« LEMS / sakura waltzと岩田さん | トップページ | イメージフォーラム/夢と鏡 »

2010年6月12日 (土)

HANA問題、リレーします。

かの相川さんが、ご自身のヒトミシリブログで、お題:鼻で、書かれておりました。

多分この辺りでその話題になったのではないかと、、、。

3d


そうです、、、アリスをしかと3Dで鑑賞したものの、私も相川さんも低い鼻?が災いし、ずれてくるんです、、眼鏡。なので、なんだか見える世界も3Dに一歩届かない中途半端な世界も現われたりして( ̄▽ ̄)特に最初のほうは、物語に集中できなかったね〜と二人で感想を漏らし、、。


でもいいんです、低くたって、日常は問題ないのです。
3Dもそのうちもっと発達するでしょう。

しかもMAKIさんは、悲しいかな、、、、

中学の頃、部活休憩でぼぉ〜っとしてたら(なんちゃっての陸上部員w)
野球部の速〜い球が、恐ろしくも私の鼻めがけてやってきた過去がございます。。。


はい、痛い、、、この一言につきます。

なんか、終った、、、と思いました。


以来、鼻が高い人生は私にはありません。
(というか、父似の時点であきらめた?笑)


でもこのお方にそんな心配はないでしょう。


久しぶりの登場です。
フランス×日本がもたらしたバイオリニスト:ビルマン聡平くん。

Photo


そして、そのビルマン君が今日私に素敵なメールをくれたのです。


9/12(日)サバンナチケット(美宇宙第十章)、どちらで予約入れる様、伝えたらいいですか?

そう、なんていい質問(笑)shineshineshine


はい、そうなんです。本日よりチケット予約開始です。
MJ会員の皆様からはすでに予約も、、、。

私のブログにも、process to 美宇宙 & Blue Zoneなんて、しっかり設けましたしnoteどしどしワケアリな事?綴りますよ〜


そして、9/12チケットに関しては、もうすぐカンフェティ等のサイト予約も整いますが、

現在は、code"M" 予約アドレス

席種&お名前、ご連絡先などをご記入の上、送信頂けましたら、スタッフが対応致します。


ビルマン君の演奏は、情緒がありながら、いわゆる俗っぽいみだらな感じはせず、気持ちよい艶っぽさがあります。なんだかんだで、レコーディングやら、ウェディング関係のサウンドプレゼンやらで1ヶ月に一度はご一緒してますが、code"M"として参加頂くのは、昨年11月に続いて2回目(招致系では既に数回ご一緒)。この9月サバンナ,10月おかやま国際音楽祭とバイオリンが入る編成を皆様にもお楽しみいただけたらと願っています。

また、ミソラシリーズ第十章は、code"M"10周年を飾るカーニバル的位置づけです。


音楽はわだかまりなく、心を結んでいける媒体だと私は信じてます。

どうか一緒に楽しんでくださいねsoon

|

« LEMS / sakura waltzと岩田さん | トップページ | イメージフォーラム/夢と鏡 »

00.All live info 」カテゴリの記事

03.series The code"M" show」カテゴリの記事

08.アーティスト&HP紹介」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。