06.Works& News

2018年9月20日 (木)

沈琳さんの二胡楽譜

締め切りラッシュのMAKIより、完成品のお知らせを!

先週愛すべき1冊の楽譜(伴奏CD付き)が祝!入稿となり、まもなく発売(来週24日)に。嬉!
(そして2冊目も、私の手元を離れました!)


依頼主は、以前のブログでも書いた 二胡奏者、沈琳さん。


『自分の生徒さんたちのために、今までにない二胡の為の豪華な伴奏音源と楽譜を作りたい✨』


琳ちゃんは、10年ほど前に来日し、現在は演奏家として、二胡指導者として、実力とお人柄でたくさんのファンと生徒さんを持つ方。


40452346_1922749791101228_426130403

上記のように発表会も、1個人の二胡教室のスケールとは思えない、大きなホールで大掛かりな公演を主宰され、多くの生徒さんに慕われている先生です。


この7ヶ月は、実際にどんな中身にしたいか、を伺いながら、一緒に曲を決め、使用したい楽器、お願いしたいアーティストさん、曲ごとのイメージを確定させ、先週リハも綿密にやった上で、ようやく先月レコーディング週へとたどり着きました👍

お世話になったミュージシャンは下記の方々。

パーカッション仙道さおりさん
42240172_2188110011401179_578000682

津軽三味線の-KIJI−さん

42282216_2188110004734513_660385232

箏の吉永真奈さん
41913592_2188110051401175_548910816


みなさん、最高のテクニックや音色を、綿密な下準備とともに提供してくれました😭😭琳ちゃんへの愛で深い音楽を注いでくれた、素晴らしい音楽仲間💕みんな、大好きです!

私自身も、全6曲のアレンジと7曲のピアノ演奏と、レコーディングのディレクション、最終MIX作業、各五線譜のパート譜、特典で添えるマスター譜、アレンジのツボ!解説など、楽譜の最終仕上げまで、密に関わらせてもらいました。

レコーディングエンジニアは、Studio Happinessの平野さん。
ものすごーい私たちの無理難題に応えてくださり、美しく仕上げてくださいました!


Photo
また二胡数字譜の浄書では、松澤さんが根気よく対応くださいました!


装丁とレイアウトは、萬治文絵さん!
絶対的安心感とクオリティです⭕️


二胡愛好者の方はもちろん、どんな楽器の方でもメロディーが弾ける(吹ける)五線譜付きなので、さおりちゃんと、お真奈さまと、キジニイと、オマキを、ごっそり従えたゴキゲン!な演奏(笑)を、どうか楽しんでいただけたら、です🎵

もちろん、琳ちゃん先生の美しい✨模範演奏✨は、最高です!

琳ちゃん、魅力的な機会をありがとう💖 出版おめでとう💖

最後の一ヶ月、、
お互い本番や他の仕事の合間を縫って、2、3日に一度は直接会いながら、SNSでは朝昼晩と絶えず連絡取り合いながら、進めた楽譜集。

入稿から数日後の先週金曜、興味深い舞台に誘ってもらったTamako☆さん(グラフィックまで広範囲のデザイナー)と、あらためて”ものづくり”の現場や、スタッフ力について語る時間を持ちました。

玄人と言われる方々が結集して出来上がる舞台、作品の完成度は、ロングランに繋がるのだな〜とつくづく思ったり。

そのTamako☆さんは、笑福亭鶴瓶師匠の独演会舞台セットも手がけられていて、そのご縁で、昨年は私に音楽コーディネート、そして琳ちゃんの出演を打診くださったのです😊そしてcodeM『お陽さまとお月さま』のジャケットデザイナーでも💖

Cd_codem_sunandmoon
こうして縁がつながる今に感謝です。


ということで、私も今までオリジナル曲を楽譜出版してきた先に、今回のディレクト&アレンジを任せてもらい、そのHowToの先に一歩踏み込めて、大変やりがいある仕事でした。


琳ちゃんのスペシャル楽譜は、来週9/24のリサイタルから発売だそうです!

