« 3月20日は瞳さんと。 | トップページ | 人と繋がること、自分で考える事 »

2015年1月30日 (金)

真奈MAKI瞳の天城越え〜

私のマイペースぶりはブログも楽譜も、引き続き2015も変わらず。。
でも、嬉しく苦しくな、なかなかどうしてな〆切スパイラル。

心拍数上がってる今週ですが、きっと来週はもっと上がるでしょう。。。
なので、逃避的にブログアップ(笑)

“書く“1月ではありますが、ステージも学校公演に始まり、幾つか。

先々週の日曜は、箏の真奈ちゃん、鼓の聖ちゃん、二胡の琳ちゃんとcodeM和の調べ。

先週の日曜は、彌勒さんにお誘い頂き、新潟でSaxの良子さんとPercの恵ちゃんとご一緒して、彌勒さん指導の合唱団フォリエの皆様と共演。

どちらも楽しい本番、音時間でした。

そして、この二つの公演は、それぞれ点と点ながら、関連性濃い一本の線にもつながり、、。

今月のレポ前にひとつご報告。

こちら、私が嬉しそうに抱えているお箏。

01

真奈様のお箏です。


一昨年から縁深くなり、学校公演などを通じ、度々ご一緒させてもらってますが、昨年後半には、ホテルでのレセプションステージに、瞳さんと一緒にお声かけ頂きました。


02

三人集まれば、昔はかしましい、だったでしょうが、今では“やかましい”レベル(笑)なようで、舞監のSさんに、そこ〜うるさいよ〜と言われつつも、なんとも楽しいステージ裏でございました^^

こちらが会場。

03

瞳さんと私で、ウォーリーを探せ、なんてこともリハ後ちらっとやってましたが(呑気です。笑)、このフォトの私、皆様発見できました??w

もちろん、本番は真奈様ディレクトの下、熱い熱い音楽をいつもながら、奏する中、このステージにゲストとして颯爽とあらわれたのが、秋川雅史さん!!


04

私は初めての共演でしたが、真奈さんが公私ともに秋川さんとはご縁があって、その関係で、今回いくつかMAKIアレンジも歌って頂け、、。

こちら終演後の4人。


05
このステージの中で、渾身のアレンジはなんといっても、天城越え!でございました。
私にとって事実上初の演歌アレンジでしたが、元々この曲の“情炎”が、とても好きで、MAKIスパイス余すとこなく注いだのです♡


結果?、このアレンジを気に入ってくれた秋川さんより、茨城で、真奈さんがゲスト出演するご自身のコンサートでも、MAKIアレンジ版“天城越え”を使いたいとリクエストいただき(嬉)
その打ち合わせで今月もう一度再集合。
Img_2751

その本番は、私が彌勒さんに呼んでもらった新潟公演だった1/25.

06

Img_2754

現在、海老蔵さんとの”源氏物語”公演をはじめ、飛ぶ鳥おとす超!マルチなアーティスト彌勒さんと、千の風なテノール秋川さんは、同門(師事していた先生がご一緒)でなのです。
なので、もちろんお互いをご存知であり、そんな中、ご縁あるお二人と、共演&楽曲提供が同日に行われたことに、一人興奮な私でした(笑)


という点と点の先(ないしオチ?w)です。世界は狭い。。


ということで、1/18&1/25の公演レポも、近々それぞれにアップしますね。
(逃避タイム?は確保予定、、苦笑)

ではでは、さむーーーいさむーーーい東京の週末になっておりますが、皆様もどうぞご自愛ください。

そして、

人の命が軽々しく奪われない世の中であることを、今日も切に願います。


|

« 3月20日は瞳さんと。 | トップページ | 人と繋がること、自分で考える事 »

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。