« 大好きな5月突入♬ | トップページ | 2.続•Collaboration »

2013年5月13日 (月)

1.World Flower Festival

今日これから一杯書きます(笑)

主にGWの話題かな?

ということで、タイトル前にやる気の数字も記載。


ホテル日航東京でのWorld Flower Festival
01world_flower_festival


こちらは4月29日(祝 月)
フラワーデザイナー:工藤準さんと、書家:永田紗戀(されん)さんのコラボレーション。

このリアルタイムで進む感性豊かな時に、ハーピストの堀米綾ちゃんとともに、音で色づけ、空間を描いてきました。

演奏した曲は、ひまわりや、なでしこ、ポップスバラード、綾ちゃんオススメのアイルランド民謡や、ドビュッシーなどのクラシック、さらにはその場で作り上げていった即興曲。

楽しい一時でした。

上記お二方が完成させた作品はこちら。

02world_flower_festival


03world_flower_festival


本当に素晴らしい一時でした。
そして、この日、私と綾ちゃんの長い夜(レコーディングの為)は続くので、ガッツリと自由の女神をみながら、ハンバーガーを嬉しそうに食べたのでした。

Photo


日航内の上記チャペルですが、LuceMare(ルーチェマーレ)と呼ばれ、私も2006年頃から楽曲提供させていただいております。
こちらで式を挙げた皆様、これから実は!という皆さん、MAKI曲が幸せを後押し?しています(笑)

聖歌隊4名、バイオリン,ハープ、チェロの合計7名の生演奏という贅沢な空間なので、音楽も感動的に彩れるのです。(奏者のみなさんも上手い!)


そして、日航内のもうひとつのチャペルは、デルフィオーレと呼ばれ、木製の温もり、優しさが伝わる空間ですが、こちらでも先日新婦入場のプレゼン曲をアレンジしたり、毎月行われているチャペルコンサートに楽曲提供などを。

歌って(奏して)頂いたのは、微笑み撫子。

ソプラノは立川清子さん、ピアノは板垣さん、バイオリンは中村さん。
04

震災後に届いたメッセージなどもボードに流れた後での演奏で、私も自分の曲ながらいろんな想いがこみ上げて、泣きそうでした。また終演後に、多くのお客様が作曲者の私にも温かい言葉をかけてくださって、本当に嬉しかったです。

05

またこちらの左端に写るは、いつも私がお世話になる制作事務所の美保さん。
(ご丁寧なクレジットありがとうございました。)


なんと東京マラソンで3時間35分の市民ランナー?ですよ!!!


はぁ〜、信じられない。


こういう場合、体力とかだけでなく、すごい精神力ですよね!!!


そして、もう一方いました。写真撮ったまま、長らく掲載できていませんでしたが、

3月末に一緒に吉祥寺 芙蓉亭でランチをした魚住咲恵さん(Webはこちら)

07


06

こんな美味しいデザートをお互い完食した仲ですが(笑)、この方も3時間35分。

もいちど、はぁ〜〜〜〜〜happy02

お二人とも、マラソン歴、まだ確か2〜3回なはず。


なぜ?そんな偉業が???


代役を見事に務めた宮沢りえさんも凄すぎる!と思ったこの数日ですが、同性の皆様の気合い&結果出しには惚れ惚れです。

そうそう、咲恵さんは、現在4月からMXTV、朝のニュース番組でキャスターもしてますので、皆様是非そちらもご覧くださいね〜。

では、最後にもう一度、World Flower Festivalの4ショットで〆。
08world_flower_festival

、、、あまりに写真が溜まって、脈絡ないまとまりかも、と反省しますが、本人的には美しくタフな話題?を集めたつもりです(笑)

では、どんどんカテゴリー別に書きますね。


|

« 大好きな5月突入♬ | トップページ | 2.続•Collaboration »

05.live report」カテゴリの記事

06.Works& News」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。