Photo_2


その後WebSiteでもお知らせとなるとのこと。

沈琳ホームページ

どうぞ、お楽しみに。
二胡愛好者のみなさまが、音楽を愛するみなさまが、この楽譜集を楽しんで活用くださいますように!


| コメント (0)

2018年7月29日 (日)

台風の進路が、、

今日の夕方は、東京も雨風激しい時間帯でしたが、その台風が逆走して西日本に向かっていると。

災害後、まだ地盤が緩い地域や、日常を取り戻せてない地域が多数あると。。。

少しでも台風が気圧を早く上げ熱帯性低気圧に変わるよう、各地に被害をもたらさないよう祈ります。
みなさん、十二分お気をつけください。


最近のこと、あまり書けていませんが、今週は思い出してニッコリする映像が届きました!

先月、カウンターテナー彌勒忠史さんと学校訪問した、長野県上田市立浦里小学校。


そちらの公演の模様を上田市広報チャンネルで流して頂いています。

お時間許すときあれば、ご覧ください。



先日、岡山県瀬戸内市の有志のみなさんが、真備町の小学校の子供達を招待して、駄菓子屋さんに始まり、ゴルフクラブの銭湯を解放してもらってお風呂に入ったり、自分たちで打ったうどんを湯上りに食べたりする企画を実行されていました。

ほんとに、パワーと愛にあふれる方々ですが、子供達が笑ってる顔をみると、それだけで幸せになるとおっしゃってました。その通りだと思います。

学校公演で、子供達が音楽を通じて、歌うことを通じて、目をキラキラさせる瞬間、あ〜、この子達の未来にこういう瞬間がたくさんあるといいな〜と願います。

未来が明るいことを切に願います😊

| コメント (0)

2018年6月 9日 (土)

MAKI@上海

ブログでの報告遅れていましたが、5月後半、名古屋での演奏本番の翌日は羽田へ。

そして、実行してきました。
レコーディング@上海🎵


その週の月曜、変態拍子😎な新曲が出来たばかりでしたが、
音源を送ったところ、依頼主にもIt's so cool!と喜んでもらえ、ホッ🍵と。

その依頼主とは、上海在住の二胡奏者、パンリーちゃん。

遡れば2月 パンリーちゃん来日コンサートに出演した直後、
『私、マキオネエさんに二胡とピアノの曲オーダーしたいです。可能ですか?』と😊


もちろん喜んで!でしたが、
書いていつ合わせる?と考えたら、あっ、上海に直接持って行こうかな?と思い付き😁
その提案に、今度はパンリーちゃんが、オネエさん来てくれるなら、是非レコーディングしたい!と。


しかも1曲の予定が、前々日に4曲に😎


やり手!w

行動力ある2人の掛け合わせ、勢いありました👍

そして、勝手の違うスタジオで、中国のエンジニアさんと、日本から来た私が、英語でなんとか意思疎通しながら、音楽を仕上げて行く過程は、お互いにもどかしい部分が始めはあっても、段々と共同作業に連帯感が生まれ、最後は音楽自体ののコミュニケーション力に助けられて、皆で笑顔で終えました。

33527078_1785055138204028_291161166


パンリーちゃん、

たくさんの熱意と愛情をありがとう💕💕


ちなみにこのCD、 日本でも発売になるそうです。

楽しみ!!


