« 山陽新聞/codeM岡山最新チラシ | トップページ | ミドリムシ? »

2010年9月 2日 (木)

SAVANNAへの240時間

もう長月、そして今から10日後には、SAVANNAステージに立っている女豹MAKIですwink


いよいよ、この時が来ました。


codeMが、壮大?セルフを打つ時は、File No.というものを打ってきました。これは美宇宙の響宴、第十章のスペシャルでもあり、


File Noでいえば、2008年1月の和楽ライブより実に2年8ヶ月ぶり!!!


その間、code"M"音楽の血となり肉となった部分を皆様にご覧頂ける様、あと240時間ラストスパート!熟成しておきます。


毎回ライブで雨の確率高いのは、自分が雨女だからと、懺悔の気持ちでしたが、、、今年の猛暑は、灼熱のサバンナ!なんて私が企ててしまったから〜?と密かに気になりはじめ、、、、お天気sunrainthunderVS MAKI に注目(!)


でも、中井さんからは、『まきさ〜ん、台風三つもきてるんだって!!さすがだね〜、どうする?』

、、、なんて意味不明ではありましたが、心配メールが届き、近しい天気との関係を意識しながら、本番を迎えなければいけないと覚悟。(皆さん熱中症にも、雷雨にも気をつけてくださいね!!)


で、昨日9/1はというと、朝から8人全員でサバンナリハを敢行。


メンバー敬称略!ですが、
相川瞳、岩田卓也、江川良子、ビルマン聡平、樋口泰世、中井智弥、西方雅鳥(順不同、あっ、でも強いて言えばリハ到着順です。笑)


本当に!、今更ながら!!、その道においてセンスも人間性も抜群な演奏者!!!!!


全体リハの1ヶ月前、8/2には、サバンナ頑張ろうよ飲み会も、尺八:たくちゃんの音頭で開催note
熱く語り、飲み終わった後で、この個性豊かな人たちは家路へと、、、。(一部はさらに??)
Photo


Photo_2


2


この人たちと出会えたことで、音楽への愛は衰える事なく、貫き通せるような鋼の心に、気持ちはスポンジ?!のように柔らかですw


感謝の形は、全部ステージで。


追伸:新曲バンビの丘も完成です

|

« 山陽新聞/codeM岡山最新チラシ | トップページ | ミドリムシ? »

00.All live info 」カテゴリの記事

03.series codeM show&”和の調べ”」カテゴリの記事

07.創作&リハ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。