« 3ヶ月近況☆彌勒さん@新潟千葉 | トップページ | 近況☆今月ライブ! »

2015年3月10日 (火)

近況&遠況☆楽曲提供

先週末、彌勒さんの魅力が余すことなく響き渡ったリサイタル。

こちら、大入り袋。
01

そう、満員御礼でございました!すばらしい〜〜〜
02

いや〜、彌勒さんのパフォーマンス、すっばらしかったです!!

私も毎回故郷岡山で地元は温かいな〜と感じます。
四街道市の方が、凱旋コンサートで帰ってきた彌勒さんを大歓迎!
幸せな光景でした!


このコンサートは、codeMとして呼んでもらった私にも格別の思いがあり、今までにない曲はどんどんアレンジ、また今までDuoでやってたものも、折角和洋5人でできるから、と張り切って、全15曲再アレンジ(押忍)

そうやって書き直したスコアは、思い入れたっぷり。出口は信頼するみんなが奏でてくれるので、本当に演奏していて楽しかったです。


ということで、とにかく書いて書いて、でも急いで乱雑にならないよう、丁寧に向かい合ってると、時間がいくらあっても足りません。。(苦笑)


先月は、岩田さんが最年少で優勝したコンクールの受賞者が一同に集まる熊本の「邦楽新鋭展」に、春の童謡メドレーアレンジを提供を。


03

岩田さんの共演者は、同じくコンクール優勝者の松本さん。
尺八Duoの曲、久しぶりに書きましたが、伴奏がない旋律楽器ふたつの共鳴は難しいながらも、でも、やり方がいろいろ工夫できて、楽しめました。
042

そしてなんと松本さんからは、アレンジした私へのお心遣いとして、虎屋の羊羹を頂戴。。

音楽家メンズからこういった気を使っていただくことは滅多にないので(笑)、感激、でございました!

05


そして、先週金曜日に向けては、エレクトーンが入った編成の楽曲提供を!

何を隠そう、私小さい頃、エレクトーン弾いてました!happy01
当時は燃えてました^^

06

ただ経験者といっても、かなり長く遠ざかってましたが、今クラシックを奏するエレクトーン奏者としては、トップといって過言でない清水のりこさんから今回委嘱を受け、元々サックスとチェロの為の曲にエレクトーンパートを加えた改訂版を創作。


ラブコールを受けた曲は、codeM CD “Blue Zone”に入るZero。
クラシカルな美しさを希望するのりこさんに向けて、とてもデリケートに音を重ねてみました。

そしてなんと!のりこさんの共演者は、たまたま、そのBlue Zoneメンバーでもある良子さんだったいう、、!!世界は狭いです。

という偶然もあって、最初から安心して委ねられる素晴らしい音の出口でした◎(チェロの水野さんもとても情熱的な素晴らしい奏者さんでした。)

またこの日ののりこさんは私の曲以外にも、バイオリン、チェロ、サックスのコンチェルトまで奏する、もう凄すぎる神の領域でした。。

そして、良子さんの音色が美しかったのは言うまでもありません。


07

この日のソリスト、サックスの良子さん、チェロの水野さん、バイオリンの寺下さん(チェロのMarikoの親友でもあり、今回ご一緒できて嬉しく!)みなさん勢揃いで、最後4人アンコール用に、さくらさくらのアレンジも提供しました。

美しい方々の共演、目にも耳にも麗しいコンサートでした。

08

そして先月中旬から約1ヶ月続いたレコーディング工程も、今週初め、マスタリングという最終コーナーを回ったところまできました。

完成まであとちょっと!
こちらも最大7重奏の曲を11曲。

09

そしてもうかれこれ10年私の音楽をずっと大切にしてくれる、お台場のチャペル(年間1000組が挙式されるそうです)にも、新たなプランの曲を書き下ろしてました。

10


ほんとに書いて書いての毎日だったので、先週末の四街道本番は、久しぶりの外舞台で、ドレス着れるか、ピアニストとして舞台に出れるか、諸々心配でした(苦笑)
でも体は覚えているもので、やはり演奏すること、表現することも大好きです!

どちらかのモードが強めになると、反対側に行くのがたまにしんどい時もありますが、私自身がどれも貪欲に頑張りたい人なので引き続き挑戦を、と。

そして、今週末は、昨夏オーケストラへ楽曲提供した舞台“アリス”の再演があります!私は提供したまま完結してますが、出演のみなさまは今一度、半年たって台詞を覚えていらして、ただただ尊敬です!


11


また私は引き続き今週も本番(次のブログへ!)

諸々気合入れて、がんばります!

|

« 3ヶ月近況☆彌勒さん@新潟千葉 | トップページ | 近況☆今月ライブ! »

05.live report」カテゴリの記事

06.Works& News」カテゴリの記事