« code"M"Duo@ドイツ大使公邸 | トップページ | 次は声楽家 彌勒さんと初Duoへ。 »

2013年4月20日 (土)

4月、尺八岩田さんDuoが終わり、

もう10日前ですが、4月1つめのDuo、終わりました。
ご存知、世界ちゃん〜ぷ〜な、尺八:岩田卓也さんと。

01kanpai

週末の夜ってことで、ビール手持ちからのMAKI登場お許しを(笑)


この日(10日水曜日)は、気づけば数日前からの予約が猛ラッシュ?で、満員御礼って言う暇?もなく、でも椅子が足りなくて、スタッフさんたち大わらわでした。

ご来訪頂いた皆様、ありがとうございました!


相変わらずハラハラドキドキ要素はありましたが!、3回めとなった今回、2人で作ってる世界に、よりリアルなものが芽生えた感があります。

02maki_3


02takuya_3

Duoって、ソロとも3人以上とも違う、なんていうんでしょう、、関係性が明確?で、どっちかがやめようって思ったら、恋愛と同じで、即お別れ、みたいな不安定な要素も大いにあるのかな?って。
もちろん、相手に長所ばかりあるわけでなく、自分に理解できないところ、もどかしいところもあり、どう距離を置いて、また縮めて、高みにいけるか、本質を目指すことから絶対逃げられない、と。

ということで、お互いの意思確認?の上、4回めありそうです!Duoな未来継続。引き続き宜しくお願いします。
でもそれって、このDuoいい!って言ってくださる、そう、このブログ読んでくださってる皆さんのおかげで、私達もそうか〜って気分に(笑)happy01本当に皆さんには感謝感謝です。

さっ、どんどん写真あっぷ。

03

芸大の同級生達です。

みな、美術学部。と〜っても優秀なみんな。

柴田書店【専門料理】の元編集長だったり、日本画の【院展】事務局を切り盛りしてたり、果てはカンヌ国際映画祭で、脚本賞を受賞してたり。

そんなみんなが、『まきちゃん、今回はどんな熱いステージなんだろ?』と気にしてくれるだけでも、私は幸せ。
同世代の友は、いまこの世代を生き抜いているという共通項にじーんときて、会っただけで、すでにパワーもらえます。


04_3

そしてこの日は、お気遣い溢れるお客様から、ケーキの差し入れも。
(TheGLEEのスタッフさんたちと仲良く分けて、頂戴しました!終演後の身体に染み入る美味しさでした〜。)

で、これまたいつも来てくれる親友カップルとも、終演後、話ができる時間があって、冒頭の写真通り、出来上がりつつある私は、この満面のニンマリ顔。

05


そして、先に尺八の神くんや、声楽家な女子たちと打ち上がっていた岩田さんと合流して、もう先ほどまでのアーティストは、ただの酔っぱらいと化した、ようです(汗)


06

ってことで、少しはまともな写真。

MC風景。
次回は8月くらいにやります〜ってこの辺りで言ってるんだと思います。恐らく。
(みなさま、どうぞメモしといてやってくださいねheart04


07mc

ということで、古典から和洋のアグレッシブなステージまで、岩田さんに立てない舞台はないくらいの活躍フィールドですが、code"M"でも、ミソラ、このDuoとガッツリ絡んでいってもらいますよ。
よろしくです、相方さま。

08_2

で、ここから先はご興味ある方のみ。
〜〜〜〜〜〜
いつもレポが遅い、下手すればスルーする私を見兼ね?、愛知からご来聴の女性が、優しい目線で綴ってくれました(MAKIさんに代わってレポをって泣ける。。)

この秋幸せの時を控えたこの女性の感想がとても嬉しかったので、今回紹介させてください。(感謝)

////////
始まりは春の海の日本的な所からSpringコンサートの幕開け!!
先日お2人が演奏されてきたドイツ発の童謡ちょうちょなどをジャズ風味にしたり。めっちゃオシャレ(*☻-☻*)

初演の春のラプソディーは、春があらわす暖かさ切なさや桜の散る潔さや激しさなど、たくさんの感情が表現されている曲でした。

Peace…は、外国の有名な作曲家さんが日本の震災後にあてた曲で…
私が書くにはあまりにも書ききれないたくさんの思いが詰まっている曲…とにかく、聴いてください!!

微笑み撫子はもう…涙、ですよね。歌詞が…(>_<)
Peace〜からの流れもあり、休憩入ってしばらく泣いてました(´・_・`)

第二部はボサノバアレンジの月の光から。
ドヴィッシーに怒られるんじゃないか⁈っていうMCが面白かった( ̄▽ ̄)

Dear D.はマキさんのピアノの曲で大好きだったのでまさか聴けるとは…「マキ姉、俺も入る」笑 でDUOが実現♪

最近ではお楽しみ、☆卓也さんの「これが吹きたい、俺に吹かせろ」のコーナー⁈は、CHARAのあいのうた。懐かしい歌、すっかりハマってiPhoneにいれてリピってます♪( ´▽`)

Inspire now!はしっとりと聴き入り、からの、天上の花。
最近の出来事や色んな思いがこみ上げてもうどうにも涙が止まらない状態(>_<)
なんだろう…今までの自分を思い返して、色んなことを思い出して、それでも今素敵な音楽、素敵な人達に出会えて、生きていることに心からありがとうって、生きていてよかったって思えました…
この曲は聴くたびに思い出が積み重なっていくのでどんどん大好きになっていく不思議な曲です。

そしてラストは2人スペイン!!
マキさんソロでは卓也さんがシャカシャカしながらの尺八ボイパしてた!!!

お2人がいなくなっても鳴りやまない拍手の中また登場(*☻-☻*)
アンコールはSpringコンサートらしく、春よ来いでしっとりと、余韻を残して感動で終わりました♪♪

本当に本当に、codeMの音楽に出会えてよかった!!
/////

私は、こんな気持ちで音楽を受け取ってくれるお客さんに出会えてよかった!です。

いつも、みなさんに個別のお礼が言えませんが、私が今もこうして果敢な気持ちでステージに立っていられるのは、会場に来て下さる皆さんや、code"M"をずっといろんな形で応援してくださってる方々のおかげです♬

4月15日、吉祥寺でのファーストライブから13周年となりました。
14年めも、頼もしい仲間とともに、私らしい音楽発信していきますね。


MAKI

|

« code"M"Duo@ドイツ大使公邸 | トップページ | 次は声楽家 彌勒さんと初Duoへ。 »

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。