さんの顔が次々に浮かび、怪我がないよう、被害が最小限であるよう、祈る気持ちです。

余震にも警戒が必要かと。


どうぞ十二分お気をつけてお過ごしください!!

| | コメント (0)

2018年6月16日 (土)

初の関西Live、明日受付開始!

あの、、公演があること自体、ちゃんと発表できておりませんでしたが、この秋、codeMとして初プロデュースの地となる、大阪で、この4名による一夜限定ライブを開催することになりました。

20181021takatsuki

10月21日(日)URGE高槻にて、19時スタートです。

ご予約方法は2通りあり、
事前チケットをご購入希望の方には、明日よりお申し込み受付開始となります。
(チケットは7月2日以降、発送予定)

また7月1日以降は、お店への直接予約も可能です。


codeM Webのスケジュールページにも、情報が詳しく掲載されてますので、ぜひご覧ください。

✨code"M" Live Schedule✨


今週の、自称、音楽プロデューサー&作編曲家&ピアニストのワタクシは、その肩書きに詐称なく(!)、本当にありがたいことで様々な現場で素晴らしい音楽家の皆さまとご一緒させていただいてました!


木曜日には、長野県上田市で学校公演も。

純粋な子供たちを前に、カウンターテナーの彌勒さんとあらゆるジャンルから構成して体育館ステージで、熱唱&熱演を。子供たちだけでなく、父兄の方、地域の方、先生や当日撮影にいらしたケーブルテレビの方々まで、盛り上がってくださって嬉しかったです。

Img_0652


ご縁があるのか、実はこちらの上田市立浦里小学校には、2年前にも岩田さんと来訪を。

Img_0653


彌勒さん、岩田さん、素晴らしい共演者とのステージが続くことを嬉しく思います!


では、明日、大阪公演へのご予約、みなさま心よりお待ちしています✨

| | コメント (0)

2018年6月13日 (水)

codeM ポルシェ70thステージ

先日のブログ記事で、尺八の岩田さんとパーカスのめぐちゃんとのリハをご報告しましたが、その出口はこちらでした!

つくばポルシェセンターでの、70thアニバーサリーイベント!

この日の模様&内容は、codeM facebookでぜひご覧ください。


4月下旬いただいた話で、あれよあれよと決まり、準備もなかなか慌ただしさを伴いましたが、会場に到着するやいなや、要所要所のスタッフさんたちが、本当に気持ち良い対応で迎えてくださり、リハもスムーズに終了。
本番も、皆さんが笑顔で聞いてくださる中で、楽しく終えました。


70thの会場に展示されていた車、私も横に立つぐらいは許されるかな?(笑)と。
06081

(ちなみに運転席には岩田さん😊)

06082

何を隠そう、運転免許すらない私なので、ポルシェの素晴らしさ、魅力をたくさんは語れませんが、でもオーナーの皆さんが、この車で颯爽と会場入りされるのをみて、愛する車を持つ喜び?は、強く感じました✨


この日お誕生日だった岩田さん(おめでとー🎉🎉🎉)の演奏は、いつも同様、とても熱く、スタッフの方が”概念が変わった、自分も尺八習ってみようかな〜、あんな風には吹けないけど!”と言われるほど、魅力的でしたし、数年ぶりの共演となっためぐちゃんも、キレッキレの演奏、気持ち良いグルーブの上で、私も楽しく演奏できました。

ありがとー、めぐちゃん。

06083

そんな充実感いっぱいのステージを先週終え、今週はこの秋の公演が次々と決定しているので、その準備に追われつつ、同時にもっと間近に迫る公演のリハ三昧の週にもなっております。

音楽家として生きている!実感を味わえる日々に感謝です😊


| | コメント (0)

2018年6月11日 (月)

前へと進む原動力。

上海から羽田に着いた早朝5時代。


そこから向かった先は、高尾方面。


この日はなんとも楽しいBBQが待っていたのです。

Blog


3月に行ったみゆきさん主催の、Miyuki Hibino with codeM Pf&Strings

この公演に際し、またPV”ありがとう”完成までの道のりに、多大なる力を貸してくれたみなさまとのお疲れ様会を、みゆきさんが幹事として音頭をとってくれ、忙しい皆が集まれた日でした。

新緑の中で、食べるお肉、海鮮、お野菜、果物、そしてビール!(笑)
美味しかったです。
子供達とのバトミントンも楽しかったな〜。


そしてそういえば!ですが、その高尾BBQの前日、上海でも都心BBQを味わっていた私。

Img_0463


あっ、もちろん、これ一人で食べてはないですよ(笑)

でーも、たくさん食べたのは事実😎


そして、こんな時は続くもので??、高尾BBQの翌日も、かなり前から決まっていた、肉と牡蠣という私のに大好物が集まる会に参加を!

Img_0490

はい、、、

ほんとうに、よく食べました(苦笑)


この3日間で、2キロぐらい太ったんじゃ???💦


先月中旬に、プロフィールフォトを撮影して、一ヶ月経ってないんですけど、もはやあの日の体重ではない気が😰

ということで、こちらが撮影日の、


後ろ姿


00

と、

前向きの姿。

Photo


私がずっと前を向いて立っていられるのは、応援してくれるみなさんのおかげであり、理解してくれる家族、友人、一緒に道を極めてくれる仲間の存在によって、です。

だからこそ、一人の時間にものすごく努力しなければ、と思ってます。


さぁ、ここまでは引きこもっての忙しさ?でしたが、ここからは出たり入ったりの忙しいシーズンに突入。

楽しんで、がんばります!

| | コメント (0)

2018年6月10日 (日)

MAKI with Kids&Baby

今週は愛💖が詰まっていた一週間でした。

特に、Kids&Babyにパワーもらっいました💕

まず週初め、WolfTone女子4人(4人目!は小さくて可愛い女子✨)集まりデート&MTG。

笑い転げつつ、未来の相談もいっぱい!