そして上海には、もう1人音楽仲間、ソプラノ歌手 Youyan Pan ユウ燕ちゃんが✨✨


タイミングよく素敵なコンサートにご招待してもらい、地元新聞記者の蒙さんにも、とても良くして頂き、、😭


33579941_1785055171537358_334067198
、、昔から、語学苦手な割に、意外と単独行動で知らない街を歩き、人の心に触れるのが好きです。

今回も勢いだけ!はある私に、優しくいろんな情報を下さった内田さんはじめ、みなさまありがとうございました🙇


かなり充実した毎日に😊

ただ新曲書き終えてすぐ、真奈様たちと名古屋に往復、一瞬自宅立ち寄り!から上海強行日程だったので、その翌週は、なかなか疲労が溜まっておりました。。はい。

無理は禁物、を肝に銘じるお年頃です、苦笑。


| コメント (0)

2018年5月16日 (水)

撮影日

昨日は、都内某所で撮影。

私には珍しく、野外で開放的に。


カメラマンなべさんに撮ってもらったお気に入りの一枚がこれ!

180515_maki_00841

街を歩きながら、
あっ、ここ!とお気に入りの場所を見つけ、
途中、ジェラートを口にいれながら、
撮影した1日。

楽しかった〜

よく歩いた〜〜(笑)

さ〜、ここからドンドンすすみます💖


| コメント (0)

2018年5月14日 (月)

美宇宙とBZと彌勒さん。

今日の東京、暑かったですね〜、日差し強いですね〜😢

今週はこんな感じとか? 
私のクローゼットもすっかり夏模様になりました👍

今日は嬉しいご報告を!

下記のアルバム、美宇宙の響宴CDが、初回プレスが全在庫Sold Outになりました!


Cd13codem_misora

CDが売れないと言われる時代に、こうしてインディーズで制作したインストのCDをたくさんの方がお求めくださって、幸せです。

2回目のプレスは夏頃を予定してます。Amazonも現在在庫切れですが、また追加でき次第、お知らせします!
Amazon:美宇宙の響宴


先週は、嬉しくもいろんな問合せをいただいたんですが、そんな中、彌勒さんと来月ご一緒させていただきそうです😊

思えば、彌勒さんがイタリアから帰られて、私の活動に興味を持ってくれ、いろんな舞台でご一緒してきた7年間。

特に、美宇宙メンバーと、BZこと、Blue Zoneメンバーとは数々の舞台をご一緒してきました。


初っ端は、東京ではなく新潟でした。


東京学館新潟高校の音楽鑑賞会で、ご一緒を。

01_2

そして、その年の暮れ、帝国ホテル、富士の間で年越しをされる宿泊客のみなさまに、ジルベスターコンサートを。

二期会が誇る素晴らしいオペラ歌手の皆様との共演。

この頃から、私の中で、歌もの、またクラシック的重唱ものを書くことが増え、またそのアレンジが楽しくなってきました。

022011_2


そして、翌年には、わが故郷、岡山にも来ていただきました。

おかやま国際音楽祭、The code"M" showとして、美宇宙メンバーで、彌勒さんをゲストにお迎えして。

地元のみなさんが大盛り上がりしてくださって、嬉しかったです!

03_2

で再び、その年の暮れは、前年に続き、帝国ホテル、富士の間でジルベスターコンサートを、彌勒さんの音楽構成のもと、私がアレンジして、素晴らしい仲間達と共演。

042012_2


で、その翌年は、なんと贅沢にも、彌勒さんに私が生まれ育った町、岡山県玉野市の学校公演に来ていただきました。で、その夜は、スーパータンバリン奏者の田島さんと、これまたスーパー尺八奏者の岩田さんと、さらに、超神!彌勒さんとのカルテットで、岡山市内でライブも。


05soho_2


季節は巡って、BlueZoneメンバーと彌勒さんによる、非公開の場での演奏もあったり、、。

06cotton_2


また、彌勒さんに誘われて初めて舞台に立った、信州国際音楽村のホール。今では、岩田&MAKI、美宇宙などでも度々招いていただいていますが、この2014年春は、BlueZoneメンバーとのステージでした。

07_2


そして、その夏。
私にとって、大きな大きな舞台がありました。

演奏はなく、作編曲のみ。編成はオーケストラ!!!

