« codeM& MAKI 夏公開ライブ | トップページ | 桜丘幼稚園から神楽坂。 »

2013年6月10日 (月)

第11回妙高笹ヶ峰音楽祭レポ

長野駅で、「まきち〜」と声をかけられまして、小旅行?ご一緒したような気分です。

そう、以前ブログでたっぷりご紹介した康代社長と偶然ですが、落ち合いまして、普段東京で、こんな長い時間2人っきりの時間を取れない私達(笑)なので、車内はずっと話している内に、あっという間に新潟県の妙高高原駅に到着〜
01a


はい、旅行ではなく、こちらのイベントでございました。

01b
社長は嬉しくもこの音楽祭のご来聴者。私が共演を務めたバイオリニスト彩ちゃんと社長も古くから親しくされており。(最近はジャパトラにも彩ちゃんは出演!)


で、そこに主催の原さんが車で迎えにきて下さり、妙高高原笹ヶ峰へ向け、車で40分。

下記、こんな大自然の風景に囲まれた場所が2日間の滞在場所でした。

02a

京大のロッジにはこんな立派なグランドピアノも!

02b


リハーサルはちょっと遊び心も織り交ぜつつ進行したりしておりましたが、、

03b

本番は、共演:彩ちゃんと心から音楽を楽しむことが出来、伴奏者として安堵、ソリストとしては”向日葵”などがいつもよりリラックスして弾けたことに大自然のパワーを感じ、、

05a
(ピアノの反対側含め、ロッジ内から溢れる程の満員な状況でした!)


で、自分の出番が終わり、後半のジャズピアニスト松永さんのピアノを聴いたわけですが、、、

04

耳と心、プラス何か私の大事な部分がパカーンと開いて、それは今も続いておりまして、とにかく6月最初から素晴らしい刺激を受けたのは間違いなく!!

きっと自分の中で壊していいものを怖し、もっともっと追求したいものは何か、を真剣に考えはじめたのかな?と。


で、真剣に考え始めたら、先週はきっと赤ちゃん平均睡眠より寝てしまったような(苦笑。5月の疾走疲れ、体力なき自分の疲労が溜まってたのかな?)


話戻しますと、とにかくこの公演に誘ってくれた彩ちゃん、主催の原さんご夫妻に一層感謝が募った当日でございました。


05b


05c

で、非公開?限定公開だった初日公演終了後は、京大山岳部OBの皆様とロッジ内で宴が催され、その余興時にも、彩ちゃんと私は本番時同様、いやそれ以上!演奏しまくっておりました(笑。きっと弾いてるのが好きなんですね〜)

06


鳥さんたちも近くに遊びにきてくれて和気あいあい(笑)

で、最後は皆さんと大合唱になって、、、記念撮影で

”山のオトコタチ”&”音魂女子”の1枚もパシャリ。

07


翌日はですね、一般のお客様公開のコンサート。

なんと、朝10:30〜から。

私にはなかなか経験ない展開で、起床にも気合いが入りました(笑)

そうそう、本日掲載の写真は、松永さんのサポートで大阪からいらした関西ミュージックリンク協会副代表の元氏さんから頂いたものも多いのです(下記写真の方)

08_2

この日は子ども達も聴きにきてくれていたので、アンコールリクエストでは、あの幼稚園定番曲?の”ジブリの名曲”も飛び出したり、陽気な山岳部OBの方をお誘いして、ちょっと無理矢理(笑)踊って頂いたり、、演奏しながら、私自身、心を解放できた時間でした。


09


終演後は、沢山の方にcodeM CDにもラブコール頂けて、嬉しかったです!
(写真は現在ソウルにお住まいのマッコーさん←ニックネームが。)

296252_278130745657634_755260124_n


もちろん、写真のBBQのお料理&ワインは全て堪能しました。ラム美味しかったな〜。お野菜もどれも甘くて最高。そしてあの作り込まれたお料理の品数の多さ!!
またこの音楽祭のために活けてくださったお花も、ただでさえ美しい風景に馴染み、そして華やかさがプラスされ、、。


code"M"をオーガナイズする立場として、ホスト(主催)とは何か、も、あらためて勉強させて頂きました。


とにもかくにも、この2日間で自分の体内に刺激からの新発想や自己反省(笑)も溢れかえって逆流しそうな勢いだったので、その体内調整?にしばし時間がかかったMAKIでした(単に寝過ぎました。爆)


あっ、でもなんとか最低限動く中、確実に進んだこと複数。


体力ないわ〜と呑気な発言もしばし封印。


今週はまた猛攻MAKI?に戻っておきます。


最後に自然の恩恵か?、めずらしく怖くない(であろう!)ナチュラルスマイルな自分を一枚(原さん撮影!感謝♡)


10


どうやら、台風近づいているようですね、、、


そういえば、先日は野外イベントという、雨女最大のピンチでしたが、雨降りませんでしたよ!


ということで、今年の本番日の雨は恐らくゼロ。


アメオンナの称号を卒業させてもらえる日も近いのかしら?!

|

« codeM& MAKI 夏公開ライブ | トップページ | 桜丘幼稚園から神楽坂。 »

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。