05.live report

2017年9月 9日 (土)

codeM17th和の調べ終演

先週 8/30 ヤマハ銀座スタジオにて、

《和の調べ Vol.7🎵》終演。

_
ご来場のみなさま、お時間を頂戴し、ありがとうございました!


アンケートの一枚に、
“MAKIさんの曲(&演奏)には炎🔥が見えます” と。

もちろん、狂喜です(笑)

_maki


自分の曲を何度も心置きなく(!)
演奏できる基地が欲しくて、
2000年に立ち上げた音楽集団code"M" (コードエム)


今では嬉しくも様々な企画シリーズを、
お客様が聴きに来てくださいますが、

8/30《和の調べ🎵》は、
その17周年記念の冠が付いた公演でした。

今回は、無限の可能性をエレクトーンのりこさんに託し、楽譜も簡易オーケストラのように、段数多く、書きました!
Photo


新作初演
『♪コンチェルト〜雪月華〜♪』
フィナーレ
『♪Scorpion〜11月の鐘〜♪』

これらの曲は、ゲストでお招きした

エレクトーンプレイヤー清水のりこさんの
オーケストラ的な音色作りと技巧で、

作曲当時から頭で鳴っていた音を具現化、
いや想定以上の響きに昇華し、感無量でした。

__2

箏のお真奈さま、二胡のお琳ちゃん、
このお二人の優しさとガッツと演奏には毎回支えられ、

そのさらに一層深いところで初めまして!のトミーさんに
演奏でもお人柄でも支えていただきました。

のりこさんに至っては、
作曲者の遅い筆を柔らかい言葉と温かい眼差しで叱咤激励してもらい、
最高のエレクトーンオーケストラで包んでもらいました。


お客様に頂いた長い長〜い拍手は、
メンバーの素晴らしい演奏に向けられたものだと、
深く感謝しております。
(こちらの写真はリハーサルの模様です)

21371256_1273600836082186_334887127


そして私たちが気持ち良く舞台に立てたのは、
主催のヤマハYMEHの皆様、
音響&照明スタッフ、
code"M"スタッフという、
最強バックヤードのおかげです!


そして、周年公演ということで、
気合いが入っていて、
優しいお客様に対して、
呼吸苦しい激しい曲!が多くてすみません😰

圧倒的という形容詞などの感想を読み、
自分のドSっぷりを反省しますが💦

主宰として、
作曲家として
1演奏家として、
お客様との一体感を感じられる至福のステージでした。

Photo_2

この再演を望んでくださる
寛大なお客様に感謝して、
また前に進んでいきたいと思います‼️

そして
codeM 和の調べの大切なメンバー聖ちゃん💕
当日の激励メールありがとっ!


続きを読む "codeM17th和の調べ終演"

| | コメント (0)

2017年8月29日 (火)

ロシアの空も、日本の空も。

昨日まで、ロシア、ウジノサハリンスクにいました。


Img_9084


ロシアの空も、朝鮮半島の空も、日本の空も繋がってますよね。。


自分たちだけが平和で良いとは思いません。


皆が、平和を共有できますように。


このサハリンスクでの舞台は、約2年間をかけて、フルート奏者丹野恵美子さんと、その想いと演奏に共感した方が開いた新たな道でした。

そこまでの困難や複雑な想いを、真ん中に立っていた方はたくさんしたでしょうが、ステージ終了時、お客様の熱い熱い拍手によって、全員が笑顔になりました。

Img_9094_1_4


自分が携わっている職業=音楽がもつエネルギーに、本当に喜びを感じました。


ワタクシゴトですが、主人も無事北アフリカから帰ってきました。


世界で、様々な方に出会えることに感謝、そして、日常に安全を感じられることに感謝。


小さな子どもの笑顔は、どの国、どの街でも可愛いです。
そんな笑顔を奪わない世の中でありますように。


私は、自分が与えられた道を、望んだ道を突き進むべく、明日のcodeM17周年公演に万全の準備をします。


0830wanoshirabe1


《codeM produce 和の調べ Vol.7》
〜コンチェルト雪月華〜※本邦初演

2017年8月30日(水)
開場18:30 開演19:00

会場:ヤマハ銀座スタジオ
https://www.yamahaginza.com/access/

【出演】
沈琳(二胡)吉永真奈(箏)MAKI (作編曲・ピアノ)