みなさま、オユイサマは母になって益々綺麗でございます👍
そして、赤ちゃんは言わずもがな、とってもとっても可愛いです😊

で、Yuiさん産休明けのサンキューライブ(ご本人命名、笑)ですが、
✨8/23楽屋ライブ✨すでに決定しております🎵

さらに、9/1、茨城県坂東市でのライブも決定しました。


Photo


Photo_2


そして場所を移動し
午後第一弾のリハは、新宿で尺八の岩田さんとパーカスのめぐちゃんこと、服部恵ちゃんと。

このリハの出口(つまり本番)も、終わったばかりなので、このレポももうまもなく!

Img_0541

午後第二弾のリハは、再び!さおりちゃんと今度は恵比寿で。
非常に珍しいことにパーカスが一切ないスタジオで、さおりちゃんの広がる才能に唸ってました。


Img_0558


そんな1日には、タイムリーなお知らせが飛び込んできて、、
翌日の夜放送される、テレビ朝日の『こんなところに日本人』
”大空見〜よ”(Wolf Tone: 仙道さおり作曲)
”Blue Wave Motion〜碧い波動〜”(code”M” Blue Zone〜MAKI作曲)
共に流れたのです。


私たちの秘密の会合!(笑)は事前に察知されてた?!?なんて、驚くほど😲、偶然が重なりました。

その前の週は、梅沢富美男さんが司会を務める番組(瀬戸内寂聴さんスペシャル)でも、流して頂く機会がありました。

最近、メディアで流れたcodeMや私の曲に気づいてくれたみなさまの反応に、ものすごくパワーもらってます。ありがとうございます!!!


そして、またプライベート情報に戻りますが、今週金曜は、都内で邦楽囃子の島村聖香さんと赤ちゃんともデート!翌日は妹と甥っ子ともデートして、あらんかぎりの若いエネルギーを浴びて、元気200%のMAKIです😊


、、、今週のニュース、
未来がたっくさんあったであろうお子さんの命が大人に、しかも親に奪われてしまったこと、善良で勇気ある方が、命をぞんざいに扱う人に奪われたことに、心が痛み、ただそのニュースを受け入れてきくだけの状態が辛く、、、きっと、日本中の方がそうに違いないと思っています。

命は重い。

生まれてまもない赤ちゃんたちと今週はたくさん会え、その子たちからたくさんのパワーをもらえ、またその命を一生懸命守り、育てているお母さんから愛をいっぱいもらい、あらためて全ての命が、長い長い時間(人生)において祝福されることを、心から祈ります。


| | コメント (0)

2018年6月 9日 (土)

MAKI@上海

ブログでの報告遅れていましたが、5月後半、名古屋での演奏本番の翌日は羽田へ。

そして、実行してきました。
レコーディング@上海🎵


その週の月曜、変態拍子😎な新曲が出来たばかりでしたが、
音源を送ったところ、依頼主にもIt's so cool!と喜んでもらえ、ホッ🍵と。

その依頼主とは、上海在住の二胡奏者、パンリーちゃん。

遡れば2月 パンリーちゃん来日コンサートに出演した直後、
『私、マキオネエさんに二胡とピアノの曲オーダーしたいです。可能ですか?』と😊


もちろん喜んで!でしたが、
書いていつ合わせる?と考えたら、あっ、上海に直接持って行こうかな?と思い付き😁
その提案に、今度はパンリーちゃんが、オネエさん来てくれるなら、是非レコーディングしたい!と。


しかも1曲の予定が、前々日に4曲に😎


やり手!w

行動力ある2人の掛け合わせ、勢いありました👍

そして、勝手の違うスタジオで、中国のエンジニアさんと、日本から来た私が、英語でなんとか意思疎通しながら、音楽を仕上げて行く過程は、お互いにもどかしい部分が始めはあっても、段々と共同作業に連帯感が生まれ、最後は音楽自体ののコミュニケーション力に助けられて、皆で笑顔で終えました。

33527078_1785055138204028_291161166


パンリーちゃん、

たくさんの熱意と愛情をありがとう💕💕


ちなみにこのCD、 日本でも発売になるそうです。

楽しみ!!


そして上海には、もう1人音楽仲間、ソプラノ歌手 Youyan Pan ユウ燕ちゃんが✨✨


タイミングよく素敵なコンサートにご招待してもらい、地元新聞記者の蒙さんにも、とても良くして頂き、、😭


33579941_1785055171537358_334067198
、、昔から、語学苦手な割に、意外と単独行動で知らない街を歩き、人の心に触れるのが好きです。

今回も勢いだけ!はある私に、優しくいろんな情報を下さった内田さんはじめ、みなさまありがとうございました🙇


かなり充実した毎日に😊

ただ新曲書き終えてすぐ、真奈様たちと名古屋に往復、一瞬自宅立ち寄り!から上海強行日程だったので、その翌週は、なかなか疲労が溜まっておりました。。はい。

無理は禁物、を肝に銘じるお年頃です、苦笑。


| | コメント (0)

2018年6月 7日 (木)

MAKI@名古屋

5月下旬から、再び(笑)ブログ更新がすっぽり!空きました。

その間に、箏曲家の真奈さまから何度も声かけいただく、企業イベントで、名古屋に。

今回のトリオは、バイオリニストのSongちゃん。

34581627_10155618220371588_80278452

MCも流暢、演奏&パフォーマンスもゴージャス、スタイルは言う事なし、性格はさっぱりしたSongちゃんとは、楽屋でも楽しいひと時を。

真奈さま、いつもお声がけありがとうございます!

そして、名古屋では、前からずっとみたかった、スーパー歌舞伎 ワンピースをやってたので、そちらも鑑賞。見応えありました!!
Img_0309

で、その名古屋以降も様々な動きをしていた私ですが、それはあらためて!!


