« 朱雀/東慶寺 長谷寺 建長寺 | トップページ | 大学生たちのcode"M"トライ2 »

2012年1月25日 (水)

大学生たちのcode"M"トライ1

去年は福武プロジェクトも含め、学生さんとの交流が一気に加速!

意欲ある女子大学生2人から、codeM曲にトライしたいと同時期、別々に熱いラブコール受信。


未出版なので、いつでも速効でどうぞ、が難しいのですがsweat01、リクエストに合わせ、改訂スコアを提供。リアルタイムで報告する余裕がなかった秋ゆえ(苦笑)、冬レポで。


まずは武蔵野音楽大学4年、打楽器専攻の富岡春絵さん。


何度もcode"M"ライブを訪れてくれてる彼女、
卒業する前に、Blue Zone Quintet編成で学園祭でやりたい!と思い立ち下記可愛い奏者たち(heart04)を自分で口説いたとか(行動力抜群!次世代MAKI候補?笑)


Musasi01
この写真、FBで観たリョーコさんが、この彼女が私で、これはMAKIさんで、ひとみちゃんで、瑠璃ちゃんで、彼女がやっちゃん(樋口泰世ちゃん)でと当てはめていくと、なんだかスゴい楽しくて〜との感想くれましたが、サックス、チェロ、ハープ、ピアノ、パーカッションって編成はあまりないので、本当によく集めたな〜と私も感嘆。


武蔵野音大(江古田校舎)は、過去に伴奏で来訪したことが一度だけ。懐かしい学内へ。


Musasi02


立会ったリハでは、皆リズム感よくアンサンブル力もあり、私(作曲家)の意図をよく理解してくれ、リハ最後にはかなり納得いく仕上がりに。、、
Musasi03


で、本番の仕上がりも気になり、学園祭当日、彼女達の出演時間帯ギリギリ到着。
電源接続のトラブルなどで、本番前大変そうでしたが、演奏始まればリハ以上に最後までびしっと奏でてました。


Musasi04
最後は年齢差のあるお姉さんwも左端に写って記念撮影。みんな、おつかれさまでした!


ちなみに、彼女たちが演奏してくれた曲は、“青い月”

そのうち、初代Blue Zone Quintetなどと言われる可能性あるw、4年前の私達の演奏は
コチラよりご覧頂けます。
明日は、そのBlue Zoneでの共演が元で誕生した初DUO!江川良子(Sax.)×堀米綾(Harp)リサイタル@代々木ムジカーザへ。縁は繋がっていきますね〜


私の曲も、若い世代の感性と共に、こうして一人歩きさせてもらってる事が嬉しい、今日この頃ですnote

|

« 朱雀/東慶寺 長谷寺 建長寺 | トップページ | 大学生たちのcode"M"トライ2 »

07.創作&リハ日記」カテゴリの記事

08.アーティスト&HP紹介」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。