« 10月のSEEDS Conference | トップページ | 12月 Right to vote (衆院選) »

2014年12月14日 (日)

10月のCID-UNESCO&12月LIVE

昨日(12/12)今日(12/13)は、連続してステージへ。


1213

こちらは、本日のミニライブ@泉州尺八工房

終演後は、交流会でみなさまからありがたい感想を頂き、来年へと気持ちupupup
写真は、その熱心な尺八ユーザーの方たちと記念に。

今年は、泉州尺八工房三塚さんに相談して一気に物事が加速した、岩田卓也&MAKI with Shakuhachi Project始動の年にもなりました!
来年はツアーも予定しています。
全国のみなさんに、私たちの音楽を聴いていただけますように。

そして、昨日は、codeMライブに通ってくださるお客様のお声かけでの、非公開ながらコンサートを。
出演は、MAKI、岩田卓也、相川瞳のトリオでした。

1212

この写真見た方から、色っぽいオネーサンたちと、イケナイことしてそうな?社長さん、とのコメント(笑)
たしかに、そうも見えますwink


この二日間は、また追って、ゆっくりご紹介したい私ですので、あらためて、で

ここからは前回の記事で10月のダンスプロジェクトの1つを紹介しましたので、もう1つ続けて!

3年前から日本開催の準備が進められていたCID-UNSECOダンスコングレス。

亜甲絵里香会長の下、パリで知り合ったKan-ichiさんが副会長を務め、平和を願うダンスの祭典として、この秋、見事にプロアマ問わず、世界中のダンス愛好家を集めて、充実したプログラムが4日間組まれていました。


1


2

上記場所、おわかりになりますか?
私は初めて行きました!
外国人記者クラブ(日本外国特派員協会)

10月の開催に先駆けて、9月にこちらで紹介&交流の時間を持ちました。

3


上記の女の子たちは、きゃりーぱみゅぱみゅのバックダンサーも務めたことのある、TEMPURA KIDZ

10月の本番でも、彼女たちよりも、もっと幼い子供達も独創性ある踊りを披露していましたheart04


そして、本番の舞台で私との共演者としてオファーしたのは、安藤万里子さん!

以前、Dance Dance Danceの記事でもご紹介したダンサーさんです♡
5

両脇男性陣は、言わずもがな、尺八、岩田卓也さん、そして、松下尚暉さん。


で、そのCID-UNESCO TOKYO ダンスコングレスの会場となった場所は、このエリア。


6


そう、ディズニーランドが目の前に広がる場所。
codeMとしても、企業パーティー、ウェディングプランお披露目ステージなどでご縁のある、シェラトングランデトーキョーベイ、です。

8

9

この日は、バックヤードのスタッフさんたちに、海外の方が多く、コミュニケーションも私の英語力だと難しいところもありましたが、一方で、舞台登場について、本番前リハで急遽、その海外の方にエスコートされる形になって(イメージでいえば、レッドカーペットを歩く時みたいな。笑。大げさですけど。)、それはあまり経験のない登場パターンだったので、ワクワクした次第です。ハイ。happy01

万里子さんに踊っていただいたのは、Amazing Grace


とても素敵だったので、映像もご覧いただける機会があるといいのですが、またいつか再演ができたらいいなとも思ってますので、その時はぜひご紹介します☆


そして、このCID-UNESCO期間を通じて、岩田さんも深い縁のある、和太鼓の大多和正樹さんと再会できたのも、感激の一つでした。
10

以前岩田さんと共演した時、舞台伺いましたが、とにかく素晴らしい奏者さんです^^そして、この数年少し活動を控えていた中の再始動!!!なので、同世代な私も気持ち共感したり、おかえり〜という気持ちなのですhappy01
またぜひそアグレッシブなステージ、聴きにいきたいです!


ほんと同世代の方が元気って!やっぱり嬉しいですよね。


そして、こんな夜更けですが、この世代だからこそ、書きたいこと、続けますね。

|

« 10月のSEEDS Conference | トップページ | 12月 Right to vote (衆院選) »

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。