前回お知らせした、真奈さんの6/19(東京公演)、7/1(茨城公演)ですが、、、7/1はすでに満席(完売!)とのこと。

残るは、✨6/19(火)東京公演のみ✨

こちらもかなりお席少なくなっているようですので、みなさまお早めのご連絡、お待ちしています😊

吉永真奈コンサート

※東京公演
🎵🎵🎵
6月19日(火) 19時半開演(19時開場)
会場 ヤマハ銀座スタジオ(東京)
料金 5000円(当日5500円) 全席自由
出演:吉永真奈(箏) 
ゲスト:岩田卓也(尺八)MAKI(Pf)
🎵🎵🎵


061901


061902


| | コメント (0)

2018年5月21日 (月)

隠れた?!趣味と公演ご案内🎵

隠れ?趣味ともうしましょうか、、
趣味は整理整頓✨
ないし自分アーカイブ?!(笑)のMAKIです。


小学生の頃の愛読雑誌は、
『私の部屋』

小学校の卒業記念でとして、お年玉をためて背の高いボルドーブラウンの本棚を購入。
中学卒業時は、ドレッサーを購入。
いつも節目?には、家具をリクエストしていた子供時代。
何十年経った今も、本棚は使用してます👍

現在の室内は、基本白ベースに、ナチュラル&ダークブラウンのシンプルトーン。

で〜も!一歩扉を開けると、、、

Photo

多色使い!イタリア的カラフルなファイルクローゼットに🎵


ここに、今までのcode”M”やいろんな現場でお仕事させてもらってきた資料、チラシ、CD、DVD、映像などをシリーズごとに分類収納してるんです。

その中でも一番大切なのが、過去いただいた
『アンケート』

しかも学校公演で子供達からもらったものは特別です😊

考えれば、母は本当に家をきれいに(整理整頓)しておくことが好きな人なので、きっとDNA的に引き継いだんだと思います。ちょっとマニアックな趣味?ですけど、こういう地味な時間が実は大好きな私なのです!


で、現在までを整理しつつ、もちろん未来にも向かっています。

ここからのライブを幾つかチラシとともにご紹介を!


吉永真奈コンサート

※東京公演
🎵🎵🎵
6月19日(火) 19時半開演(19時開場)
会場 ヤマハ銀座スタジオ(東京)
料金 5000円(当日5500円) 全席自由
出演:吉永真奈(箏) 
ゲスト:岩田卓也(尺八)MAKI(Pf)
🎵🎵🎵


061901


061902

※茨城公演
7月1日(日) 16時開演(15時半開場)
会場:エスカードホール(茨城)
料金:3500円(全席自由)1500円(中学生以下)
出演:吉永真奈(箏) 
ゲスト:沈琳(二胡)MAKI(Pf)
🎵🎵🎵

070101


070102

=========
【上記2公演のお申込み方法】 
・ メール:staff@yoshinagamana.com 
  ※件名を「6月19日公演」「7月1日公演」とし、【ご予約者名】【人数】【電話番号】を送信。
  →事務局より、代金のお支払い方法のご案内→ご入金確認後、確認番号を発行します。
  →公演当日は受付にて、【確認番号】をご提示ください。
=========

0712

岩田卓也&MAKI
ゲストパーカッション:相川瞳

2018. 7.12(木)
open 19:00 start 19:30
[ 会場] live space ZIMAGINE 
[ 料金 ] 前売り 3,500円(当日4,000円)
※1D別 ※Foodのみ持込可(ゴミは持帰り)
[ ご予約承り中 ]
ZIMAGINE  03-6679-5833 (営業時間内)
code"M" ticket@codem.info

皆様、またライブ会場でおまちしています😊

| | コメント (0)

2018年5月16日 (水)

撮影日

昨日は、都内某所で撮影。

私には珍しく、野外で開放的に。


カメラマンなべさんに撮ってもらったお気に入りの一枚がこれ!

180515_maki_00841

街を歩きながら、
あっ、ここ!とお気に入りの場所を見つけ、
途中、ジェラートを口にいれながら、
撮影した1日。

楽しかった〜

よく歩いた〜〜(笑)

さ〜、ここからドンドンすすみます💖


| | コメント (0)

2018年5月14日 (月)

美宇宙とBZと彌勒さん。

今日の東京、暑かったですね〜、日差し強いですね〜😢

今週はこんな感じとか? 
私のクローゼットもすっかり夏模様になりました👍

今日は嬉しいご報告を!

下記のアルバム、美宇宙の響宴CDが、初回プレスが全在庫Sold Outになりました!


Cd13codem_misora

CDが売れないと言われる時代に、こうしてインディーズで制作したインストのCDをたくさんの方がお求めくださって、幸せです。

2回目のプレスは夏頃を予定してます。Amazonも現在在庫切れですが、また追加でき次第、お知らせします!
Amazon:美宇宙の響宴


先週は、嬉しくもいろんな問合せをいただいたんですが、そんな中、彌勒さんと来月ご一緒させていただきそうです😊

思えば、彌勒さんがイタリアから帰られて、私の活動に興味を持ってくれ、いろんな舞台でご一緒してきた7年間。

特に、美宇宙メンバーと、BZこと、Blue Zoneメンバーとは数々の舞台をご一緒してきました。


初っ端は、東京ではなく新潟でした。


東京学館新潟高校の音楽鑑賞会で、ご一緒を。

01_2

そして、その年の暮れ、帝国ホテル、富士の間で年越しをされる宿泊客のみなさまに、ジルベスターコンサートを。

二期会が誇る素晴らしいオペラ歌手の皆様との共演。

この頃から、私の中で、歌もの、またクラシック的重唱ものを書くことが増え、またそのアレンジが楽しくなってきました。

022011_2


そして、翌年には、わが故郷、岡山にも来ていただきました。

おかやま国際音楽祭、The code"M" showとして、美宇宙メンバーで、彌勒さんをゲストにお迎えして。

地元のみなさんが大盛り上がりしてくださって、嬉しかったです!

