« 大塚グレコ_笛の祭典 | トップページ | 現場は体育館♡@芸大連携事業 »

2014年12月 7日 (日)

視覚からのInspire Now!

先日の大塚グレコ、私のオリジナル、Inspire Nowもプログラムに。

この曲、当時(10年前?)コンサートタイトルにした程、思い入れがある曲です。

そこまでの作風は細部まで譜面に落し込むものが主でしたが、あまり書き込まない、ジャズやフュージョン、ワールドなどに代表される自由度高い演奏を目指した作品初期でもありました。

こうしてミュージシャン同士で触発しあう=Inspire、つまり即興性を楽しむものあれば、前述のダンスとのコラボのように、他分野からの刺激が大きな要素となる作品も。

ダンス以外で私に刺激を与えてくれている一つに、絵画などの美術品があります。


今年はそちらとのコラボも盛んでした。

下記は、愛知在住の女流作家、落合晶代さんの“葉音(はね)”シリーズの作品。


001


この夏、同級生のバイオリニスト大竹広治さんから、上記作品とのコラボするリサイタルで私に委嘱作品を依頼したい、と光栄な話をいただきました。

この淡い色彩に佇む妖精のような存在、また作者自身の現実を強い意思で歩む人生、その二つが音でクロスしたらどうなるだろう?、そんな想いで作品「Pale forest,deep pocket」を制作。

下記フォト、同級生の大竹くんとは、卒業以来再会なかなか叶わずでしたが、
一昨年、知多半島春の音楽祭を聞きにきてくれ、さらに飛び入り出演までしてもらってご縁復活!?


002


002b

思えば、芸大時代の学園祭、中国の桃源郷をテーマにした私の不思議な作品(笑)の演奏を引き受けてくれ、あの時は中国からきたトランペット!で留学した王さんに朗読をお願いしたり、演奏家の大竹くんたちにも、上野のアメ横に、チャイニーズハット?を買って、コスプレ?(笑)で演奏頂いたり、、。

今のcodeMとして、ステージを仕掛ける首謀者のルーツはその辺りにあります(笑)

コンサートでは、大竹くんと落合さんのこだわりを貫くプロフェッショナルな姿勢で、下記案内や、当日のパンフレットにはMAKIインタビューまで掲載いただいていました(感謝)


003


005


当日のステージは下記、こんなに素晴らしい光景だったようです!


これも、ハンドメイド、業者さんにも一切頼っていないとのこと。。凄すぎです!!!


006

バイオリンの大竹さんと、美術作家の落合さん、そしてピアノ演奏の柿本さん、みなみなさま、本当に素晴らしい機会を与えてくださって、ありがとうございました!!

残念ながら初演に立ち会うことできませんでしたが、次回こそぜひ!!!

そして、落合さんの個展も、またいつかMAKIブログでご紹介できたらいいな〜とおもいます☆

そして、おかやま国際音楽祭、ベリーダンスのYasmeenさんとのコラボ一曲“African Scale”


こちらも、絵画からのインスピレーションでした。


大地に立つ女の子。

この堂々とした自信あるポーズ。


008


この写真は、8年間世界を旅したDamonさんの一枚。
Yasmeenさんの旦那様でもあります。


009

この女の子は、Damonさんが写真を撮ろうと声をかけたところ、家に戻り、一番お気に入りだと言って、この白いワンピースに着替えてきたそうです。

将来に夢をもってスクスク育ってもらいたいですね!!

Damonさんが8年旅して思ったことは、国境というのは、国が勝手につくった線であって、
人と人を分けたりするものではない(=私的解釈では、さらにそこに憎しみや差別、争いが生まれるものではない、と。)


そんな想いを聞いて、私の感情も“世界は平和であってほしい”と思ったら、
とてつもない、変拍子ラッシュの曲になって(笑)関係各位(メンバーとYasmeenさん)には、大変、楽曲格闘をしてもらうことになりましたが、、(ごめんなさーーい)でも、この写真と巡り会えて、ひとつの曲として世の中に発信できて、私は幸せです。


009african_scale


いつか、この女の子にも届けられる日が来るといいな、と。


さてブログ長くなってますが、もう少しおつきあいをhappy01

最近のお気に入りの作品を、ご紹介。
ハシモトアツオさんのインスタレーションです。
素晴らしい仕事を沢山なさっているハシモトさんですが、私はこのカラーバランスがとても自分の趣味とあって、居心地よく。
(こちらが展示されているカフェで、ワインたっぷりいただいちゃいました❤️)


010


011b


また次回個展がある際は楽しみに伺いたい作家さんの一人です。


で、大学を通じて、美術家の友人も沢山できたので、家の中にいろんなものを飾っている私ですが、、、


そうはいっても、頭の中が基本カラフル(笑)な私ゆえ、


部屋コーディネートくらいはシンプルに、と

“壁とカーテンはホワイト系、家具はナチュラルブラウンorダークブラン、時に機材楽器のブラック”


かなり控えめな(笑)カラーで暮らしております。

ということで、仕事部屋の四隅はこちら。


Photo


左上から、祖母のちぎり絵、戴き物の書!が素敵なカレンダー(先月撮影なので11月w)、昔撮ってもらったポートレート、大学先輩の彫刻家 保田さんの作品、と見事にモノトーンが主です。

ということで、その一角のポートレートを期間限定FBフォトに。

012maki

そして、今度いつか、これとは対比的なカラフルなゾーンもご紹介しますね!

|

« 大塚グレコ_笛の祭典 | トップページ | 現場は体育館♡@芸大連携事業 »

06.Works& News」カテゴリの記事

08.アーティスト&HP紹介」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。