【スペシャルゲスト】
清水のりこ(エレクトーン)

【サポートミュージシャン】
冨田慎平(邦楽打楽器)

チケット:前売り4,500円 当日5,000円

【チケットご購入窓口】
 code"M"事務局
  ticket@codem.info
  090(2904)0089(受付 平日10~18時)

 チケットぴあ 〜8月29日23:59まで
  Pコード:335395
  http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1727233


主催:株式会社ヤマハミュージックエンタティメントホールディングス
企画・制作:code”M”

| | コメント (0)

2017年8月22日 (火)

Miyuki&MAKI with海沼正利

今月は、光栄な刺激ある本番が続いてますが、

8/12、オペラ歌手の日比野幸さんとの5回目となる本番でした。

この公演に先駆けて、写真家Damonさんに撮影いただいたコチラ。

01damon1


02damon2


どちらも気に入っており、
一枚は、8/12チラシ用に、またもう一枚は、CD"お陽さまとお月さま"チラシ用に、使用を。


そして、迎えた本番。
おかげさまで、昼も女性のお客様中心に、賑やかな客席。
夜はなんと満席をいただきました!!


今回、夜公演には、私が尊敬するパーカッショニスト、海沼正利さんをお迎えして、3人で。

終演後の、この3人の笑顔が舞台の充実度を雄弁に語っているかと😊


03miyukimaki


お盆の時期に聴きに来てくださったお客様あって!です😭


04


05


あ〜、このトリオでまたやりたいな〜と、既に思っている私です(笑)


そうそう、こんな嬉しいことも。


私は、母校芸大で、音響関連の研究室に従事していたことがあって、その時にお世話になった、大津先生と、イタリア語のギッツォーニ先生も、昼の部に聴きにきてくださいました!!

06

私は、語学に疎いので、みゆきさんが外国語で歌う際は、”お任せ”状態ですが、
コンサートを聴き終わった、ギッツォーニ先生が、幸さんに、

”あなたのイタリア語はとても綺麗。歌詞で何を言いたいか全部わかる、だからあの歌詞が、恥ずかしいこと言ってることも、貴方と私だけ知ってる(笑)”と。

みゆきさんは、自分の新たなジャンルを開拓したい、さらにはいろんなことを進化したいと、私に昨年Duoの話を持ちかけてくれましたが、やっぱり努力している方は、いろんな方が、素晴らしいところに耳や目が持って行かれ、気づくのですね!!

益々、みゆきさんを尊敬。


また、そのみゆきさん、そして私にも、ラテンやジャズ、ワールドのエッセンスをこのライブを通じて海沼さんが教えてくださいました。

本当にありがたいことです!!


さらに嬉しいこと!!!💕

右から二番目の女性は、舞台セットデザインをお仕事にするtamako☆さん。

07tamako

2014年、日生劇場、アリスのクラシックコンサートに私が作編曲で関わった時、ご一緒しました。
そして、そのお人柄と、そこから生まれるデザインに惚れ、
CD”お陽さまとお月さま”のジャケットデザインを頼んだのです。

前述の歌手、みゆきさんも、tamako☆さんも、2児のお母さんでもあり、その母なる優しさと創造力を併せ持つお二人と作りたかったのが、”お陽さまとお月さま”の世界でした。


そして、tamako☆さんは、なんとCDの原画をライブ会場に持ってきてくれました✨✨✨
(→そして、なんと私にプレゼントくださったのです😭)


”ありがとう”という曲に対して、tamako☆さんが描いてくれた絵は、みゆきさんが持ってくれてます。

私が生涯大事にしたい一枚です。

、、、この気持ち熱い本番が終わった直後も、三つの本番の為に、アレンジとリハーサルが重なり、ひぃふぅしていて、ご報告遅くなりました、

Miyuki & MAKI

そして、ゲストの海沼正利さん、

それぞれに熱い夏を引き続き過ごしてますので、また皆様にぜひ音楽の在る場所でお目にかかれたら、です。

08

長文ブログ、読んでくださってありがとうございます😊

| | コメント (0)

2017年8月20日 (日)

キッズフェスタ@青葉の森

相変わらず優先順位散らかっていますが、、、

昨日は、
千葉市にある青葉の森公園、芸術文化ホールへ。

0歳から入場可能なファミリーコンサートに出演を。

タイトルは、

みろくただしの『おんがくおもちゃばこ』

0819

カウンタテナー彌勒忠史さんの企画。

ソプラノ歌手の富田沙緒里さんと、サクソフォンの江川良子さんと、ピアノのMAKI、4人で出演。


プログラムはこんな感じでした!