03_2

で再び、その年の暮れは、前年に続き、帝国ホテル、富士の間でジルベスターコンサートを、彌勒さんの音楽構成のもと、私がアレンジして、素晴らしい仲間達と共演。

042012_2


で、その翌年は、なんと贅沢にも、彌勒さんに私が生まれ育った町、岡山県玉野市の学校公演に来ていただきました。で、その夜は、スーパータンバリン奏者の田島さんと、これまたスーパー尺八奏者の岩田さんと、さらに、超神!彌勒さんとのカルテットで、岡山市内でライブも。


05soho_2


季節は巡って、BlueZoneメンバーと彌勒さんによる、非公開の場での演奏もあったり、、。

06cotton_2


また、彌勒さんに誘われて初めて舞台に立った、信州国際音楽村のホール。今では、岩田&MAKI、美宇宙などでも度々招いていただいていますが、この2014年春は、BlueZoneメンバーとのステージでした。

07_2


そして、その夏。
私にとって、大きな大きな舞台がありました。

演奏はなく、作編曲のみ。編成はオーケストラ!!!

気合が入りました。

この舞台に誘ってくれたのも、彌勒さんです。


03_5


こちらは、このアリス公演の台本に沿って、私が書き下ろしたオリジナル曲のダイジェストです。
よろしければ、見てください🎵


まだまだ続きます。


その翌年は、彌勒さんが生まれ育った町、千葉県四街道市でのリサイタルに、美宇宙の響宴メンバーを誘ってもらい、共演を。

08_2


そして、今度は私たち美宇宙の響宴側が、CDリリース発売ライブの超スペシャルゲストとして、彌勒さんをお迎えを!


10baj

11


まだまだ!

MAKI&MIROKUシリーズも、2013年に立ち上げてずっと続けてきている中、2016年は、スーパーJAZZベーシストの中村健吾さんをお迎えしてのコンサートも開催。

これは、彌勒さんも私も、子供のようにはしゃいでしまう(笑)興奮のシリーズ。

今年もやりたいな〜です!


01_5

あとちょっと!

ようやく去年の公演。

なんといっても、上田での野外、星空ライブ。

これは冷たい雨降る中で聞いてくださったお客様、また合唱として参加してくれた市民の方々との熱い思い出が尽きない、最高の時間でした!あらためてありがとうございました。

03_3

彌勒さんに誘っていただき、千葉市での親子コンサートに、BlueZoneメンバーでも、美宇宙メンバーでもある良子さんと一緒に出演。

ソプラノのさおりんこと!富田さんも、子供から、わ〜可愛いお姉さんといわれる、演技も歌も素敵な方でした!
01_3


04


そして、ラストの二枚はこちら。

美宇宙の響宴シリーズ。
気合いを入れて行うBLUES ALLEY JAPANでの公演。

CDリリースライブにつづき、昨秋も彌勒さんに出演いただきました!!

1234baj3


13misoramember


とってもとっても盛り上がったライブでした。

またYouTubeにも上がると思いますので、東京を離れた地域のミソラファンの皆様にも見ていただきたいです。

そして、、、美宇宙、新しい動きに夏入ろうとおもっています。


またあらためて、報告しますね🎵


| | コメント (0)

2018年5月13日 (日)

繋〜R.I.P. for TAKA君

今週は泣きっぱなしで観た舞台がありました。

出演されたみなさんの身体の極限パフォーマンスは素晴らしく、慈愛に満ちてました。


あってはいけない事故が、安全面も万全と思えた大きなプロジェクトで、昨春起こり、、、1年前Kumiさんが教えてくれた時も、今も胸が潰れる思いに変わらないです。


お寺から、大音量でシルクのサントラが流れた告別式。


参列している友人、
仲間の皆さんは
悲しみとやるせなさが混じる中でも、
生きるパワーに溢れた方々ばかりでした。


その方々が一年経った今、
追悼公演、繋〜for TAKA〜を上演。


Kumiさんたちの想い、
観客の私たちはもちろん、
客席の奥様、1歳の息子さん、
天上のTAKA君にもきっと届いたと!!!
仲間に慕われ、愛され、尊敬されたTAKA君


パフォーマンス人生の一瞬、私もご一緒でき、舞台人としての財産です。


Kumiさん、HiROKOちゃんのエアリアルパフォーマンスはいつも以上に空中で舞う姿は凛として美しく、深い祈りを感じました。

写真1枚目
ホール前に展示された、シルクドソレイユ時代のTAKAくん。

0510

2枚目が公演フライヤー。


0510_2


そして3枚目。
KumiさんとTAKA君が私の披露宴で披露してくれたバランスDuo

Photo

あらためて、企画されたTRIANGLE CONNECTIONのみなさま、エアリアルアートダンスプロジェクト代表のKumiさん、 愛に溢れた素晴らしい出演者のみなさま、スタッフのみなさま、素晴らしい公演をありがとうございました。


TAKAくんが残された功績、そして舞台を作る上での課題、いろんなものを受け止め、引き継ぐ覚悟と意志で、日本のパフォーマンスシーンはさらに盛り上がると思います。

どうかどうか、見守ってくださいね。


| | コメント (0)

2018年5月12日 (土)

CD&DVDまとめてみたら

久しぶりに朝まで突っ走ってしまいました。。

なんかスイッチ入ったんでしょうね、私。

若いんだな、きっと(←えっと肉体という意味ではなく。笑)

さて、こんな日は今までのCD&DVD全部まとめてみました。

ずらずらと。

呑気ですよね〜(笑)

