« Blue Moonと良鈴瞳M | トップページ | 8-9月 code"M" と岩田卓也&MAKI »

2015年8月 8日 (土)

巨大ズッキーニと大堀相馬焼

昨夜は、来日10周年を迎えた、二胡の沈琳さんのコンサートを拝聴に。

01

琳ちゃんはもちろんのこと、共演者の方もすっばらしく、やはり前々記事通り、客席で聴くことは自分の血となり肉となり、だなと。勉強になりました!

そして、あらためて、日本での10年、溢れる才能だけでなく、ひたむきな努力を重ねてきた琳ちゃん、尊敬します☆

さて、表題、にオチ?はありません。

幸運なことに、実家に家族が食べられる程度の田畑はあるので、母に、たまに”野菜を送っていただきたーい”とコールするのですが、今回”そういえば、従姉妹のおねえさんがズッキーニ作り始めておすそ分けもらったんだけど、食べる?”と聞かれ、”大好きだから、送って”とリクエストしたところ、

左2本の巨大なズッキーニがおくられてきました。。。

02

こんなの、初めてみました(驚)

母が作るきゅうりも、ストレートというより、くるっと90度近くに曲がってたり、持つとイガイガして痛い天然系?で、トマトやナスは、大きさもてんでばらばら、いい感じにボコボコ?してて、スーパーに並んだ優等生たちでなく、あ〜、伸び伸びと育ったんだな〜と感じるものばかりですが、この従姉妹作という巨大ズッキーニは、ほんと最優良自然児、です!

これ食べて、夏バテ解消ですhappy01

で、この時期は、私たち夫婦が親しくさせていただく方々より、トマトや、桃をはじめ、夏の栄養、ビタミンを送っていただいたのですが(皆様、ありがとうございます!)、その中で、こんな贈り物まで。


こちら、福島県の、大堀相馬焼


04

美しさはもちろんのこと、
熱いものから、冷たいものまで、どんなものを入れても、平温で持てる、優れものなのです。

2011年東北大震災の原発問題で、相馬での窯を続けられなくなった後、いろんな方のご協力あって、栃木県那須に移転され、今も作り続けていらっしゃるとのこと。

05

06


こちらの現当主のご子息は、まだ20代だと。

大学を出て、中国で起業、それを猛スピードで成功させ、今は福島に戻り、この松永窯発信の、素晴らしい作品を新しいアイデアと共に世の中に送り出しているとか。。


こちらを送ってくれたMさんも、大震災時以降も、どんな苦難もご家族や、友人、同僚の方々と乗り越えてきた、熱く優しい心の方。
松永窯を盛り立てるお父様と息子さん、日本に来て10年で今の地位を築いている沈琳ちゃん。

それぞれ、きっとうまくいくことだけでない人生を踏まえた上でも、明るく、力強く生きてる方々の勇姿&活動に、背中押される夏です。


ということで、巨大ズッキーニの黄色にあやかって、今日は私も元気な黄色パワー、向日葵の曲を、皆様へ。(写真は愛知在住の内田てつやさんが撮られたものです!)


この猛暑ゆえ、太陽をなるべく避けて生活してますが(苦笑)、心は、ひまわりのように太陽にむかって、スクスクと伸びていきたいです。

|

« Blue Moonと良鈴瞳M | トップページ | 8-9月 code"M" と岩田卓也&MAKI »

10.private」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。