« 広島3daysと朗報、繋がる縁 | トップページ | code"M" @オリエント美術館 »

2009年10月16日 (金)

父と娘

しばらくご報告に時間がかかりました。

今週は私の中で、西日本を音で巡った総括?、年末までの東京コンサート3本の詳細詰め、来年10周年に向けての展望、、、と、全て一人では整理不能ではありますが、皆と話す前にいろいろ区切りをつけたく、不足気味だった睡眠もたっぷり補充した上で(笑)、自分と向き合ってました。

さて、そんな日々の中で、久しぶりの写真アップはこの1枚。
Photo


広島公演打上げ時、邦楽囃子:島村聖香ちゃんと、お父様である篠笛奏者:島村喜八郎さんのツーショット。お父様は地元で演奏会を催した聖香さんを労いの気持ちと愛おしい気持ちで見守られていたと思います。岡山公演で自身も感じたことですが、両親の存在&応援は、最高のパワーとなりました。


また今回の地方公演は、本当に多くの方の力を借りられた上で、東京からの引越し?が出来たことにあらためてお礼申し上げます!!
そしてそして、移動距離&演目ともに至上最高?ハードであった舞台を楽しくやり遂げてくれた演奏者&スタッフにも、深い感謝が募ります。


振り返ると私にとって音楽は、自分だけでは決して成し得ない事を結実させ、日々に感動を与えてくれるツール。


この私に与えられた表現方法をもっと磨いて、より鮮やかで楽しい音空間を創っていきたいな、と。


いつか、MAKIプロデュースが終るその日まで、このキャラクター濃い(笑)アーティスト集団の仕掛ける音をお楽しみください。

|

« 広島3daysと朗報、繋がる縁 | トップページ | code"M" @オリエント美術館 »

10.private」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。