週末なので、そんな夜(いや朝!)もあっていいかと😊


一つずつのクレジットや説明を入れるには、さすがに朦朧とする徹夜明けの朝なので、ジャケットのみで一挙に🙇


00lastexile01


00lastexile02


Cd01_blue_zone_codem


Cd02_waraku_codem


Cd03_kanzenhanzai_hannyateikoku


Cd04_tokyogrande_codemvee


Cd05_abc_lems


Cd06_mirikaokinawa_codem


Cd07

Cd08

Cd09hijp


Cd10ut1600


Cd11stpaulsisters


Cd12christmas1600


Cd13codem_misora

Cd14manayoshinagaring


Cd15


Cd16dvd_2


Cd17wolf_tone_2


Cd18wolfdvd_2


Cd19piano


最近、自分の音楽人生ってなんだか漠然としてるな〜って思うことあったんですが、


振り返ると、こうして作品になってるものもいろいろあって、またライブもご存知のように、無数に主催してきていて、、なんだかんだでやってきたことはそれなりにあるのかもな〜と思い直してる春だったりします。


きっとこれからも、いろんなことやりたい!

と、スイッチが入って、

またいろいろやっていくんだろうな、とか。

こうして誕生日前はいろいろと整理したがる私ですが、晴天の土曜朝に別れを告げ、少し仮眠しよっとZzzzz💮


みなさま、良い週末を!

| | コメント (0)

2018年5月10日 (木)

ステージレポ(美宇宙Vol.36)

うぅぅ。

やっときました、4月の公演報告まで。

この半年溜めに溜めたライブのレポート。
思いはいっぱいあって、
写真だけは手元に残す中、

書きたい、でもまとまった時間がない、、

と言い訳を繰り返す自分にケリをつけた、GW

ようやく書き上げ、小さなセカイの自己満足”大”

今日は、4/6美宇宙!


こんな懐かしい写真も発掘。4年半前?

00

今回のチラシは、このようなデザイン!!


01


02


美宇宙は、今年10周年を嬉しくも迎えていて、過去の公演チラシを集め、眺めてると、自分でもあんなことこんなことあったな〜と。
音の歴史も、ふれあいの歴史もたくさんです。

さて、今回はなんとなんとリハーサルが、メンバーの都合が合わず、公演前日の深夜となりまして、、


042


051


そんな中で、私はというと、、、


ギリギリギリギリ〜〜〜〜〜〜〜〜に新曲を書き上げたりしまして、、、苦笑。


それでも、当日演奏してくれるメンバーに感謝です!


そして、この日の美宇宙は、早くから満席をいただいておりましたorz

この和洋5人のミソラを楽しみに、いつもライブ空間に足を運んでくださる皆様、ありがとうございます✨💕✨


03


そして次回は、というと、、、、、

売れっ子メンバー4人とやってる美宇宙ゆえ、全く日にちが合わず、

なんとか秋のうちに実現したい‼️‼️‼️

を、有言実行にしたいリーダーMAKIです。

頑張りたいと思います💪


またこの5人で皆様に会えますように💕

06


追伸:
美宇宙のCD初版の全ての在庫が完売になりました〜〜😭😭😭
CDが売れない時代に、ただただ感激です✨🙇✨
第二版は、夏頃、出荷できるのでは?と。
再販の時には、MAKIブログでもお知らせしますね!!
深謝とともに。

13


| | コメント (0)

ステージレポ@品川教会

春はcode"M"にとって周年の季節。

2015、2016は、美宇宙の響宴を、カウンターテナー彌勒忠史さんをお迎えして、周年公演として春に。

2017は、少し季節巡って夏に、和の調べの特別版、エレクトーン奏者 清水のりこさんをお迎えして、雪月華コンチェルトを書き下ろして、開催。

2018は、ここからもまだ考えてますが、ソプラノ歌手 日比野幸さんに誘ってもらいスタートした二人のDuo、また私が2016年に立ち上げた若いシリーズながら、思い深いPf&Stringsシリーズを掛け合わせられないかとの思いで、桜咲く春、3月24日に、みゆきさんのリサイタルとして品川教会でおこないました。

010324jpg

こちらの写真(みゆきさん撮影)にある通り、教会の前も美しい桜が咲いていました。


下記は、教会内。

この品川教会(グローリアチャペル)では、一昨年もみゆきさんに誘ってもらい、演奏しましたが、ほんとうにスタンウェイの響きがどこまでも美しく、重厚な素晴らしい会場です。

03240

03241


03242_2


みゆきさんのリサイタルであり、codeM18周年の節目であり、ちょうど1年前に制作し、みゆきさんと温めてきたCD『お陽さまとお月さま』のお披露目も兼ねた、3大公演だったので、チケットもチラシに合わせて制作。

0324

もちろん、プログラムも作成!!!


コンサートの内容に沿って、また季節に寄り添って、淡く美しく優し〜い雰囲気に、デザイナーM子さんが仕上げてくれました✨💕

0324_2


0324_05


終演後の出演者記念撮影。


左から、
バイオリンのYuiさん
ピアノのMAKI
ソプラノ歌手のMiyukiさん
ビオラの三品芽生さん
チェロの島津由美さん


03241_2

自分で言っちゃうのも厚かましいですが😅、ヘアメイクしてもらい、ドレスを着た女性奏者5人の写真は、なかなかに華やかです✨

03242

この公演には、たくさんのお客様がご来場くださり、さらにはありがたい感想をアンケートで読んでは目頭熱くなりました。

こういう公演を積み重ねていきたい、


本当にそう思いました。


お披露目のCDの音源は、現在、YouTubeでも聴いていただけます😊

CD『お陽さまとお月さま』ダイジェスト🎵

CD『お陽さまとお月さま』から、”ありがとう”🎵

0400


そして、そのCDの歌楽譜もみなさまに、ご自宅で楽しんでいただけるよう、わずかですが刊行となりました。

Amazon  codeM うたスコア</u>🎵

0500

また、品川教会 グローリアチャペルへこの5人で、と思っています😊

そして、各地も訪れたいと。


そんなことが実現したら、このブログでも速報でお伝えしますね✨

| | コメント (0)

