« codeM Blue Zone 巡る時4 | トップページ | 飛鳥春うららフォトとストレッチ »

2011年6月16日 (木)

Google × Blue Note Tokyo

今週月曜日。

あの!Blue Note Tokyo で、Google主催セミナーイベントが行なわれ、、


Googlebluenote1


このイベントにMAKI出席ならぬ、出演!してきました〜

もう、ただただ、嬉しいw


あのロゴバックに演奏なんて、クローズドといえど、最高のテンション!


それにしても、ブルーノートでセミナーなんて、グーグルさんはお洒落さんです(私も最近アンドロイドに機種変。それが縁を繋げた?w)


このステージに誘ってくれたのは、Yui & Mariko のチームすざく!

Googlebluenote2


私達の初共演は5月20日。
まだ今ですら、1ヶ月も経っておらず。
この話が決まったのは、そこから約2週間後。
はい、幸運中の幸運。


このプロセスでお世話になった皆々様、本当に素敵な機会を頂き、ありがとうございました!

そこからの10日間は、三人で心わくわく、やることはてんこ盛り!!!な毎日が続き、皆で調整して、リハ&音録りなどもして、、、私自身は週末の岡山仕事から月曜新幹線でBlueNote直行という、慌ただしい移動とともに本番を迎え、、


もちろん、ジャズの名門ということで、何曲か提出。
先方からセレクトされたのは、
Bill Evans:Waltz for Debby

そして、これまた本当に感激なことに、MAKIオリジナルから、
「青い月」
「深海のくろのぐらふ」
も演奏する機会を頂き、、、


とにもかくにも、感激の連鎖でしたが、無事に終って、こうしてすざく年長MAKIは、ゆっくりブログに書きおこしてます(トホホ)


でも、きっとYui Marikoブログで読んだほうが当日のテンションがもっとリアルに伝わりそうなので、そちらも紹介しておきま〜す(決して、手抜きしようとしてるわけではない?!w)


Marikoブログ
Yuiブログ初日
Yuiブログ2日目はきびだんごネタ?w


Yuiちゃん、Marikoちゃん、、この二人は10年近くバニラムードとしてアンサンブルを創り上げてきているので、音の絡みが弦同士という以上に抜群。またアグレッシブな曲調がよく似合う!!似合う。いやはや私も含め、みな男勝り?なのか(笑)

いつか、すざくユニットでの青い月も皆さんにぜひ!聴いて頂きたいと、強く願ってます。


ということで、こんな予期せぬ展開があるわけだから、なんだかんだあっても(というほど、ないですが。)音楽続けてきてよかったとやっぱり思える訳ですw


私の芸歴?はいつをスタートというかビミョーですが、それでも結構な年数になってきて、その事でいろいろ見えたり、繋がったりすることがヒジョーに増えました。


LowのLowまでおちた時にも、励まして、また気持ちをupてくれる人たちがいるからこそ、続けられてるんだと思います。あぁ、がんばろ。ほんと、精進します!

Googlebluenote3

|

« codeM Blue Zone 巡る時4 | トップページ | 飛鳥春うららフォトとストレッチ »

05.live report」カテゴリの記事

06.Works& News」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。