Photo

本番週は、都内でもリハみっちり!


Photo_2


当日の本番直前リハ、、こちらは知らぬ間!に彌勒さんが撮ってくれてました〜😊


Photo_3


彌勒さんが素晴らしいのは言うまでもなく!!

どんな音域でも、豊かな声が、客席最後方まで到達。。。恐るべし!

そして、初共演の富田さんは、オッフェンバックの有名なオペラアリア(お人形役)や、Let It Goなどを歌われたんですが、まさに、プリンセスな出で立ちでした!


Img_9005_2


個人的には、今年に入って、親子公演は2回目。
《ブログ紹介》
codeM 親子DEワクワクコンサート@茨城県小美玉市みの〜れ


本当に、小さなお客様は、舞台へのリアクションが豊かで、私たちも演奏していて、とても良きエネルギーや愛情をもらってる感覚です。


こちらは、終演後の4人ショット。

4

青葉の森公園、芸術文化ホールの皆さま、二期会マネージメントの皆さま、大変お世話になりました!


今年度という意味では、2月にお子様向けの大きなコンサートを控えてるので、そちらもまだ先ではありますが、非常に楽しみです!


| | コメント (0)

2017年7月30日 (日)

2017Wolf Toneツアー終了!

先週木曜日からの5泊6日。

Wolf Toneツアーで、各地を巡ってきました。

初日は、名古屋DOXY
01


このツアーのために、またまた脚本家(兼バイオリニスト、笑)のYuiが、台本書いてきてくれましたっ。
01a

初日終えた3人ショット。
オレンジジュース持ってますが、飲んだのはビールです(笑)


そして、なんとこの日は、尺八、岩田さんのお母様、京子ちゃんがふらりと来場くださって、ビックリ。。

感激でした!!!
01b

しかも、ブログに記事まで書いてくださってて、、

✨ジオンビッグママのブログ✨
ありがとーーー、京子ちゃん💖


二日目は、大阪高槻URGEへ、移動!!

このツアー中、私たちの移動は快適な車でした。
全てUさんのおかげ!!!

私自身は、大阪ライブは岩田さんとのDuo以来。
関西のお客様に、台本もあるWolf Tone劇場は、どう受けいられるのか??ドキドキ。

でも、私たちには強力な軍団が!!!

この公演は、音楽に、芸術に熱い、4名の紳士で構成されるミュージックリンク主催。


なんと、驚くことに、この日のために、たっくさんのグッズまで製作くださったのです!涙。

(さらにはPV製作まで)

02c


こちらが、心強いハートフルなミュージックリンクのみなさま!

ここには書ききれませんが、この話を提案くださったTさんが、春先に難病を患われ、、、周囲の人間は祈るのみ、でしたが、ご本人の気力生命力で、手術が大成功、そしてこの日再会できて、感激深くでした。。。


02b


ステージも初日を経て、よりメンバー間の役割?がハッキリしてきて、気持ちシャキーン!!

02a

本当に、みなさま、お世話になりました!!
そして、その夜、大阪の居酒屋さんで食べた、鱧の天婦羅も夏を感じられて、幸せでした〜。


そして3日目は、MAKIザベス?の地元、岡山SOHOへ。


03a


Yuiと、さおりちゃんと岡山で一緒にステージに立てることが、しみじみ嬉しかった私です。

そして、そんな私に、二人からも、MAKIの地元でたくさんの方に聞いてもらえて嬉しい、と言ってもらえ、バンド愛、炸裂?な夜でした💖

こちらでも、オーナー、調律しかもPAまで兼ねてくれたYさん、長い期間ずっとサポートしてくれたKさん、皆さんにお世話になりました!!


