« 緩い7daysの戦利品?! | トップページ | 太陽とワンちゃんとお祭りと »

2011年7月22日 (金)

台風前の記憶。

昨日、今日と気温下がり、私の住むエリアは秋?ってくらいな肌寒さbearing


地方往来と気温の変化からか、風邪の初期症状、喉がイガイガ、、、
大事に至る前にケアすべく、ホットジンジャーやら、タイ古式にトライした本日でした。


さて、台風前、三連休あたりの記憶を辿り、書きたかった事三つ。


1.偶然が重なりすぎるってのは、縁なのかw


2.芸術&芸能鑑賞となでしこ優勝で、感動と興奮の三日間だったってこと。


3.やっぱり私のキャラは定着?


さて、お題1
最近久しぶりに別件で連絡する必要がでた方々にメールしたら、なんとその受取った二人が半径100mにいらしてビックリ。その方とは、尺八の藤原道山くんと、お箏の市川慎くん。お二人とも、お箏の山野安珠美ちゃんのリサイタルで山口に。さらにはそのあじゅちゃんと芸術文化の会を通して、知り合いである山口の美術家:三輪華子さんの個展(@東京)に私はその日行っていたという偶然。さらにもうひとつそこから広がる偶然は、あまりにも個人情報なので言えませんがw、とにかく驚きの連鎖でした。


お題2
そう、上記、三輪華子さんの個展、日本橋三越で開催されていました。茶器は今回初めて(だと、、)並んでいたのですが、その光沢のある控えめなピンクの発色が、何とも神々しくて、下世話な話、額面があと何分の一なら!思わず手を出してしまおうかと、、、。でもその願いも叶わない現実、私が伺ったのはまだ開催中期なのに、どれも完売!!!素晴らしい、、、(写真は個展入り口)

Photo

で、そのまま足をのばし、天王洲の銀河劇場へ、、そうです。岩田さんですよ、-KIJI-さんですよ、この二人がでるのに、私が行かないわけありませんw たくちゃんからMAKIさん観に来ない?ってストレートに言われたら、そりゃ、気持ち動きます(笑)

Photo_2
ほんと前から気になってたこの舞台、観に行けてとんでもなく!よかったです。舞台にでるなら、全てだせ!といわんばかりのプロ根性。演奏の姿だけでなく、全てにおいて舞台人に徹してて、見習うべきもの多し。またあれだけのステージを連日、、スタミナ相当使うはずです。このエンタメステージの内容はきっとファンの方がいろいろブログレポートしてる筈です。気になる皆さんは、D&D Summer Stormなどで検索してみてくださいね。そうそう、会場でお会いしたたくちゃんのお母さん:京子ちゃんもmixiに写真を掲載されてました。(そこから拝借。)
最後に、なでしこJAPAN優勝、本当に感動でしたね、、勇気をもらった方が多いのでは、と。もちろん私もその一人です。努力の先にあるものを信じるって美しい光景ですね。

Ajotakukiji

お題3
上記、銀河劇場のチケットの予約方法を最も簡単にすべく、音楽仲間に予約をお願いしようと企んだ、合理的なMAKIさんは、KIJIさんに電話しました。

そう、普通のトーンで、、というか、寧ろ丁重な言回し?で、、

で、私がしばらく話した後、電話口のKIJIさんに言われたのが、


「ねぇ、MAKIさん、俺、何か悪い事やっちゃいました?、なんか、怒ってます〜?」


「うん?、うん?、????」


「私怒ってませんけど、むしろ穏やかな今日この頃、、」
なのに、そう聞かれるってことは、口調が荒かった?、のかな???


あぁ、折角Yuiちが、MAKIさんも可愛いところあるheart01、とか、Marikoに至っては、私を乙女とshineまで言ってくれてたけど、男性諸氏にはそんなMAKIさん像は全く感じられないんだと。


今度から怒ってない口調?(事実,怒ってません。w)で話そう。

記憶としてブログ上に残しておきたかったのは、そのくらいです。


MAKIメモへお付合い、ありがとうございました。

|

« 緩い7daysの戦利品?! | トップページ | 太陽とワンちゃんとお祭りと »

09.芸術一夜」カテゴリの記事

10.private」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。