« 本日、BZにつき。 | トップページ | ジュエリーに微笑む女神たち? »

2012年7月30日 (月)

Blue Zone@Blue-T終演

なんだか不思議。。。

オリンピック好きな私ゆえ、きっといつも以上に夜が長くなると思いきや、どうも最近の暑さで、日中動き回ってたら、就寝が驚くほど早くなり、結果4時、5時に目が覚めて、各競技の決勝に注目、みたいな生活に。

ということで、午前を有効に使えそうなこの2週間(きっとオリンピック終れば、この起床への発火線は消える、、苦笑)張り切って、朝ブログ。


先日のBlue Zone MAKI、江川良子、相川瞳、三人によるTrio公演にご来聴頂いた皆様、本当にありがとうございました!!


5月もファンの女性に素敵なバースデー花束を頂いたのですが、今回はその方ともよく一緒にご来訪のファンの方から2ヶ月遅れですが、とプリザーブトフラワーを頂きましたっ。


01dsc_0361


みなさーん、これ手作りなんですって!!!
こんなの創れる乙女に女豹MAKIもなりたかったけれど、私は手芸、絵画、さらには粘土で創ったとしてもセンスのかけらもないのでw、だからこそ、この手作りプレゼントには感激倍増。


何年にも渡って、何度も何度も通って聴きに来て下さるだけでありがたいのに、ファンの方に頂く愛情の深さに、心引き締まります!
みなさん、ありがとう!


さて、肝心のコンサートレポ、これはこのフォトで語りませう。
いつもながら、カメラマン中山さん撮影、貴重なフォト1枚です。

02_2


ピアニスト2人とトライアングラー1人。

人生初?!連弾アレンジにトライ、これを元:ピアノ科な瞳さんが一緒にDebutを飾ってくれ、、。


いやぁ、直前に出来た楽譜にも関わらず、逃走も雲隠れもしなかったしとみちゃんは偉いな〜。会場入り後に私のオネダリ?を聴いてくれたりょーこさんもオトコラシイな〜。

そう、MCでも話した通り、Blue Zoneに代表される女性像、泰世や瑠璃ちゃん、綾ちゃんがいないと、結構男勝り要素も増えるTrio Blue Zone。

それでも、撫子やAqua Santaといったバラードを楽しみに来て下さる方が多いのもこのシリーズの特徴。みなさんにコンセプトが明確に伝わっていることを幸せに感じます。


あと、陽気なマーメイドの良子さん提案イントロも皆さんに大好評!
これは、またいつか違う機会にやりたいな〜。


で、この日は、NYから帰国中の世界を飛び回る女性プロデューサーや、どう見ても私より10歳若くみえる業界の年上女性や、5年ぶり、10年ぶりに会う友達なども来てくれ、客席を見渡してるだけで、懐かしい顔がた〜くさんのウキウキする光景でした。


そして、この方も忙しい中、来てくださいました〜。


彌勒忠史さん!

034_3
そう、ここでもまた懲りずに連弾の手格好をしている私と、それを強要されている(笑)瞳さんでございます。

で、次のフォトは、岡山での展開を予感させている、のか???


04trp

いえいえ、そんなことはありません。彌勒さんはすばらしいカウンターテナー歌手ですので、共演時にも楽器を吹いてもらうって展開にはならないと思います!!
、、にしても、どうも私の構えポーズは間違っていて、フォトのあと、みんなから【こうじゃない?】って突っ込みラッシュ(笑)失礼を。

さて、このライブに合わせ、下記も出来上がりました!!

そうです。code"M"スペシャル手ぬぐいheart04


05_2


この手ぬぐい巻いてのリハ風景がネットにアップされるやいなや、【オトコマエ〜】ってコメント頂いておりましたが、そうです。夏の暑さは男女、年齢問わず、この手ぬぐいで凌いでください。


MJ会員さまには、プレゼントっ!!!一般販売用もしっかり確保。


ネットでも近々ご紹介できると思いますし、ライブ会場でも扱ってますので、みなさん、私達と一緒に、オトコマエな夏スタイルをぜひぜ〜ひw

で、最後にちゃっかりプロデューサーMAKIは、おかやま国際音楽祭でもゲストに来てもらう彌勒さんにポスター宣伝のお相手を務めていただき、下記もパシャリ。

そうです、前からしつこく申しておりますように、7/26のBlue Zoneを皮切りに、9/30おかやま国際音楽祭まで、ワタクシ闘志を燃やす激走の夏がやって参りました。

がんばろう!! 

オリンピック出場の皆さんにも、心からのエールを!!!


06_2

|

« 本日、BZにつき。 | トップページ | ジュエリーに微笑む女神たち? »

02.series“Blue Zone””紫炎”」カテゴリの記事

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。