2018年5月 9日 (水)

ステージレポ@岩田&MAKI

昨秋10月頃から溜め込んで、なかなか進めなかったライブレポ。


5/9の時点で、ようやく3月終わりまで来ました。出口がみえてきて、ちょっと嬉しいです😊


で、今日は、3/21岩田&MAKIのライブレポを書こうと思いきや、


あっそうだ!!!
これは珍しくすぐに書けた💮

と思い出しました。

岩田&MAKI終演


ならば、このブログでは、岩田さんとの出会い?!にさかのぼってみようかと😊


私が岩田さんと初めて会った時、岩田さんはまだ大学生!

そう、尺八三重奏、般若帝國のメンバーとして、
同じく尺八奏者、こみちゃんこと
小湊昭尚さんから紹介されました!

当時は、みなさん、若さ溢れる感じで、
あるライブの時には、
こみちゃん、もっとん、たくちゃん3人、
こんな尖ったヘアスタイルも(笑)


013


そしてその三人のファーストアルバム、『完全犯罪』には、

・『夢乃中 第1章&第2章』
・『lavi lavi アンダルシアの風』
・『十戒〜D.T.V.〜』
・『青の階段』

この4曲の楽曲提供とピアノ演奏で参加を。

02_2


この時の『夢乃中 第1章&第2章』は、岩田さんとのDuoで、今もよく演奏してます。


また多くの尺八愛好者の方から、問い合わせをいただき、楽譜も刊行に。

※取り扱い:Amazon

Music_sheet


そして、もう一度遡ると、般若帝國のCDが出来た翌年2007年、
岩田さんが地元愛知でリサイタルを。


その時にも、呼んでいただいたんですが、こちらがその時の懐かしいファイル!


03_2


ここから岩田さんとは、本当に無数のライブを一緒にやってきて、2014年には、二人のオリジナルアルバム『Untouchable Tune』も、泉州尺八工房の三塚さんのお力を借りて制作。

04_2


学校公演に出向いた地では、

052_3

このように子供たちから、純粋で温かい感想文をもらい、、


06_3


クライアントの方々からも、数々の現場にお声がけいただき、、

07_2


051


本当に、これだけ続く、これだけ皆さんに望まれるDuoとしてやってこれたことを嬉しく、また励みにして、ますますお互い切磋琢磨しなければ、と思っています。


3月に続き、7月に外苑前のZ.Imagineでのライブが決定しました!

今回のゲストは、パーカッションの相川瞳さん💕
3人だけで音出すの、久しぶりなので、非常に楽しみです。

0712


そこから先、秋になると、岩田さんとのライブが毎月のごとく決まり始めてます。
これまたありがたいことです✨


あっ、その前に、真奈さんのコンサートでも6/19ご一緒するんだった!
ほんとうに、たくさん(笑)


ということで、今日の最後は、私が岩田さんに書き下ろした、この花の曲を。


09_3

お互い、気持ちがどん底?にあった時に、希望を求めて書いた、

『Manjyushaka〜天上の花〜』

ですが、

津軽三味線、KIJIニイの手にかかると、パロディー動画になり、、(笑)

これはこれで?!、気持ちが救われて、とても見ていて幸せになる、作曲者MAKIです。
(そして、最大の功労者?は、こんな映像になるとも知らず、また映像になった後も、快く動画アップOKをだしてくれた良子さんにつきます💕)


ではでは、リアルタイムに追いつくべく、もう少しブログ頑張ります!


| | コメント (0)

ステージレポ(初・国技館!)

2月下旬、集大成コンサート小美玉市みの〜れで終えて、そこからは春の3大公演(←あくまで自分の視点です。笑)に備えていた私ですが、そんな時に、真奈さまから1本の電話。

3月3日、ひな祭りの日に行われた”Songful Days”

こちらのコンサート趣旨は、アニメ主題歌などで人気を博すKalafinaさん、茅原実里さん、May'nさんがアコースティックサウンドで開催するもの。
その公演に、吉永真奈さんがゲストで呼ばれ、そのサポートとして、私もピアニストで参加。
感激でした!

Songful_days2


みなさま、この写真でつたわるでしょうか??

そうです。

相撲の聖地。東京・両国にある国技館!!!

Songful_days4
 

私は、初めて入りました✨


上記が、本番のステージフォト。


おまなさまに誘ってもらったのは、私と二胡の琳ちゃん😊


楽屋でも花飾りを貸してもらって、ニコニコしながら準備を。

Songful_days3


伝統の空間は、天井垂れ幕の歴代力士たちに見守られている感覚もあり、厳かな気持ちになりました。


また数千人に及ぶお客様が、和洋中サウンドを耳を澄まして聴いて下さってることが伝わり、幸せでした。

ここで、演奏したのは琴線幻夜や、渡月橋(石田まりちゃんの曲)、そして、私作曲の樹海幻夢など、数曲でしたが、本当に得難い経験となりました。

Songful_days1


そして、なんと‼️‼️‼️

私たちの控え室は、あの優勝力士が招かれるインタビュールームだったのです(感激!)

真奈さま、素敵な機会にお誘いいただき、ありがとうございましたっ✨


そんな真奈さまは、昨年11月、邦楽ジャーナルの表紙を飾り、見開き2〜3ページでこれまでの音楽人生を特集されてもいます😊(私が手にもっているのが邦楽ジャーナル👍)


Img_0444


そしてここからも、下記公演でご一緒できることに。


東京と茨城で開催される吉永真奈コンサートに呼んでいただきました!!!


