« 朱雀@長谷寺 節分会 | トップページ | イメトレと8小節とMovie »

2013年2月11日 (月)

お天気も心も晴れて。

三連休、初日午前の四ッ谷駅。

Dsc_0798


受験シーズンの上智大学脇道を歩いて、素敵な女性、やよいさんと再会を果たしたました。

Photo


私は直感を信じて生きるタイプ。


縁があると思った方とは、本当にその機会が巡ってきます。


しかも心に高まりがあった後、再びご縁があるのは、3年、5年後という忘れた頃?!にw、でもお互いずっと覚えてて、という感じ(笑)


で、三連休中日はというと、代官山に久しぶりに出没。

籠ってやるべきことはあるけれど〜〜〜、
アイデアは自分に違う環境、視点を与えた時に〜〜〜、
と、言い逃げしておこうかな(笑)


具現化させたいことへのヒント
街が持つエネルギーから戴いちゃいました!!


旧正月、いいスタートではないですか。


そういえば、先月食事しようねって言いながらも体調などで流れたハープ綾ちゃんとも、絶妙なタイミングでお互いの予定が絡み、先週横浜デート(=ライブ鑑賞)


ここで聴いたトリオライブが、刺激の泉。
私のハーフライフですか、、、あいちゃんは。。。
すんばらしくてフレッシュで、ここから先に広がる未来がキラキラしてて、、帰っても興奮して即興練習に浸りました。


Photo_2


そして、先週長谷寺さんでの節分演奏日は、夜は帝国公演メンバーで集まり、遅ればせながらの大晦日本番の打上げを。


535715_3946963087293_350048947_n


思う事。


志を持って、人生に言い訳せず、誇りに感じ、いつまでも己に課す人たち。
舞台パフォーマンスでお客様に届くものを伝えるべく、全身全霊を捧げて生きてる人たち。


どの世界でも、全員が同じ志しとは限りません。
そんな中、高め合う関係が成り立ち、しかも相当強いパワー(笑)を持ってる方と一同に介せることなんて、最幸運。


この二年の大晦日ステージは私にまた一つ素敵な出会いを運んでくれました。

お酒も入り、当夜はそれぞれの”やんちゃな面”披露が続きましたが(笑)テノール高田さんが最近書かれたブログは、強いインパクトがあるものだったので、今夜は私からも是非紹介を。


高田さんの記事 ノルマの話2

この記事をfbで読んだ仲間の皆が、それぞれ自分の想いを重ね、感謝、激励の言葉を寄せていました。


業種、世界が違えば、謎?な部分は多いと思います。
みなさんにとってシンクロする部分、意外な部分はあったでしょうか?

また音楽といっても、ジャンル(ポップス、クラシック、ジャズ、邦楽etc)違えば、置かれている環境も細かく違い、音楽家同士でもお互いそのシステムや収入面に驚く事もしばしば。


私の音楽ライフでいえば、高田さんブログでいう、プロダクション=codeMプロデュースを自らススンデ!担っているので、本番に向けて、毎回アーティストな自分と仕掛人な自分の心のバランス、実際の時間や予算配分に悩み、でもそうこうする内に悩んでる時間がもったいなくて、全てを振り切って、ランダムにわぁ〜っと強行(苦笑)。


でも、時にそんな自分が音を立てて崩壊することも。


この数年、一つ一つの公演への想いと準備はさらに深く濃く、、。
時間もお金も使って来訪してくれるお客さんに、今自分が持ちうる最高の舞台を届けたい!

が、1つの公演は、コンセプトが閃いた瞬間から、プランニング&創作&リハといった音楽的なこと&クライアント、ハコとの打合せ、資料作り、交渉、またプロモーション含めた業務全般、運営報告までに、短くても3ヶ月、長ければ1年以上を要します。

そんなこともあって、その経過での負荷のかかり具合が、心に深い闇を持たらす可能性があることは、今年は慎重に考えたいと。もっと先に目標や夢があるからこそ、焦燥感に煽られ勢いだけで自滅してしまっては意味がないと。


それによって、例年と同じ試みはできないかもしれないし、久しぶりの地、また初めてのことは行えるかもしれない。
自分自身のGoサイン&仲間の快諾がでるものなら、どんどん今年も進みます。


ということで、高田さんの記事に心が誘われ、私なり、の本心を書きました。


いろんな想いを共有する大切な人たちがいるから、書ける事、書けない事もあるんですが、ブレない、濁らないで、code"M"続けます。

温かすぎるお客さんがいるから、信頼できる仲間がいるから書きました。

明日からもまた音楽漬けです。

MAKI

|

« 朱雀@長谷寺 節分会 | トップページ | イメトレと8小節とMovie »

10.private」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。