« ちょっとリラックス | トップページ | codeM おかやま国際音楽祭 »

2012年9月16日 (日)

code"M"和洋は和楽から。

金曜は、和楽のリハでした。


Photo


2001年から紫炎〜源氏物語に着手して、それを様々な形態で行なう中で、code"M"の通常ライブ?にも和楽器がマストに思え、そこから和洋を書き溜め、演奏し、アルバムという形に辿りついたのが、


code"M"「和楽〜華の乱〜」


Warakuflyer

3日後、19日(水)神楽坂TheGLEEという、昨年誕生の素敵な空間で久方振りに"和楽”をキーワードに掘り下げます。

先日リハ時に、中井さんの音を聴きながら、原点、分岐点だな〜と、あらためて想ったり。
Photo_2

人生は進み、個々の奏者の音楽、活動も変容し、そしてだからこそ面白さもあるわけですが、5年前のリリースから時を経て、今の和楽の形が、豊かな共鳴になって顕われたらいいなと。


前半は4人編成のあと、中井さんとのDuo、瞳も加わってのTrioの乱(これ久方振り、、約1年ぶり??)を、

後半は最初に岩田さんとのDuoから、4人編成へと流れていき、いんすぱいぁ〜、黒龍でびしっと締めたいなとpaper


一曲ずつ、とても意味があって、その上で流れも自然に。


王子(中井さん)からも、バシバシ意見をもらいました。

そうそう、たまに招致公演などで加わっていましたが、URANUSの"花のように"にも、私加えてもらいます!

こちらも楽しみ。そしていい感じの圧(笑)


みなさまをじんわりがっつり(!)お出迎えしたい、そんな意気込みのMAKIです。


お問合せ&ご予約は、reserveU@codem.info にて。


最後の写真は、スコールのあと偶然見る事ができた2つの虹。

Rainbow

5年前1つの虹が見えたとするなら、今回は2つ目の虹も浮かび上がる感覚、そんな音にして、この和楽一夜をお届けしたいと思います。


今日はちょっぴり熱いMAKIからでした。


みなさま、良き週末を〜。

|

« ちょっとリラックス | トップページ | codeM おかやま国際音楽祭 »

00.All live info 」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。