« ありがたい道。 | トップページ | 災害時の連絡方法(山梨) »

2014年2月14日 (金)

足立区 栗原北小学校編

14日、と日付が変わってもフィギュアスケート観戦で夜更かしされた方、多いでしょうね〜。

そして週最後の金曜はバレンタイン。世の中、いつもよりワクワク&興奮気味?!の方、多いのでは?

重ねて先週に続き、また雪予報(MAKIエリア、既に降り始めた模様。。)

こんな日本中話題豊富な2/14、至って夜の長〜いマイペースな音楽家ひとり。

アレンジもの1つ仕上げて、それでハイテンションになって寝れなくなって、趣味のファイル整理(!)はじめてしまい、、、

さて、整理できたところで、先日の学校公演フォトを。

01

今年度、芸大発!足立区内小学校でのアウトリーチ、私達この4人が最後に訪れたのは、栗原北小学校でした。

藝術鑑賞が春or秋というのはあくまでイメージの話でありまして(笑)、私達が訪れたのは、真夏と真冬。


写真上のストーブ見えますよね?! この温風に大変助けられました。。。

そして暑い中でも、寒い中でも、一緒に盛上がってくれた児童のみんな、本当にありがとう!!!

あらためて、体育館、

02
広うございます。。


談笑中のパーカッション瞳さんとお箏の香澄ちゃん。

03


そして、ずっと支えてくれた中島さん。
04

ここには写っていないけど、codeM制作な萬治さんにも全公演、強力サポートしてもらいました!!

夏公演は、4年生だけとか、4&5年生といった一部学年が対象でしたが、この日の栗原北小学校は全校児童対象。
集まると、なかなか圧巻の風景。
05

最初はクラシック系の曲を和洋で。

そして、尺八×箏の現代曲、また尺八×箏×Pf×Percで、MAKIオリジナル”紫炎〜艶(えん)〜”も♫


この後に行っているのが、瞳さん指導によるボディーパーカッションコーナー。
どの学校でも盛上がりました(一校は上原なな江ちゃんにもお願いを☆)

06


07


そのボディーパーカッションコーナーの後も、みんなの良く知るあの曲を!!ってことで、午前中からハイテンションで演奏して終了。

今年度の芸大シリーズ!、私が想い深く、情熱を持って関わって来れたのは、この方のディレクションが素晴らしかったから!!!

そう、吉永真奈さん。私の肉友(笑)です。

古典でもPOPSでも実績があって音色が美しい箏奏者であり、今期芸大のアートリエゾンセンターでは助手勤務をされてました。
この日は尺八の岩田さんと真奈ちゃんによるDuo演奏もあったのです(聴けた私は役得☆)

その真奈ちゃんを囲んで、最後に一枚。
(栗原北小、担当の先生もご一緒に^^)


08_2

ほんと皆々様、お世話になりました!


この日帰り際には、女子力高い、香澄ちゃんが、全員にチョコを。


最後は嬉しそうな瞳さんとMAKIで。

09


気づけば、ミソラまであと10日を切っているし、来月は岩田さんとのDuo以外に10日にリンちゃんと、18日には瞳さんとのDuoも決定し(詳細、近々書きますね。)、何やらスタミナ入りそうな、楽しそうな3月です☆


この冬のように書いて、創っての生活中心だと、夜は永遠になっちゃうんですが、ライブ過密な時期はそうは言ってられず、健康&規則正しい生活が第一!

立春までに戻そうと思った生活スタイルが少々長引いていますが、大人なので何とかします(笑)


では、みなさま良い週末を===happy01

|

« ありがたい道。 | トップページ | 災害時の連絡方法(山梨) »

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。