« The code"M" show 2010 | トップページ | ルネスホールのcode"M" »

2010年10月12日 (火)

嬉しくて、ちょっとコワイ(笑)

10月8日 金曜日。

三回目となる、岡山ルネスホールでの公演。


また、三年連続となるおかやま国際音楽祭出演。


メンバーより一足早く、5日岡山入りし、FMおかやま、Radio MoMoなどで、ライブ宣伝。

そして、なぜか翌日は、Team Boarで、島巡り?山登り?といった、体力も全開!(あっ、でも急勾配はママチャリ降りました。coldsweats02


で、7日に大方のメンバーを空港&岡山駅でお出迎え。

そこからテレビ局に直行。

みんなで、RSK イブニングDonDon(16:53〜)に生出演。
なかなかホットにJyonetsu-Tairikuを演奏し、コンサート直前のPR.


こうして、一昨年、昨年に続き、半年以上前から準備をしてきた、故郷での本番日の思いは格別!!!
両親や恩師、お世話になった方々が私たちのために動き、宣伝してくれたからこそ迎えられる、ありがたい一日。


なのになのに、今年はアメオンナ:MAKIパワー強すぎて、数日前の晴れsun予想を見事覆し、当日はなかなか本気な雨rain、、、。よっぽど日頃の行ないに問題があるのか、、、coldsweats01

でも、本当に濃かった、、、楽しかった、、、一体となれた2時間。

そんな公演でした。


毎回全て成功!とは参りません。でも、今回得られたものが大きかったのはメンバー&関係者一同の意見。

1つが終わった瞬間、次が始まっていて、その途中で違うものも並行してるし、人生は、続けば続く程枝分かれし、時に混乱し、結果が出ない事にやけっぱち?!になろうと思えば簡単。

だけど、その発想を逆転させて、時間がかかっても、1つずつをより丁寧に行ない、初心のまま感じようと思えたとき、得るものは深く大きくなっている、、、


そんな当たり前のことに、数年ぶりに気付く秋、codeM発足10年経って至る私の心境。

、、今回のコンサートでは、アンケート回収率が50%を越えてましたlovely
これはcode"M"ライブ史上では快挙ですhappy01(鉛筆効果も大きかった?笑)
読んでも読んでも終らない、、、メンバーお腹いっぱい状態!


ご来場下さった方、またアンケートを当日、また終演後もFAXなどで送ってくださっている皆様、本当にありがとうございます!!!

全部パワーになります。この頂いたパワーでまた一年後ルネスに立ちたいです。


今回のメンバー、というかcodeMに関わってくれる人々はみんな強く濃く愛すべきキャラクターな人々ですが、そんな皆にこれからも、MAKI発案の音楽一夜への共演を心から願います!heart04


そうそう、タイトル。

今回のライブ終演後、小学生から高校生まで、数人の若者が、

「俺も将来、code"M"に入りたい」と


名乗ったそうです。


MAKIさん、最高に嬉しい、、、


ただ、小学生の男の子は、


「俺が入った時、まだMAKIさんやってるかな?」


、、、と心配していた?!、そして、それはなかなか怖い質問。


まっ、意地poutで在籍してるか、、、それとも、名誉顧問にでもなっておきます(笑)

子供達の未来や夢が、code"M"サウンドやパフーマーたちの笑顔に含まれてた、この事実だけで、三食のおかず?になります。


来月には、地元学校公演も控えてます。


ということで、shineキラキラshineした少年少女に、楽しい時間を未来を届けてきたいと思います。

The code"M" show 2011、、、そんなタイトルが飾られる日を願って、まだしばし?、現役でガンバリマスw


〆のフォトは、6年前、とある想いを吹っ切ったパリの1枚から。
(そう、まだ手元に岡山写真がありませ〜ん。お許しを。。。そのうちアップします!)


迷いが吹っ切れた時は、いつも気持ちいい!


2

|

« The code"M" show 2010 | トップページ | ルネスホールのcode"M" »

01.series“美宇宙」カテゴリの記事

05.live report」カテゴリの記事

10.private」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。