03b

そして、さらに地元愛は続き、いろんなものや想いを届けていただきましたが、なかには、うちの畑で採れたばかり!と茹でたとうもろこし、さらには岡山の名産品、白桃などもいただきました、涙。

Img_8813

そして、翌日は海を渡り、高松Speak Low!

瀬戸内海沿いに生まれた私にとって、岡山市に向かうのも、高松市に向かうのも、距離的に同じ感覚。

そんな私が、音楽とともに高松を訪れることになったのは、今年から。
近くて遠い地でした。。
そして、高松でライブが打てるのは、素敵なおねーさん的存在、Mさんあってのこと😭


こちら、ライブ風景から。

04a


これは、私の変拍子&変調を繰り返す曲が、20ページに及ぶ楽譜で、大変!!と、
さおりちゃんが、パラパラと楽譜を見せながら説明してくれてるシーンかと。
04c


こちらは、ライブを終えて、
Speak Lowのバーカウンターで。4人目が、Mオネーサン。

そして、もう一枚のオマケ?!?
私たちが、Yuiラシア、MAKIザベス、Saoliイヌという、オオカミ&イヌ設定を物語るような一枚です(笑)


04d

1月に訪れた時のお客様、また初めてのお客様も、本当に熱く迎えてくださって、CDをサインするのにも、皆さん並んで待ってくださって(どの会場も本当に沢山の方が購入くださって😊)、、、感激でした。

そして、ツアー最終地は、高松から徳島に向かい、そこからフェリーで和歌山 デサフィナードへ!!!


こちらは、ご来場のお客様がライブの様子を一枚にまとめてくださったもの!!

05a

和歌山も、今までご縁がない土地だったので、こうしてライブで伺え、
しかも音楽好きな熱心なお客様に聴いていただけて、幸せでした!!


私たちを目的地に安全に運んでくれた、Uさんあってのこと!!

そして、高松でお客様からいただいた、土佐パインも、私たちと一緒にフェリーで和歌山へ。
なんと、デサフィナードのシェフに、これを切って食べたいのですが、と、ご相談したところ、

それはそれは見事なフルーツ盛りに大変身😵😵😵


05d


5日目の三人ショットも、ご機嫌な感じに写ってるのを見て、あらためて充実の時間だったな〜と。
05c

どの会場も、お客様が埋め尽くしてくださって、CDも私たちがビックリするほど、みなさんがお買い求めくださいました!!

仙道さおりさんは、舞台人としても尊敬してやまぬパフォーマンス。
それをお客様も笑ったり、驚嘆くださってました。

Yuiさんは、センターでリーダーとして、旋律の担い手として輝く存在!!
一部男性の皆様の眼はいつもハート型ですw(且つ毎日台本を更新してくれて、😭)、

そんな二人と続くステージで、私もピアニストとして沢山のものを得ました。

そして、この二人とだから作りたい曲も生まれ、今まで書いてきた曲たちにも新たな光が差して、本当に幸せです。

次の一枚も、皆でオオカミポーズ。

これからも、Wolf Toneとしてのコンサート、ステージをいろいろ予定していきますので、みなさま、ぜひぜひ応援のほど、お願いいたします!

06

そして、今日はWeb上での、Wolf Tone CD発売初日🎉🎉🎉🎉🎉


ですが、、、ありがたく、、申し訳ないことに、初日なのに、どこも在庫切れ、、、取り寄せとなっております。。

取扱い元さんが、きっと早々に対応してくれると思うのですが、みなさんをあまりお待たせしないで、CDが届きますように!!

01wolf_tone_


🎵Amazonでの取扱いはコチラ🎵

| | コメント (0)

2017年7月19日 (水)

岩田&呂武&MAKI

先日の尺八世界チャンピオン岩田(卓也)さんと、口笛世界チャンピオンの(青柳)呂武くんと共演したWチャンプトリオライブ。

2


企画してくれた原口さんから、楽しい写真がいっぱい届きました💕

Asian_tawan0

この日(7/15)
岩田さんの友人&私の友人家族BD情報に、
お店の方がケーキプレートを用意くださり、
SpainからBDソング切り替わったお祝いタイムも🎉

あらためて、青木さん、カリンちゃんお誕生日おめでとう!!