末尾に詳細と予約情報を書いてますので、ご興味お持ちいただいたみなさまは、ぜひ会場でお待ちしております😊

真奈さんの箏とのアンサンブルを楽しんでいただけますよう、この春、心を込めて準備します!

061901


061902


070101


070102


=========
吉永真奈コンサート
🎵🎵🎵
6月19日(火) 19時半開演(19時開場)
会場 ヤマハ銀座スタジオ(東京)
料金 5000円(当日5500円) 全席自由
出演:吉永真奈(箏) 
ゲスト:岩田卓也(尺八)MAKI(Pf)
🎵🎵🎵
7月1日(日) 16時開演(15時半開場)
会場:エスカードホール(茨城)
料金:3500円(全席自由)1500円(中学生以下)
出演:吉永真奈(箏) 
ゲスト:沈琳(二胡)MAKI(Pf)
=========
【各公演のお申込み方法】 
・ メール:staff@yoshinagamana.com 
  ※件名を「6月19日公演」「7月1日公演」とし、【ご予約者名】【人数】【電話番号】を送信。
  →事務局より、代金のお支払い方法のご案内→ご入金確認後、確認番号を発行します。
  →公演当日は受付にて、【確認番号】をご提示ください。

| | コメント (0)

2018年5月 8日 (火)

ステージレポ(みの〜れ集大成)

平成29年度、小美玉市
学校アクティビティ事業、 集大成コンサート。


なかなかに固いタイトルですが、子供達に、日本の伝統、和楽器の魅力を伝え、また和楽器が入った合奏を楽しんでもらいたいという気持ちで、作り上げたコンサートでした。

01


このコンサートに向けて、私個人は、小美玉の生活文化課の職員さんたちと8ヶ月に渡って取り組んだプロジェクト。


小美玉市内で学校公演を行う中、子供達に、どんな曲を和楽器で聞きたいか、リクエスト!

そこで選ばれた曲を、10曲以上、アレンジしたのが1〜2月。


そして、まずは東京で、小美玉でのアクティビティ参加アーティストが一斉に集まってリハーサル🎵


02a


この日は、折しもバレンタインデーということで、小美玉を代表して、みの〜れの山口館長に女性奏者たちから、チョコ贈呈💕


02b2

乾杯は、小美玉名物のヨーグルトジュースで💮


そして、リハーサルだけでなく、制作協力をしていたcodeMとしては、ミーティングもなんども重ねました😊

03a

こうして、このコンサートに皆で気持ちを寄せて向かっていったのでした!


03b


本番前日には、小美玉入り。


素敵な会場で最終リハーサル!!


こちらは、和の調べチームメンバーであり、私の心の友!、箏奏者の吉永真奈さん。

04


同じく、和の調べチームの邦楽囃子、小川実加子さんと、codeMでも数々ご一緒する岩田さん。(今回、岩田さんは津軽三味線の伊藤ケイスケさんとのDuoで参加)

05


またお琴Duo”琴佳”の、池上亜佐佳さんと谷井琴子さん。

06_2


ゲストとして、出演いただいた元”鼓童” 前田剛史さん!

07


リハーサル終了後には、全員で前打ち上げ(本番決起大会!)
尺八&琵琶の長須与佳さんや、津軽三味線の伊藤ケイスケくん、またみの〜れスタッフの皆さんとも、ゆっくり話す機会がなかったので、本番を前に熱く語れて、美味しく食べて飲めて、士気があがりました!!

11

こちらは、本番日、自分たちの舞台を終えた、和の調べ3人!

08

また、真奈さんと与佳ちゃんは、Rin'としてavexからデビューしてずっと共に頑張ってこられた関係。

このコンサートで久しぶりの共演があり、ファンの方も灌漑深かったのでは、と😊

09_2

、、、私にとっても、想い深い公演でした。


和洋9人編成のアレンジは、久しぶり!!

子供達に、

また来てくださるお客様に、

和楽器の魅力を、またこういったアンサンブルの醍醐味を味わってもらいたいという気持ちを譜面に書き落とし、それを素晴らしい演奏者の皆さんが具現化してくれ、また心強いスタッフの皆さんが全力で支えてくれました。

最高の時間でした。

だから、音楽構成、アレンジ、演奏だけでなく、衣装も張り切って、ミッキーに扮して、舞台で踊って!指揮して!!、以前”女王?”なんて言われた自分からしたら、考えられないくらいの豹変ぶりも(笑)

10codem_makiphoto2


壮大なプロジェクトは頻繁に出来るものではないですが、2018年、私の気持ちは少しずつ大きいプロジェクトのために、時間をもっと割いていきたいという想いもあります。


みなさんが、コンサートを終えて、心が満足したり、なんだか笑顔になって気持ちで帰路についてほしいな〜と。


そのために、自分のエンタメ精神をさらに磨く1年を、と。

ということで、潜伏している日々も、こんなこと考えて過ごしているMAKIでした。


最後はメンバー集合写真で。

12


またいつか集まれますように!

| | コメント (0)

ステージレポ(Wolf2018初)

パンリーちゃんのリサイタル翌日、このバンドの2018初ライブもスタートしました!

00

2015秋に結成した、”WolfTone”です😊

01wolf2018

バイオリンのYuiは、脚本なるものを手がけ、その設定では私たちは、生まれも種別も違うオオカミ女であり、パーカッションのさおりちゃんに至っては、本業の演奏(!)に加え、声優さながらの朗読に、さらにバルーンアートやタップ、またイラストまで得意という芸達者な2人とやってる、ストーリー性の強い舞台のWolfTone。

今年の幕開けライブは、こんなプログラムでした。

02

、、そして、長崎〜茨城〜東京(成城&中目黒)と公演が続いた結果、我が家は美しいお花で彩られました(I'm HAPPY💖)

03flower1


03flower2


03flower3


そして、もう一つのHAPPYは、、、、


オユイサマ💖

05yui

先日、ご自身のブログでも発表されてましたが、4月下旬、可愛らしい女の子を出産✨✨✨✨✨


Yuiてぃん、本当におめでとう🎉🎉🎉


早く、会いたいな〜💕


本来が超アクティブなオユイサンなので、育児をしながらも、現場復帰もなかなかに早いかも、とのMAKI予想◎


ということで、また、次回WolfToneライブも、あまりお待たせせずに発表できそうです👍
もう少しだけ、お待ちくださいね。


そうそう、前日にリサイタルで共演したリーちゃんも、翌日のWolfToneライブ、聴きにきてくれたんです!!

