« はじめまして?! AUN J クラシックな皆様。 | トップページ | 愛知で響く&広がるcode"M" »

2012年11月17日 (土)

TEDと螺鈿隊 さらに江戸信吾さんと森亜紀さん

すみません、すごい長いタイトル、、、


秋は音楽家にとって最稼働な時期かと思われます。


ということで、いつも自分のことをお知らせしてますが、今日は音楽仲間の活動を。


みなさん、TEDというイベントをご存知でしょうか?

私が聞くまでもなく、知っている方は多いと思いますが、学術・エンターテイメント・デザインなど様々な分野の方がプレゼンテーションを行ない、それがUstreamなどでも配信される事で、日本でも最近話題かと。


私もTEDにボランティアで参加される知り合いの方もおり、気になっていたんですが、こちらに螺鈿隊のまゆちゃんと、先日作曲&編曲でタッグを組んだ?!慎くんが登壇者となると!!


Photo

明日、いや日付かわって今日です!


TEDのイベントページはコチラ

TEDでの螺鈿隊紹介はコチラ


ちなみに、螺鈿隊のあと二人のメンバー、リーダーのかじちゃんは、今TsuguKaji-kotoとして、CalArt(カリフォルニア芸術大学)にレジデンシーアーティストして2週間滞在の模様、また慎君同様昨日までクロアチアにいたあじゅちゃんは、14時から王子ホールで本番とか。

みんな、どれだけタフネスなんですか!(笑)


でも、約!(笑)同世代のみんな、ずっと以前から知る仲間の活躍は嬉しいし、いい刺激になります。


明日のTED、要チェックですね!


そして、そのTED紹介ページで流れる螺鈿隊の演奏曲「曼荼羅」の作曲者が江戸信吾さん。


邦楽の世界で魅力的な作品を世に輩出する作曲家さんであり、箏奏者さんです。


私は2007年のURANUSコンサートで作品提供した時、お会いしたのが最初でしたが、それから数年時が流れた中、ご多忙の信吾さんから、今度聴きにいきます、と今年のあるコンサートに思いがけず来訪頂いた時は深く感激しました。さらに私の爽やか系?な曲を気に入って頂けたと知り、ちょっとはにかんだ気持ち?にもなったり(笑)


その江戸信吾さんが、坂本玉宏会二代目家元就任に辺り、来年1月13日(日)大手町の日経ホールにてコンサートを行われます。

Moblog_151cb2a2
この公演では、作曲家同士として、ざっくばらんにお互いの気持ちを交換する森亜紀さん(前回のミソラ記事でも写真掲載のCuteな方)が、とある曲を指揮するそうなのです。これも見応え&聴き応え間違いなし!


同じ楽器の演奏家は現場であまり会わない、とよく言われますが、それ以上に1つ現場に1人の作曲家というのが主流なので、作曲家同士も機会を積極的に作らなければ、交流なく終わります。


でも私は非常に恵まれていて、ピアニストとしてステージに立つ中で、お客様と共に作曲家仲間のみんなも聞きにきてくれます。これは非常にありがたく、ドキドキすることですw
同級生の関美奈子さん、三宅大輔さん、さらには、大曽根浩範さんや、久保直人さん、みなさん自分の世界観をはっきり打ち出した素晴らしい作曲家であり、大切な友人です。


潜伏作業が長ければ長いほど、表の場?から距離を置きたい心境にもなる、クリエイター的心理が、私は時に働いてしまうんですが、そんな友情厚き仲間を見習って、私もなるべく多くの場に参加していきたいな、と思っています。

が、、明日のTEDは古典園芸が趣味の家族に同伴(笑)、という役目があって残念ながら、NG。
来年の江戸さんの公演はぜひ、と思ってます。あっ、あじゅちゃんやたくちゃん、それに道山くんも出演されるそうです(豪華〜)

ということで、会社という単位で日頃動いていないフリーランスな私ですが、横の繋がりを感じさせてくれる同業者のみんなや、会社という枠を越えて、私に信頼を投げかけてくれる方々によって、時に襲う孤独が緩和されてるな〜と思うこの頃なのでありました。


あっ、17日より前に(って既に当日ですが)もうひとつ書きたい事ありました。
頑張って連続で書きます。


1度おしまい!


|

« はじめまして?! AUN J クラシックな皆様。 | トップページ | 愛知で響く&広がるcode"M" »

08.アーティスト&HP紹介」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。