« 去年はアリスの夏!! 、今年は!! | トップページ | 肉友お導きの”乱/舞”楽譜! »

2015年7月19日 (日)

Moët & Chandon、継続はチカラ?

11日頃から一気に夏が本気!を見せはじめ、猛暑続き。
その上、季節外れ?な台風まで列島に来てしまいましたね。。

日本は狭いといえど、台風が直撃した地域と、そうでない場所では被害も意識も違ったかと思いますが、私の故郷、岡山は今回直撃とのことで、離れた東京で心配でした。。。

さらには、審議を尽くすべき法案が、どうみても理不尽な形で採決されたり、、、。
自然災害には日頃から準備を、生活してる町や国にも普段から関心と意見を、ですねsign01
私は今回の強行可決には"反対"です。

さて、マイペースブログは一週間前のご報告。

7/11@名古屋。
非常に暑うございました。。。湿度もなかなかのハイスコア。。
着いてみると、ステージは野外、にございました。おぉぉぉぉ。

ご一緒した(出演いただいた)のはこのお二人。

01

サクソフォンの鈴木広志さん。
ビブラフォン&パーカッションの相川瞳さん。

私MAKIは、サウンドプロデューサーでございました。


今回のイベントは、あの世界でシャンパンといえば、の、

Moët & Chandonwine

浴衣でシャンパン

と題された、風流なお寺での野外イベントでした。

瞳さんはずっと共演続く関係ですし、広志くんはこの春に8年ぶりの共演を果たして以降、先月もレコーディングでご一緒し、さらには広志くんと瞳さんのお二人も、各ユニットで共演重ねてるので、3人の関係?でいえば、長く深いんですが、、

この二人だけのDuoステージは初!

上記記事にも出てくる、名古屋にある八事山興正寺の境内、敷地は、どこを歩いても、ほっとする美しい空間。

ここを埋めつくす方々は、ほぼ浴衣。

この日仕事ながら、視覚で”夏”を堪能でき、幸せでした。

021_2


022_2


023_2

広志くんと瞳さんのステージは、夜20時。


031


032


Summer Timeはじめ、二人のコラボ、アドリブに、シャンパン片手の、浴衣美人の皆様たちが、え〜すごいんだけど!、わぁ〜かっこいい〜、私もやってみた〜い!(←おそらくパーカッション。笑)と感想が漏れているのを、出音チェックで会場内を動いていた私の耳でキャッチしておりまして、えぇ、そうでしょ、そうでしょ、と内心思っていたわけです(笑)


そして、曲の幾つかは、あらかじめ録音していた音との同期だったんですが、そちらには自分のピアノも入れていて、それと一緒に演奏する広志くんと瞳さんを聞く、という不思議な体験も、なかなか新鮮な機会でした!


こちらは、ステージ裏から、客席側をみた、Vibraphoneが幻想的なショット。

04

最後はお約束?!

モエブースで1ショット

05

みなさま、お疲れさまでした!&お世話になりました。

そして、もうひとつの表題。


”ケイゾクハチカラ”

これは、この日のために、私がずっとモエを飲み続けてたから、この仕事に巡り合った、とかってことじゃありません(笑)


私事ですが、この記事で1000ブログ到達にshine

空く時は1ヶ月近く空くMAKI日記ながら、通算1000個は書いたんだな、と。


思えば、2006年の春頃、作曲家仲間に、マッキー絶対やったほうがいいよ、面白いよ〜となかなかしつこく(=いい意味で!)誘われ、最初はえ〜、きっと面倒くさくてやめちゃうよ〜といいながら、断ってたんですが、オンナ心はコロコロ変わるもので、一念発起でそれからしばらくしてスタート。

残念ながらその勧めてくれた友達は、今はやってないみたいですが、私はあの時、かなり強め!に誘ってもらってよかったな〜と。


気分のムラや横着癖のある自分でも、周囲に諦めたのかしら?、やめたのかな?と思われてる頃、実は目標到達への気持ちは持ち続けていて、ふとそんなこともあったよね、的な忘れた頃に実行してる、懲りない性格です(苦笑)

でも、音楽も聴いてくれてる方がいるからこそ、ブログも読んでくださってる方がいるからこそ、の長距離運転の実現。


いつも、ありがとうございます!

次回1001ブログも張り切って書きますね♫

|

« 去年はアリスの夏!! 、今年は!! | トップページ | 肉友お導きの”乱/舞”楽譜! »

00.All live info 」カテゴリの記事

05.live report」カテゴリの記事

06.Works& News」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。