06

音楽仲間に恵まれて、2018冬は走りきった気がします。

新緑の春は内なる自分と向き合って、気力体力温存してるので、まだまだブログ書きますね!


最後は、中目黒、楽屋さんでの演奏フォトで。
本当に楽屋さんでのライブが、とても多い私です😊
07wolftone

| | コメント (0)

ステージレポ(パンリーちゃん)

振り返ると、長崎→小美玉と各地の音楽室を訪れた週は、出合いがてんこ盛りでした!!


小美玉から東京に戻ってすぐ、今度は中国、上海から二胡奏者のパンリーちゃんがやってきて、自宅に戻らず、そのまま都内でリハーサル!

Photo_2


部屋中に並ぶ圧巻の二胡!!

それもそのはず、こちらは、パンリーちゃんの兄弟子にあたる、甘健民さんの二胡教室!!


2/10に行われたパンリーちゃんのリサイタル。


Photo


リーちゃんとは、2017.10.20に行われたバイオリニストYuiさんのコンサートで初共演!


Yuibd


その日に、2/10の公演依頼を嬉しくもいただき、再共演が実現。


本番では、

リーちゃんと『天山風情』という王建民さんの曲。
また、Yuiさんの『古の光』
そして、私の『青い月』

この3曲を演奏。

0302

『天山風情』は、大曲でアンサンブルするにも、緊張感をもって臨んだ曲。


本番にテンションを一番よく持っていけて、ホッとしました。

さらには、甘さんとも初共演!


0401

えー、実は、甘さんとの共演は本番数日前に決定しまして、、、💦


そこから猛烈に取り組み10分近い大曲『像北叙事曲』を演奏!(完走?)メンタル面でも鍛えられながらのステージでしたが、温かいお客様の拍手で終えられた、舞台人としての幸せは最高なものでした。

こちらは、兄弟子&妹弟子のツーショット!


05img_0319


そして3ショットシリーズ。

0603


0701


もう一枚、甘さんとの2ショット。


0802


そしてこちらも大切な一枚。


09


伴奏者として最善を期すべく、急遽、クラシックのステージではおなじみの光景?!、譜めくりアシストを事務局の方に依頼。
結果、ご自身も二胡やフルートを演奏される五箇さんが引き受けてくださって😭
本当に、心のあったかい&頼りになる五箇さんのおかげで、安心して演奏に集中できました!

五箇さんあっての完奏、本当に素敵な出会いに感謝😭💕


終演後はこの公演に関わられたスタッフさん、リーちゃんのお弟子さんなどと、楽しい打ち上げに参加!

10

リーちゃん、甘さん、そして青木さん、内田さん、小沼さん、五箇さんはじめ、みなみなさま、たっいへんお世話になりました!!


未来の話もまじえると、リーちゃんとの2018はまだまだ続きそうです😊

は〜、潜伏してた1ヶ月がそろそろ切り替え時期に入りそうな予感!


| | コメント (0)

2018年5月 7日 (月)

ステージレポ(長崎の子供達)

前記事は、茨城県小美玉市での学校公演を綴りましたが、こちらは長崎県松浦市。

目の前の海がとても綺麗な地域です。


Img_0254


本当にこの数年は全国各地の学校を訪れる機会が増え、たくさんの子供達と音楽を介して、熱い時間を共有してます。


この学校公演に誘ってくれたのは、絶大な信頼を寄せる共演者、カウンターテナー歌手の彌勒忠史さん!

昨日5/6は、関ジャニの番組にも出演されてた、大活躍の同級生!

Img_0063


こんな素敵なタイトルを付けていただき、一つの小学校では体育館で、またもう一つの小学校は、目の前が海という絶景の音楽室で、歌とピアノ、届けてきました。

Img_0082


Img_0098


2枚目の写真は、そう!彌勒さんは歌うだけでなく、指揮のオニーサンでもありました。


松浦市で大切に歌われているご当地ソングや、私がアレンジした校歌を、彌勒さんの指揮のもと、子供達は、目を輝かせて、大きな大きな声で歌ってくれました!!


こういう瞬間が、音楽家として最高に幸せなんです。。。💕


そして、美味しい海の幸もたらふく堪能!!


お世話になった、関さん、松浦の会館のみなさま、学校関係者のみなさま、本当にありがとうございました!!


実は公演の前日、博多空港に降り立った瞬間は、雪、という、状態でしたが、

この快晴で本番日を迎え、私も彌勒さんも大喜び!!


ということで、最後はこんな写真で。

Img_0128


Img_0057

そして、最後の最後に?!もう一枚。


実は、同じくらいの時期に、深夜電車に乗った瞬間、ドア近くに立つ男性がコントラバスに寄りかかっていて、、えっっ????って気になって、お顔を拝見したら、


なんとJAZZベーシストの、中村健吾さんだったのです✨✨✨


Img_0450

世界で活躍する健吾さんに、オファーして、MIROKU&MAKIシリーズにゲストで2回出ていただきましたが、これはこれは3回目があるかも!!!

いや、あります‼️(笑)


ということで、こちらもお楽しみにしてくださいね。

| | コメント (0)

«ステージレポ(小美玉の子供達)