« 御神渡り@諏訪が実現! | トップページ | 知多半島春の音楽祭_codeM »

2013年1月 6日 (日)

市川慎×MAKI「青い薔薇」

昨年暮れ BS日テレ

『 和の音色 世界遺産“ドゥブロヴニク”に響く! 』 

と題された番組内で、AUN J クラシックオーケストラが、クロアチアの地元オケと共演する曲をアレンジした、とお伝えしましたが、

その曲が、箏奏者でもある市川慎さん作曲の『青い薔薇(Blue Rose)』でした。

こちらの写真は、今年3月のcodeMミソラライブを訪れてくれた、AUN Jな山野安殊美さんと、市川慎くん。作曲者の慎君もそうですが、何よりこのオケアレンジはMAKIさんでしょって浮かんだのはあじゅちゃんだったとか?!?(光栄です!)

319codemlive


曲名を事前にお伝えしてよいものか、憚られたので、この時点にてご報告。
観終わった方々から、青い薔薇、MAKIさんっぽいアレンジでしたね〜と言われ、背中痒かったですが(笑)そうです、冒頭部分から、MAKIオリジナルフレーズでオケスタートを。

リーダーの良平さんからも、青い薔薇=奇跡が起こるという想いで、当時無題だったこの曲にタイトルを付けたと熱い話を伺い、自分が持ちうるエネルギー?は全て注入。

10mtg


そして、これも何度かお伝えしてますが、あじゅちゃん、慎君と元々出会ったのは、箏カルテット:螺鈿隊での活動を通して。

昨年秋は、クロアチアから帰ってすぐの慎君は、今話題のTEDにも、螺鈿隊メンバーのまゆちゃんと共に出演を。
こちら、YouTubeで発見。


で、慎君のロマンチストなお人柄?からか、MAKI曲の中で最も気に入ってくれてるのは、下記『微笑み撫子』だそうです。
この曲が好きって、いつも好青年が真顔で言ってくれるので、作り手なマキネーサンは毎回喜んでしまってます。

ということで、この記事も先月情報にて失礼しました。

が、、上記、クロアチアでの番組は今月末、再放送が決定したそうです。先月見逃した!という皆様は、ぜひ再放送を(27日だそうです)

|

« 御神渡り@諏訪が実現! | トップページ | 知多半島春の音楽祭_codeM »

06.Works& News」カテゴリの記事

08.アーティスト&HP紹介」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。