Asian_tawan3


Asian_tawan1

で、ただいまは猛省中。。
、、三連休明け日が、月曜と勘違いしてまして(→今日は私にとって火曜)、
てっきり今夜と思ったテレビ朝日“こんなところに日本人”は既に昨夜終了。MAKIピアノソロ Dear D流れました。。。
その放送内では、バイオリンYuiさんが組むバニラムードから、Reminiscenceも流れました🎵


明日からは、そのYuiさんと、パーカスの仙道さおりちゃんと約1週間のツアーへ。

Wolf Tone ファーストアルバム先行発売記念ライブ!!!

Wolf_tone__2

名古屋、高槻(大阪)、岡山、高松(香川)、和歌山と続きます。

もうこれ以上、日にちを間違えないようにせねば‼️😰

そして、忘れ物もないように‼️
楽譜とか、その他いろんな荷物、、
で、その前に〆切を提出して、出発予定です。


そして、岩田&MAKIも、秋冬ライブ、決めていかねばです〜
(岩田さ〜ん、企画よろしくです✨✨)


1

| | コメント (0)

2017年7月18日 (火)

五泉→名古屋→汐留

先週は、北へ、西へ、都心へ、と中々の移動距離でした!


まずは、新潟県五泉市へ、芸大同級生、カウンターテナーの彌勒忠史さんと!!
01


なんとなんと、この公演、発売から1週間もしないうちに完売。。。

02


五泉市のみなさま、そして、お隣の新潟秋葉区で彌勒さんの合唱指導をうけていらっしゃるみなさま、ご来訪、ありがとうございました!!

私にまで、お花やお菓子のお心遣い、何よりも、以前コンサートに伺ったことを覚えてくださってて、ありがとうございます😭

そして、五泉市の市民のみなさまからも、大きな大きな拍手をいただきました。
音楽家は、幸せな職業です。本当にありがとうございます。


週の半ばは、リハーサルや、打ち合わせもいろいろ。


フルート奏者、丹野さんとも来月公演の打ち合わせ。
久しぶりに海外へ、行ってきます。

07


そして、金曜は名古屋へ!


箏曲家、吉永真奈さんのトリオ演奏で。

なんと、お客様の8割はインドの方。

アップテンポの音楽には、ノリノリで踊っていらっしゃる方もいて、こちらも演奏していて楽しくなりました!

03

ケータリングのお弁当には、お肉がたっくさん入っていて!、肉好きMAKIはテンション上がっておりました(笑)


04


翌日、土曜日は、口笛チャンピオンの青柳呂武さんと、コラボの話をいただき、
岩田卓也&MAKI、トリオのコンサートを。


05


こちらも、ケータリング(まかない!)、豪華でした〜✨(あっ、これは3人分です😊)


06_2


まとめての記事で、朝から食事が中心のブログですが、まもなく始まるツアー準備と、その前にどうしても完成させねば、の楽曲を幾つか抱え、簡単なレポでごめんなさい!!

元気にやっております、の報告を兼ねて。

今週も、モリモリがんばります!

| | コメント (0)

2017年7月15日 (土)

レッドフレアの7月

梅雨明け宣言は出ていないものの、もう完全なる猛暑ですよね。。。


昨日は、名古屋で、吉永真奈トリオとして、海外のお客様に和洋中音楽を。


ホテル室内といえど、30分のステージで2時間全力疾走くらいな汗でございました。

そして、我が心の友でもある、真奈さまの英語MC!!

流暢でチャーミングで外国のお客様の心を、音楽と言葉で鷲掴みにしてました(笑)

20067760_2007170649513620_111096743


深夜戻ってですね、お楽しみは、こちら!

今、我が家では夜行性の睡蓮、

レッドフレアが咲いているのです。


Photo


そして、今日はこれから、口笛世界チャンプな呂武くんと、岩田さんとトリオライブ。

汐留のタイ料理レストラン、ASIAN TAWANにて、

W

ありがたいことに、満席いただきました😭

続けているうちに、早、芸歴何年でいえば、相当の年数になっているのかもしれませんが、


いつまでも初心忘れず、もっともっと音に磨きがかかるよう、音楽に魂が宿るよう、
がんばります!

