« チャーリーズエンジェルとオジサン。 | トップページ | 2011おかやま国際音楽祭閉幕 »

2011年10月 9日 (日)

鎌倉へ向けて。

Marikoさんの妄想、爆想?でいうなら(笑)E.T.すら気にしてくれていたらしい、朱雀ライブ。


Et

温かいお客さまにご来訪頂いた中、無事終えた、

と言いたい所ですが、


最初ラインの不具合やら、カーテンのことやら、瞳ちゃんのスネアがど〜んと落ちたり、平穏無事とくくるにはアクシデントも多かった、お披露目ライブでした。もちろん達成感やら、この先の方向性が見えたほんとうに嬉しく、興奮のライブでもありました。


なんだかんだでまだ結成ほやほや?なので、お互いの手のうち?を探る感触も新鮮で、そこから偶発的に起きた事を如何に楽しんだり、拡げたりできるか?とか、ワタシタチ,これからどうなっていくんだろうと、考え出したらワクワク。


でも、こうして本番のステージで育ててもらう時間があってこそ、私達自身、先が見えてきます。ファンの方たちに甘えすぎず、音楽への高揚感をシェアできる部分を目指して、これからもがんばりたいと思ったFJsでのステージが終わり、、、


その先には、幸せな事に、鎌倉を目指して、進んでいける道があります。

10月16日 長谷寺
11月4日 東慶寺
12月10日 建長寺

どのお寺も、この私でも昔から知っている、1度は訪れた事のあるお寺です。この境内で音楽を奏でられるのだから、幸せなことです。

そして、新たに
11月19日には再び長谷寺が決定。


時期的に、そう、もみじ祭りでのライトアップされた中でのステージです。きっとその景色にうっとりしながら、心弾んで演奏する自分が、見えておりますw


昨日はYui Marikoは鎌倉に薪能を観に行ったらしいですが、ほんとうにあの地には、古典を継承するパワーがみなぎってます。


ということで、ライブレポでは、写真は撮った枚数があまりにも少なく、先にアップしてるみんなと変わり映えしませんが、ご報告まで。


最後に、ミラクルゲストな岩田さんは、やっぱりミラクルだった件。

気持ち引き締まりました。1音楽家として、ちょっと真面目にお礼が言いたいと思ったMAKIでした。
おしまい。


Suzaku1007

|

« チャーリーズエンジェルとオジサン。 | トップページ | 2011おかやま国際音楽祭閉幕 »

04.朱雀-suzaku- Live」カテゴリの記事

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。