« codeMの春ライブは23&26 | トップページ | 睦月は海鮮パワーで☆ »

2014年1月28日 (火)

13年ぶりでした。。。

こちら、お土産に頂いたお茶でございます。happy01

01img_0964

先週末は、彌勒さんとクローズドの本番が静岡であり、そちらで上記の美味しいお茶を頂きました☆そして、駿河湾の海の幸もいっぱいお腹に。。。。私の胃は、お正月が再びやって来たと勘違いしたのでは?w

今月は人と会う時間は少なめ?な気もしますが、結構人知れず、領域広く動いてます。

先週はこちらにも。

02img_0937

そう、新橋演舞場で行われた初春花形歌舞伎を鑑賞に。

03img_0935


10年ひと昔というフレーズ、数年前までは他人事のように思ってましたが、、最近はそれをとてーも実感します(笑)
歌舞伎久しぶりだな〜、坂東三津五郎さんの襲名披露以来かな?、7、8年前かな〜?と思いきや、
当時のチラシを引っぱり出して、愕然。

03


、、、、13年前でした。。。。


あっ、ちなみに私、ファイリング大好き女子でありまして、行ったコンサート、舞台鑑賞、イベント、美術展などカテゴリー別&年代別にファイルに収めてあるので、この13年前のチラシもすっと取り出せたり、、(新聞記事を切り抜いてスクラップブックを作っていた祖父の遺伝?happy01


それにしても、こういった歌舞伎などの興行は1ヶ月、しかも1日2公演あって、それが毎回満員となるのだから、素晴らしいです。。私の周囲にも歌舞伎好きな方は沢山。


04img_0936


今回の演目?は、通し狂言、壽三升景清(ことほいでみますかげきよ)
主演は市川海老蔵さんでした。

この演目で、なんと津軽三味線が舞台に登場(演奏)という、歌舞伎界初の出来事があり、さらにKIJIさんも出演となれば、MAKI必須鑑賞コースでした(笑)

購入したプログラム、このページわかります?!?
05img_0965


これだけ、漢字オンパレードのなか、縦に
I
K
I
J
I
I

って、衝撃的だな〜と。同じくローマ字表記の私までテンションあがりましたw

もちろん上妻社中の一員としてのKIJIニイの演奏、ビシっと決まってましたgood

肝心の舞台内容は、歌舞伎好きの方が沢山語る中、私の拙い言葉でここに残すほどじゃないな〜と思うわけですが、”大詰 解脱の場”で、登場した ソロの三味線が、最初の30秒の間に鳴らす、4つほどの音(音程)がとても深く心に刻まれたまま、数日過ごしました。

メロディーというには少ない音だし、単音だからコード感があるわけでもなく、拍子も鮮明には判断できない、それでもこれはこの場に必要な音で、また背景音というより、音楽そのものとしての響き。

舞台と音楽の関係性、得るべきものがいろいろありました!


さて、最後に1つ宣伝!!

先日春ライブスケジュールをざっと書いた中で、

13年ぶりという程でもないですが、岩田さんと私のDuoシリーズで、尺八三重奏、ひさ〜〜〜〜〜〜しぶり!にお届けします。共演は、刺激ある感性をもつ若いお二人。大河内さんと松下さん。
以前からのレパートリーもあれば、今回のために書き下ろすものも。

巡る春、新たな春、楽しもうと思いますpaper


日時は、3月26日(水)20時スタート。大塚グレコにて。
予約は2月1日(土)から。

皆様、私がこよなく愛する尺八アンサンブル、再び聴いてくださいませnote


06duo_2014_march_flyer2


|

« codeMの春ライブは23&26 | トップページ | 睦月は海鮮パワーで☆ »

09.芸術一夜」カテゴリの記事

10.private」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。