« 飲んで語って弾けたMAKI BirthDay | トップページ | codeM Blue Zone 巡る時1 »

2011年5月24日 (火)

バニム美女と共演Debut?!

でございました。

はい、バニム=vanillamoodですよ。

ネエサンは見てましたよwinkお昼のNHK、また最近では日テレの午前、彼女達の演奏を。


可愛い、レパートリーひろっ、上手っ!

そして若いぃぃぃぃぃぃ〜w。


以前ちらっと、汐留パークホテルでのコンサート打合せ後も、汐留日テレ広場で演奏している彼女達のパフォーマンスを偶然目撃?したことも。


彼女達がバニムのバイオリンのYuiちゃんと、チェロのMarikoちゃん。

Photo_2


尺八:たくちゃんとYuiちゃんが愛知出身で繋がり、またYuiちゃんの番組内でcodeM和楽のアルバムをたくちゃん出演時流してもらったこともあったり、コンサートに来訪頂いたりと、びみょ〜?に繋がっていましたが、そのYuiちゃんから一緒に今度共演しませんか?とのメールは告白系から遠のいてるネエサンには、一種のラブレター(笑)ほんとビックリでした。

で、ですね。私達意外と行動早いんですw

早速第一弾が先週金曜開かれました。その週前半には、三人でのドキドキ初リハも。


Photo_3

そう、あの日は晴れていた。

先日の日曜のように午前のみ晴れて暖かかった。(最近、雨降って寒いですよね、、YuiちゃんやMarikoちゃん風邪治ったかしら?)


Photo_5


そしてこの日、いや、この週自体、私の美女、熟男?遭遇率は異常に高く、午前中も以前番組でお世話になった美人アナウンサーの方と岡山のばら寿司をご一緒してたりして、、、
(美女ではなく、お寿司掲載w。みなさん、新宿の、みその寿司!今度ぜひ!!)

Photo_6

話が脱線。

まぁ、私のアメオンナ歴も相当長く、最近codeMのみんなといると雨が降っただけで、MAKIさ〜んって言われてしまう有様ですが、どうやらMarikoちゃんも相当な雨女と判明。

ということで、この日も午前晴れたのに、午後はスコール。。。sweat02


で、肝心のリハですが、、休憩もほぼとらないで4時間密に、、、
Yuiちゃん、Marikoちゃんが、鎌倉に想いを馳せた新曲にMAKIスパイス挿入?

今回こういった形で初めて曲を提供したそうですが、やはり弦の奏者が書く曲は、とても美しく鳴るラインでした。

Yuiちゃんの曲タイトルは、古の光
Marikoちゃん曲タイトルは、花陽炎


多分、二人とはまだゆっくり話すのが二回めだったこのリハで、言葉より多くのことを曲から感じられた気がします。

あらためて、曲って性格が出るw

かくいう、私も、MAKIさ〜ん、ムズイと可愛い顔した二人に言われ、心でうふっと思いながら(この辺りがSなのか、、)、青い月を初のバイオリン&チェロ&ピアノという編成でご一緒させてもらいました。

そして迎えた本番。

この日は地元の方に知って頂くという非公開?半公開?なイベントだと思っていて、あまり告知もできていませんでしたが、せめて終演後のフォトで。
(写真みて、私が美女に囲まれてウキウキしてるのがよく分かりました。)

Photo_7


ちなみに、マイク持ってるのは全く意味ないです。


Photo_8


でも、二人の素晴らしい姿勢から学ぶべきところ多数。


可愛いということはある意味、重要な要素でしょうが、絶えず視線を浴びている?状況を受容して、その上でパフォーマンスを伴う演奏に、時間を重ねた技術があり、その音にも表情がある!というのはスゴイことです。さらに根っからの!性格が素晴らしい。そうでないと、こんなに長く活動を支持されないのがこの世界ですものね、、、。


また本番前には、曲を暗譜で仕上げてくる姿勢を心がけている。

1パフォーマーとして、女性としても見習う点、多々です。


お酒が好きな、しっかり迅速にまとめてくれつつも、意外と実はマイペースで緩いYuiちゃんと、地球外生物とついいじりたくなるような、守ってあげたくなるような同朋?Marikoちゃんとの愉快なトライアングルユニット、

次回早速6/24(金)、公演が決まりました。


場所は、同じく鎌倉すざく

こちらの素敵なオーナー:鈴木さんにも皆さん一度お会いしてください。


炭からのパワーはもちろん、ここに集まりし方からも素敵なパワーのご利益あり?!?


私達の活動も、“すざく”として続く???

知らない間に、しっかりブログで宣伝下さってました。

鎌倉すざくのブログ


で、将来的にはこの人がゲストに来るとか、来ないとか?w


Photo_9

あっ、失礼!www

あまりにオフモードな岩田さんなので、もう一枚、ちょっと外向け使用なのもアップしときます(笑)


2


ではでは、Yuiちゃん&Marikoちゃん
Yuiブログ
Mariko ブログ

のBlog即アップには叶わなかったけど、マキネエから出会い〜初本番までの約2ヶ月、愛をこめてブログに綴りましたから、二人ともゆるしてね〜bleah


ってことで、これからみなさま、どこかでこのサウンド聞いてみてくださいね。


ちなみにcodeMが、Jエスニック(=ワールドと呼ばれるジャンルのテイストを持つ、日本のアーティスト)とカテゴライズされてるのを知り、面白かったですが、“すざく”も、まさにそんな感じです。


最後は、おまけの1枚、Marikoちゃんブログであまりにも面白かったので、M氏入りのフォト。
M氏含め、こちらのサポートスタッフは素晴らしい!!!
次回もどうぞよろしくおねがいいたします!

Photo_10

|

« 飲んで語って弾けたMAKI BirthDay | トップページ | codeM Blue Zone 巡る時1 »

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。