気合が入りました。

この舞台に誘ってくれたのも、彌勒さんです。


03_5


こちらは、このアリス公演の台本に沿って、私が書き下ろしたオリジナル曲のダイジェストです。
よろしければ、見てください🎵


まだまだ続きます。


その翌年は、彌勒さんが生まれ育った町、千葉県四街道市でのリサイタルに、美宇宙の響宴メンバーを誘ってもらい、共演を。

08_2


そして、今度は私たち美宇宙の響宴側が、CDリリース発売ライブの超スペシャルゲストとして、彌勒さんをお迎えを!


10baj

11


まだまだ!

MAKI&MIROKUシリーズも、2013年に立ち上げてずっと続けてきている中、2016年は、スーパーJAZZベーシストの中村健吾さんをお迎えしてのコンサートも開催。

これは、彌勒さんも私も、子供のようにはしゃいでしまう(笑)興奮のシリーズ。

今年もやりたいな〜です!


01_5

あとちょっと!

ようやく去年の公演。

なんといっても、上田での野外、星空ライブ。

これは冷たい雨降る中で聞いてくださったお客様、また合唱として参加してくれた市民の方々との熱い思い出が尽きない、最高の時間でした!あらためてありがとうございました。

03_3

彌勒さんに誘っていただき、千葉市での親子コンサートに、BlueZoneメンバーでも、美宇宙メンバーでもある良子さんと一緒に出演。

ソプラノのさおりんこと!富田さんも、子供から、わ〜可愛いお姉さんといわれる、演技も歌も素敵な方でした!
01_3


04


そして、ラストの二枚はこちら。

美宇宙の響宴シリーズ。
気合いを入れて行うBLUES ALLEY JAPANでの公演。

CDリリースライブにつづき、昨秋も彌勒さんに出演いただきました!!

1234baj3


13misoramember


とってもとっても盛り上がったライブでした。

またYouTubeにも上がると思いますので、東京を離れた地域のミソラファンの皆様にも見ていただきたいです。

そして、、、美宇宙、新しい動きに夏入ろうとおもっています。


またあらためて、報告しますね🎵


| コメント (0)

2018年5月12日 (土)

CD&DVDまとめてみたら

久しぶりに朝まで突っ走ってしまいました。。

なんかスイッチ入ったんでしょうね、私。

若いんだな、きっと(←えっと肉体という意味ではなく。笑)

さて、こんな日は今までのCD&DVD全部まとめてみました。

ずらずらと。

呑気ですよね〜(笑)

週末なので、そんな夜(いや朝!)もあっていいかと😊


一つずつのクレジットや説明を入れるには、さすがに朦朧とする徹夜明けの朝なので、ジャケットのみで一挙に🙇


00lastexile01


00lastexile02


Cd01_blue_zone_codem


Cd02_waraku_codem


Cd03_kanzenhanzai_hannyateikoku


Cd04_tokyogrande_codemvee


Cd05_abc_lems


Cd06_mirikaokinawa_codem


Cd07

Cd08

Cd09hijp


Cd10ut1600


Cd11stpaulsisters


Cd12christmas1600


Cd13codem_misora

Cd14manayoshinagaring


Cd15


Cd16dvd_2


Cd17wolf_tone_2


Cd18wolfdvd_2


Cd19piano


最近、自分の音楽人生ってなんだか漠然としてるな〜って思うことあったんですが、


振り返ると、こうして作品になってるものもいろいろあって、またライブもご存知のように、無数に主催してきていて、、なんだかんだでやってきたことはそれなりにあるのかもな〜と思い直してる春だったりします。


きっとこれからも、いろんなことやりたい!

と、スイッチが入って、

またいろいろやっていくんだろうな、とか。

こうして誕生日前はいろいろと整理したがる私ですが、晴天の土曜朝に別れを告げ、少し仮眠しよっとZzzzz💮


みなさま、良い週末を!

| コメント (0)

2018年5月 6日 (日)

ワークレポ(テレビ東京:池の水)

みなさんのGWは、いかがでしたか?