Photo_2


| | コメント (0)

2017年6月19日 (月)

『うたに恋して!』 放送終えて

あらためて、先週日曜
6/11 19:00−20:54

BS日テレ 放送『うたに恋して!~歌がつむぐ名曲ものがたり~』を、ご覧頂いた皆様、ありがとうございました!


011


かなり、上記台本、ボロボロ(笑)になりました。

関わった時間に比例してるんだな〜と。

全国放送での2時間スペシャルな歌番組に、
編曲家としてトータルで関わったのは初。

とても光栄で、やりがいのある1ヶ月でした。


この番組では、
TV、舞台、オペラなどの分野で活躍される、素晴らしい歌い手さん【はいだしょうこさん、中川晃教さん、
嘉目真木子さん、下園理恵さん、辰巳真理恵さん、村上公太さん、大沼徹さん、中鉢聡さん 】
総勢8人の方が絢爛豪華に登場✨

Other_14


さらには、世界的なバンドネオン奏者、小松亮太さんもご出演✨

司会は、MC:ロバート キャンベルさん、春野恵子(浪曲師)さん。
ナレーションは、新田恵海さん。

この番組の趣旨について、

とにかく、今までにない歌番組を!!
放送時間の中で、限りなく沢山の魅力的な曲を&本格的な歌声を、
視聴者の方に届けたい、

と、伺いました。

その上で、選ばれたのは20曲‼️‼️‼️

そのうち、MAKIアレンジは、15曲。

・”誰も寝てはならぬ”をはじめとするオペラアリア4曲、

・美空ひばりさんの”川の流れのように”を含む、昭和歌謡5曲、

・はいだしょうこさんによる、沢田知可子さん作曲”会いたい”

・中川晃教さんが歌われた”君の瞳に恋してる” ”マイウェイ”

・辰巳さんと村上さんのデュエットで、ディズニー曲2つ、

・日本の四季メドレー(春の小川、われは海の子、紅葉、雪)

02score1


02score2

述べ、A4 200ページほど、、、

無心に、

猛々しく?、


書き続けたでしょうか。。。

当初、諸々平行するスケジュールで、この短期間で、
このボリュームと曲数は、、と
おののいて😰😰😰いましたが(苦笑)


やれば、、、出来ました(安堵🍵)


どの曲にも、深い思い入れがあります。

特に、沖縄の方々の癒えない傷が、歌詞にのった

”涙そうそう”と”さとうきび畑”は

今回アレンジするにあたって、

詞の世界を音楽が邪魔しないように、寄り添えるように、と。

また、四季メドレーは、

移りゆく日本の美しい世界観が、美しい歌声を通して、みなさんの脳裏に浮かびますようにと。


番組案内などで、編曲として名前がクレジットされ、とても嬉しかったです😊


03b_


そして、話がさらに発展し?、ピアノ演奏を幾つか担うことによって、画面にも登場を。。


番組冒頭とラスト1曲前でご一緒させて頂いた、はいだしょうこさんとのオフショット。

04


そして、熱く切ない世界観を開放的に表現される中川晃教さんとも2曲 (演奏シーンをマネージャーさんより)
051_2


実は、収録数日前のリハで、
プロデューサーさんや、出演者のみなさんから、
中川さんと二人でお互い自由に(いわゆる楽譜に支配されない、即興的な感じ)演奏したところ、ぜひそれがイイ!!となり、収録当日も、なんとカメラテイクもなく😲、一発決め!となったのが、”マイウェイ”です。


中川さんのファンの皆様や、私の演奏を昔から知る方々にも、”マイウェイ良かったよ〜” ”自由な感じで、寄り添ってて、聞いてて高揚してきました””ライブっぽくて、生で聴いてみたいです”など、本当に1ピアニストとして励みになる言葉をたくさんいただきました。感涙。


また、嘉目さんとは”さとうきび畑”を、下園さんとは”喝采”を、村上さんとは”涙そうそう”の共演を。

オペラ歌手の皆様が朗々と歌う昭和歌謡は、
歌詞の深さが切々と伝わってきて、伴奏しながら、時に目頭が熱くなることも。

そして、さらに、私の共演はこれで終わらず、

収録二日目には、バンドネオン小松亮太さんとの共演も、かなり急展開で決定し、、

タンゴ、ほぼほぼ初演奏の私も、
この機会に小松さんに勉強させて頂きm(__)m、
中鉢聡さんの歌われた”首の差で”で、ご一緒を。

06_2
本当にありがとうございました!!


