« code"M" × VEE TOKYO GRANDE ALL MEMBERS | トップページ | 康代の部屋 »

2009年11月22日 (日)

今年のセルフラストは紫炎

しばし、空いておりました。。。

やっぱり書きたいことだらけ!ですが、気付けば3日後と迫っている紫炎公演。

今日はこちらについて!

先日リハも終え、今回は最大の人数8人(岡山で共演した、ソプラノ奥田昌世さんも加わりました!)
来年の10周年に向け、毎年構成を練り直し、曲を書いたり、再編曲したり、試行錯誤を重ね、メンバーも、語りが増え、二十五絃箏が、鼓がと、さながらオケのようになってきました。

私的には、いつかヨーロッパにも持って行きたい作品です。(言ってたらいつか叶う?!笑)

春、秋は、日本の風景を通し、平安の雅に想いを馳せやすいのでは?、、と。

お時間許されましたら、code"M"が描く音の平安絵巻にご来訪くださいませ♪

Shien3omote


11月25日(水)code"M" スペシャルライブ

code"M" presents
紫炎~蘇る秋の平安音絵巻~

【日時】11月25日(水)
【時間】開演開演19:30~ ( 受付開始19:00 ~)

【チケット】 全席指定(演奏時1カクテル付)
 S席 ¥4500  ☆演奏時1カクテル付 残り僅か
 A席 ¥3800  ☆演奏時1カクテル付

【ご予約】reservePark@codem.info
     TEL 090-2904-0089(月~土12:00-21:00)

【出演者】
MAKI(作曲&ピアノ) 小湊昭尚(尺八)中井智弥(二十五絃箏) 樋口泰世(チェロ)相川瞳(パーカッション)島村聖香(鼓、大鼓)早春(語り、ソプラノ)奥田昌世(ソプラノ) 

【曲目】
 藤壷、誕生、桐壺、艶、葵上、夕顔、蜩、流転、流転、玉鬘、輪廻、柏木、紫上他

【あらすじ】
源氏物語の主人公:光源氏をめぐって、この物語には数々の魅力的な女性が登場する。そんな彼女達の中に潜む情念、また悲哀、虚無感、変わらぬ愛情などに焦点をあて、光源氏が愛し焦がれた藤壷にはじまり、女性側の視点にたって、この古代の大恋愛絵巻を語りと音で綴っていくコンセプト、それがcode"M"による音で綴る源氏物語、紫炎である。それぞれの演者が、一曲ごとにその女性に感情移入し、音楽が心の機微を繊細に現していく。

« code"M" × VEE TOKYO GRANDE ALL MEMBERS | トップページ | 康代の部屋 »

03.series codeM show&”和の調べ”」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。