« 2.続•Collaboration | トップページ | 4.Congratulations! »

2013年5月13日 (月)

3.Green! Green! Green!

さて、張りつめた気持ちだけでは長い人生持たない、と、昨年辺りから自分に警笛を鳴らし、今年は意識して忙しい時程、間に息抜きを。

そういう意味で、新緑の映える5月はそれを実行に移そうという気力も沸きますね!!


さて、こちらは栃木県の野木神社。


ほんとうに、ケヤキも銀杏も数百年という立派な木々がたくさんあり、さらには神殿には荘厳な木彫りもあり、それだけでも、ふと車から降り立って、この神秘的な空間を歩くことが、最高の癒しだったんですが、さらにもうひとつ。

01


この木々の頂上あたりに、ふくろうがいたのです!


毎年GW辺り、雛の巣立ちが有名で、この日もたっくさんのカメラ愛好家さんたちがシャッターチャンスを逃さまいと待機。(最初、なんでそんなに集まっているか?が飛びましたが、実際にフクロウをみて感動して納得。)


また、この日、私達夫婦をお誘いくださった方からは、タケノコやトマト、山椒の葉、日本ミツバチから取った蜂蜜(←これは最高!!)ミョウガの新芽など、たっくさんの大地の恵みを頂戴し、それ以降、私の胃もすこぶる調子がよく思えます!(感謝感謝です)


で、Green繋がりへ。
開放的な六本木ミッドタウンの広場で、エレクトーンの清水のりこさんの伴奏で、彌勒さんがオペラアリアの演出をGWに。立ち寄ってみたものの、残念ながら演目休憩中sweat02でも、美味しい空気?!はたっぷり吸いました(笑)


02mid_green_stage


03

実はミッドタウンからほど近い、乃木坂メゾンブランシュという場所で、9月19日、KIJI×瞳×MAKIというトリオ編成のディナー付ライブが決定したのです!!

なので、その下見も兼ねて、この日は、ミッドタウン辺りをお散歩?に。


Wako_classic_salon_5712_a5_omote

この三人のみは、3、4年ぶりな気も?。

codeMフリークなみなさま、ぜひ!手帳に書き込んでやってくださいね☆


、、、にしても先月25日、私との20曲近くに及ぶDuoを終えたばかりの彌勒さんが、2日後にはミッドタウンで演出&ナビゲーターをされていて、その数日後は確か、題名のない音楽会の収録?そして数日後は信州国際音楽村で講師だった筈で、この後の記事に繋がるところに再び出現されたり、と、一体彌勒さんは実のところ、何人居たんでしょ?笑

で、もうひとつのGreenは、こちら。


04_2

greenhornetsと名付けられたアメフト高校チーム。

主人の母校、彼はOB。

数年ぶりにこの日応援に行ったんですが、勝った瞬間には部外者?な私まで大興奮。

にわか知識だけど、かなりアメフトのルールも覚えましたよ〜。

お天気のもとでのスポーツ観戦は、こちらまでガッツ?がでますねw

勝った瞬間、応援している父兄達のもとへ駆け寄ってくる高校生がヘルメットをとると、表情があどけなくて、彼らが頑張ってるんだ〜と思うと、オネーサンももっと頑張ろう!!とうるる。

05_2


そして、このgreenhornetsは、なんと都大会で優勝という速報も昨夜入ってきました。

これには夫婦揃って、めっちゃ興奮を(そして、なぜその場に入れなかったんだろうと悔しさも。笑)


東京はアメフトを部活に取り入れている学校が30校近くあると知った時は、私もビックリeye
強豪校を撃破する度、主人も今年はもしや?って言ってたのが、ほんとうにそうなって大喜び。


勝つことだけが全てではないですが、でも頑張った先にある喜びを手にできる瞬間の享受も素晴らしいこと。そして、負けたチーム側も、この悔しさを、またここまで頑張って来た時間は、これから先、踏ん張りが必要な時に、自分を支えられる大きな経験値になる筈。

と、スポ根で書いている私ですが、はい、正真正銘、文科系、帰宅部なので(笑)、偉そうなことはいえませんね。

ただ、ステージに立つようになった生活の中では、アスリート人生を送ってるように思える時もあるので、なんか共感して熱く語ったのでした。


、、にしても、今年のGWは本当に充実した素晴らしい時が多かったです。

ここに書けていない、メインのことがまだ二つ?いや、それ以上ありますし。


ご縁にも、自然にも、みなさんが分けてくれてるエネルギー値にも感謝しかないです☆☆☆

|

« 2.続•Collaboration | トップページ | 4.Congratulations! »

10.private」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。