そしてインストでご出演のみなさま。

音楽監督であり、オペラアリアや大人数のアンサンブルをまとめてくださった本来はマエストロであり、この番組では、ピアニストでもあった冨平さんに、

私の直前弦楽譜を、見事に演奏しきってくれた、松井さん、永倉さんん、青木さん、灘尾さんの美しき弦楽カルテットのみなさまに、

気持ちは同志?として、深く深く大変お世話になりました!


このシルエット写真(笑)気に入っています。
07_2

また、以前の記事
ブログ ”うたに恋して”のお仕事に書いた通り、


プロデューサーさん、ディレクターさん、ヘアメイクさん、舞監さん、音響&照明スタッフさん、ケータリングの方まで、1番組が出来上がるのに、無数のスタッフさんたちがスタジオにいらして、その皆様それぞれに良くしていただき、自分がやるべきこと、に、没頭できました🙇


TVの仕事に関われたことや、自分が画面に登場したこと?も光栄ですが、

何よりも、現場の空気が気持ちよかったというのが、仕事の達成感としては最上です✨


もちろん、自身への反省はいろいろあるので、そういったことは、次回またチャンスが訪れる時を願い、その時に備えて、日々精進&鍛錬を💪


充実の2017上半期、ありがとうございました!!!

| | コメント (0)

2017年6月16日 (金)

彌勒忠史&code"M"美宇宙

先週日曜、6/11BS日テレ『うたに恋して!』をご覧くださった皆様、
本当にありがとうございました!!

録画するよ〜、観たよ〜
という言葉だけで十分嬉しいのに、
私のピアノや、アレンジなどにも感想をくださって、
音楽家として、ものすご〜く励みになりました。


やはり、TVの力は絶大なんですね✨


その話の前にこちらを、私にとって忘れられないコンサートを先に書かせてください。


放送前日、


6月10日(土) 長野県上田市
信州国際音楽村開村30周年記念
信州ルネッサンス2017
彌勒忠史&code"M"美宇宙(ミソラ)星空ライヴ2017

野外パノラマステージにて。
Photo

お客様は、、、

神様でした😭

盛ってるわけではなく、本当に‼️‼️‼️

「彌勒忠史 & codeM 美宇宙星空ライブ@上田」
https://www.facebook.com/codeM/posts/1783053515044941

昨日の東京は30度越えと聞く中、山のお天気は変動し、

朝はこんなに清々しい天気。


Photo_7

それが一転😖

開演と同時に、冷たい雨が降ってきました。

Photo_2

そんな肌寒い中で、
沢山のお客様が傘をさし、レインコートを着て、
最後まで席を立たず、
アンコールまでの2時間強を、一曲毎に拍手と歓声で盛り上げて下さり、一生忘れられないコンサートになりました✨🙇✨

どうか帰宅後のお風呂で、冷えてしまわれたお身体が温まっていますようにm(_ _)m


後半、曲数を減らす提案をした際、皆さんから、
やめないで、と声が飛んで来た時は、思わず涙ぐみました。。


音楽家としてこれほど愛情を頂くステージに立てたこと、
出演者6人、深く深くお礼申し上げます!

終演後は、幾人かのお客様と写真を撮影したり、またCDにサインを求めてくれた、可愛らしい子どもたちとの時間も持てました!

05


062


そしてメンバーで軽食をとり、各々解散に。


Img_7928_2

朝は、菅沼さんお手製の最高の朝食をいただき、、


Img_7910_2


こんな生活を数日続けていたら、すっかり健康になりました!!


開村30周年記念として招致下さった信州国際音楽村でのコンサート、
南村さん、樋口さん、菅沼さんの最高のホスピタリティに、心からお礼申し上げます。

19059150_1444601882249357_188195861


このメンバーで今後もぜひ公演を企画したい!!
と最後の最後に晴れた星空に願った✨6/10(土)でした。

よろしければ、codeM facebookに詳しいレポが上がってますので、ご覧ください。


そして、私の脳内は、
彌勒さんとのDuoは9月✨
東京ミソラは11月✨
で、調整に入りました(^^)


| | コメント (0)

より以前の記事一覧