東京は晴れが続きましたね🍀(そして明日は大雨とか、、☔️)


そんな話もしたいと思いながら、

MAKIブログま〜だまだ過去にさかのぼって現在に追いつかなければ💪


ということで、昨年ようやく最後のレポ。


12/22ラストのクリスマスコンサートが終わり、

本格的に着手したのが、、


テレビ東京発、昨年たくさん話題に上った番組
”緊急SOS、池の水ぜんぶ抜いてみた”シリーズの音楽制作。


各方面で取り上げられ、
この4月からは特別企画でなく、月1のレギュラーになった人気番組です😊

この番組では、

codeMの様々なCDから音楽を使っていただいているんですよ💕
本当に幸せです✨


その音響効果の飯塚さんから、お正月編として、特別な音源が欲しい!と。

番組のサブテーマソングのように使う、特攻野郎Aチーム。

このお正月編、和洋アレンジを依頼され、


頼りになる方々にレコーディングを依頼❗️

まずは、尺八の岩田さんとパーカスの瞳さん。

もちろん、レコーディングエンジニアは、美宇宙でもお世話になった田島さん。

Rec1


そして、この頃、小美玉市の学校公演でお世話になっていた、小川実加子ちゃんにも参加していただきました!
Rec2


ラストは、私の大好きなお友達でもある、お真奈さま。

Rec4


音効の飯塚さんも、現場視察に来てくれました!


そして、この日のレコーディングエンジニアは、真奈さんから紹介してもらった上新さん。

感性もおしゃれで、音楽もゴキゲンに仕上げてくれる、お人柄もサイコーな方でした!


Rec3


これを撮り終えたのが、12月30日。


そして、1月2日の放送で流れたのだから、飯塚さんの作業は年末年始、なかったんだろうな、、と。

お疲れ様でした!!


そして、素晴らしい機会をありがとうございました。

お正月に自分のアレンジした音楽が、またcodeMの音楽がTVから流れるなんて、最高な幕開けとなりました。


昨年暮れは、バタバタしていたものの、同級生でもある尺八の藤原道山くんたちと集まって忘年会も!


2017


本当に、2017年も音楽三昧な一年を過ごさせてもらえたことに、温かいファンの方、現場で支えてくれる心強いスタッフのみなさん、制作チーム、家族の深い理解に、心より感謝を。


2018年始まっての4ヶ月も充実してました!

続きは、次のブログで!


| コメント (0)

2018年4月29日 (日)

ワークレポ(鶴瓶師匠落語会)

ステージレポを一回お休みして、12月のワークレポ。

昨年8月、和の調べ特別公演を行っていた時、


0830_vol7


一本の電話が。

日生劇場、アリスのクラシックコンサートで私が作曲を担当した際、舞台デザインを担われて、のちには私が、CD『お陽さまとお月さま』のジャケットデザイナーとして、ラブオファーしたtamako☆さん💕からでした。


With_tamako


tamako☆さんが、ずっと舞台デザインで関わられている、笑福亭鶴瓶師匠の落語会。

こちらの秋(〜冬)公演に、二胡奏者の沈琳ちゃんを推薦してみたい、またMAKIさんにオブザーバーで関わってもらえたら、とのこと。

とても魅力的なお話で、琳ちゃんにも伝えたところ、ぜひとなりまして、、

めでたく実現!!

12月の東京公演に、私も行ってきました!

