« code"M" 和の舞、そして、花山椒の素晴らしき、、 | トップページ | バースデーウィーク! »

2008年12月 1日 (月)

和の舞、来場御礼。

昨日の快晴に続いて、本日も快晴sun、そしていよいよ師走突入。


本日午前中は、暖房なしでも“ぽかぽか”のリビングソファでぼぉ〜〜〜〜〜っとしていた(出勤&お仕事中の皆様、ごめんなさいwobbly)MAKIです。


そして、昨夜の『和の舞』にご来場頂きました皆様、本当にありがとうございました。


私達が催すコンサートは大きなホール!でなく、サロンや演奏時の呼吸が伝わるようなスペースが多いので、終演後も出来るだけ、直接皆様にご挨拶できたら、、と思い、演奏者も受付近辺に向かうのですが、その際に温かい言葉をかけてくださること、心から感謝していますnotes


そして皆様のご感想、またアンケート用紙に記入頂いた事、メールで送ってくださるメッセージの中で“code"M"のココが好き”、“次回はこういうところが改善されたら、、”というご要望があってこそのcode"M"8年の歴史だとも思ってますnote

音楽を必要として下さる事、楽しいと感じてくださること、また何年経っても足繁く訪れて下さる強い気持ちに支えて頂いて、パフォーマーたる覚悟!と程よい緊張感を伴って、私達は舞台に上がる事が出来ています。


ということで、今日は終演翌日で、まだまだ写真もない味気ないリポですが、code"M" のMAKIとして、こうしてずっとフロントで疾走させて頂いている事へ、感謝の気持ちとともに。


2001年誕生の“紫炎〜源氏物語〜”さらにたくさんの方々に親しんで頂ける作品となるよう(いずれ世界へもairplane?)、上演を重ねていきたいと思います。


|

« code"M" 和の舞、そして、花山椒の素晴らしき、、 | トップページ | バースデーウィーク! »

10.private」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。