« 最新ライブ情報 | トップページ | code"M" 岡山公演レポ2 »

2012年10月28日 (日)

code"M" 岡山公演レポ1

パソコン環境、落ち着きました。


レセプションでの演奏も一段落。


今は、アレンジ〜♬、アレンジ〜♩♩♫♩、アレンジ〜♬♬♬♬♩な佳境を迎えておりまして、これはたまに緩みながらも、年末まで続く流れです。


ありがたいことです。


私は音を、音楽を作る事を生涯の仕事にしたいと願っていたわけで、それが目の前にある。気持ちのアップダウンはほどほどに、筆を走らせます。


さて、で、いい加減、パソコン環境も快適になり、旧データも破損せず無事と判明したのだから、アップも。


今年のおかやま国際音楽祭出演のcode"M"


出演者は、
私、MAKIとともに、

以下の皆様。

麗しき女性陣は、2人。
江川良子さん(サクソフォン)と相川瞳さん(打楽器)

殿チームは3人。
岩田卓也さん(尺八)KIJIさん(津軽三味線)そして彌勒忠史さん(カウンターテナー)

この6人で私自身5年めとなったルネスホールでのcodeMステージを作りました。


02


03codem_renaiss2


04codem_renaiss


05


01codem


舞台に立つ上で当然かもしれませんが、年々仲間の呼吸を、ワザを、仕掛けを、感じる瞬間が増え、お客様と触れ合う時も徐々に長くなった五年間でした。


同じホールで、同じ時期に、1年に1度、自分が生まれ育った岡山で行わせてもらうからこそ、わかる感覚でもありました。


ここまで支えてくれたすべての方に心より感謝申し上げます。


ありがとうございました。
ルネスも、岡山の人も、果物も(!)最高です。


私は信頼すべき仲間や、応援してくださる方に恵まれた、幸せものですね。

だからこそ、いつも行うことには全力投球、また一回一回に後悔を残さないよう、これからも進むべき、という信念が芽生え、それが出来るペースで今後は続けたいな〜と。


どうぞ、これからもcode"M"を、
MAKIサウンドが向かう先をたまにチェックしてやっていただければ、幸せです。

ということで、年末まで時間配分間違えると、えらいこっちゃ!wになるので、引き続きがんばりま〜す!

07maki_2

|

« 最新ライブ情報 | トップページ | code"M" 岡山公演レポ2 »

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。