ご一緒したのは、空中パフォーマンスのHiROKOちゃん。
(一番左の女性です)


Rakugo_01


HiROKOちゃんは、今から数年前、鶴瓶師匠と中井さんがMCを務めるThe 世界仰天ニュースに出演されてるんです。そして、その際、乱〜舞で番組中に出演者の皆さんの前で踊ってくれたんです💕

(エアリアルというパフォーマンスはこんな感じです)

05jpg


肝心の鶴瓶師匠の落語ですが、初体験だった私。


Rakugo_03


自分が勝手に予想?想定?してたより、笑って、泣いて、笑って、泣いて、なんと感情の出入りの激しいことか、、、というほど、極上のエンターテイメントを楽しみました。(特に、青木先生!サイコーでした。)

そして、関係者には、こんなお気遣いの品も😭


Rakugo_02


今回の私は、琳ちゃんのコーディネートと、落語の間のお囃子中のメドレーに関しての音楽アドバイスとほんのちょっぴりアレンジをした程度だったんですが、、


このプロジェクトスタッフのみなさまからも、琳ちゃんからも、もちろん師匠からも大変良くしていただきました。


琳ちゃんと年末会った際には、


『MAKIさん、これ師匠に書いてもらいました』と渡されました。


Rakugo_04_2


優しい、琳ちゃん😭


師匠、ありがとうございます🙇

出産を終えられた聖ちゃん


Rakugo_05


そして琳ちゃん、おまなさまと4人で、今年も和の調べを開催したいと思っています。


さらに結束固くなってる4人を、どうぞ宜しく申し上げます。


05_


| コメント (0)

2018年4月14日 (土)

明日はcodeM18th

私が立ち上げた音楽集団code”M”

18年前の4/15が初ライブ日でした🎵

明日は、code”M”の18回目の誕生日というところです😊


この一年も、温かいお客様に恵まれ、

熱い応援に背中を押していただき、

様々な公演を開催できました!

すべて、お客様あってこそです。

ありがとうございます。


19年目も夏頃から、また様々なシリーズを随時企画したいな〜と。


音源、楽譜の出版もがんばらなきゃ、ですが、やはりいつまでも、リアルcode”M”でいたいのがまぎれもない本音です✨これからも、各地の会場、様々なコンセプトシリーズでみなさまにお会いできますように!


18年間の中で、code”M”の音楽に出会ってくださった1人1人の皆様に感謝して、明日を迎えます。

ジワジワ〜とした朗らかな幸せが、継続のご褒美ですPhoto


03241


30411690_2123644190985870_502135292


| コメント (0)

2018年2月 3日 (土)

ママからのLove Song

3年前くらいから、書きたいと思いながら、具現化できなかった曲。

それが、

ありがとう

です。


1年3ヶ月前、それが堰を切ったように、メロディーがでてきて、Miyukiさんの目の前で書き上げ、翌日のリサイタルで急遽歌っていただきました。

その翌春、アルバムも作りました。

ただ、私がやれたのはそこまで。


それから1年後の今、
愛に満ちた母である歌手のみゆきさんと、
この曲に想いを寄せて下さった羽田さんや北川さん
また沢山の愛情豊かな方が映像制作に関わって、
心強い応援団?が知らない間にできていて、
この映像をみせてもらったときは、ものすごく驚きました。。。


掲載から1週間、
既に観て下さった方が、温かい気持ちを届けてくれて、本当に嬉しく、です。


変拍子の曲などは、作っちゃいました!聴いてください!と積極的な私ながら、こういうストレートなバラードは、少し言葉を選びにくく、、。


でも、沢山の方が気持ちを寄せてくれたことに、深い感謝をこめて、そして、最大のお礼をみゆきさんへ伝えたく、この映像ができたことを、私からもご報告申し上げます。


凄惨な事件のニュースが流れるたびに、皆さんも心を痛めていらっしゃると思いますが、人の心や命を育むのは、やっぱり愛だと信じたいです。

このママのように、パパのように、子供たちに愛情をもって育てている皆さんのぬくもりが、次の世代の心を豊かに育て、平和を望む優しくて強い大人が、また一人誕生するんだと。

お時間許される時に、どうぞご覧くださいm(__)m

以下は、みゆきさんが、日比野幸フェイスブックで書いてくださってた内容です。
こちらもよろしければ、お読みください。

明日は節分。


私自身、篭っていた1月から一転、オモテに出ます!

| コメント (0)

より以前の記事一覧