« パークイブリハを終え | トップページ | 日曜の昼下がりは金馬車で! »

2009年7月10日 (金)

初めまして、龍馬さん。

そうなんです、高知!


2008年春の般若帝国とのライブ訪問以来、二度目の来訪です。


で、念願だった?!龍馬さんとも接見できた今回の旅
01

とにかく、濃厚、密!でした。


振り返ると、カフェ文化の豊かな高知で、私は一体何杯、お茶飲んだことでしょう。。。(笑)

早朝、岡山から移動して、11:30高知駅到着。
そこから、まずは一件目のカフェ、グラフティでランチミーティング。(ここでこの日のカフェが口火を切りました!)

で、移動して、前回お世話になったドラマー英治さんの奥様が経営する木馬で、2杯目のコーヒー。

そしてもう一件、梵というカフェで、コーヒーからハーブティに切換えてまたまたTea Time。
03

上記お店どこもこだわり!あり、且つ私達が高知で展開するライブインフォメーションに協力頂ける事に、、


で、高知到着から3時間でカフェ3軒ハシゴして、次にCDショップにご挨拶。

そのあとプレイガイドに立ち寄って、そのままビル上階の、RKCラジオを訪問。
そして15:30から 田村和朗さんがパーソナリティを務める『ごきげんワイド』の生放送に出演させていただき、、
02

でその後、2軒目のCDショップ、また音楽スタジオを訪問、そのあとまた、4軒目のカフェで今度はコーヒーだけでなく、糖分のきれた脳にパワーを注ぐべく、フルーツがたっぷりのったレアチーズケーキもオーダー。

で、元気を取り戻し、3軒目のCDショップ訪問。

そこでホテルに1度荷物を置いて、そこから漸く1日の後半戦に突入?。

素敵な出会いを演出してくれたケンジさん、敏腕制作女史Mちゃんらと、湖月という風流なおそばやさんで食事を(野菜の天ぷら、鰹、四万十鶏等々、おいしかったです〜)

で、1日だけの滞在で詰め込みたいことがありすぎる私達は、後ろ髪ひかれつつも21時頃にはそのお店を後にし、次は高知の中で最も素敵なバーの1つであろう、ウォルトンバーを訪問。これも生き様が貯蔵ワインに顕われている?!マスター:川田氏に最高のおもてなしを頂き、ここでもMAKI、長い1日なんてものともせず、テンションは右肩上がり?な感じで更けていく深夜に突入。

そして23時になって、これまたお会いしたかった現地音楽関係のNPOの方々と打合せ。

で、極めつけが、夜25時!から始まった、高知ミソラ公演のゲスト:KENKENちゃんとの初対面&初リハ。
05with_kenken
04ring


全部終ったのが、27時頃で、翌朝?は8月28日のライブ会場となるホテルレストランで、朝食とりながら、座席プランなどのミーティングに突入。。。


、、、でも、多分前日があまりにも濃かったので、今日は予定を切換える事にしようと、M女史たちと観光プランを練り、龍馬様に接見すべく、桂浜へGo!と浮かれた気持ちで向かったのでした。


でも当初、観光地を訪れるなんて考えてなかったので、またまたTPO的にあり得ない感じで出向いた私ですが(笑)、暑い1日、歩きにくい靴!での砂浜&急な坂歩きにより、大量の汗をかき、いいエクササイズができたかも?です。

04


08

ということで、最後はいい運動のあと、最高に美味しかった、ごっくん馬路村ジュース(ゆずジュース)フォトで締めくくります。

06


高知の皆様、そして2日間、西へ東へ運転してくれたこまっちゃん、大変お世話になりましたhappy01

来月は楽しいメンバーと共に、再び訪問させていただきます!

|

« パークイブリハを終え | トップページ | 日曜の昼下がりは金馬車で! »

07.創作&リハ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。