« 始まりましたっ!ライブウィーク | トップページ | CDジャーナル”祈りのクリスマス” »

2015年10月21日 (水)

岡山の皆さんへ”codeMな報告”

今日は、私の出身、岡山のみなさんに思いを届けたく。

本日レコーディングのMIX作業、そして最終日。
次回はいよいよマスタリング。まさに終盤戦。
このCD”美宇宙の響宴”は、code"M"名義で出す8年ぶりのフルアルバム。


企業でなく1団体、もっといえば1個人の力なので、歩みも遅く、スケールもPRもとても小さなものですが、人情厚く、才能豊かな皆に結集してもらってるので、ユニークで魅力的なアルバムにきっとなります!

毎年、秋は地元、岡山で私なりに盛大なライブを打ってきましたが、今年はそれをお休みして、アルバムを制作しています。


参加してくれてる4人は、そう、

12022538_1189846244365674_781665708


過去、岡山に何度も来てもらってる皆です。
音楽祭には4度以上、一番多い岩田さん、瞳さんは、岡山でお願いした公演は10回を超えるかと。


みんなのキャラクターがわかりそうな(笑)写真を何枚か。


サックスの良子さん。

02


尺八の岩田さん。

03


パーカスの瞳さん。

04


津軽三味線の-KIJI-さん。

05


こちらは、先日のMIX初日を終えて、プチ打ち上げした瞳&MAKI(撮影はKIJIニイ)


06


そして、その翌日、非公開公演では、岩田さんとDuoでご一緒を。07


で、今日のMIX日は、良子さんがやってきてくれました。(左はエンジニアの田島さん)

08


code"M"は、私が企画する様々なコンセプトライブ自体や、それに集う音楽家たちの総称?を指していますが、岡山の方にとっては、code"M"ズバリ、この上記のみなをイメージされてるかと==


ここまで7年続けてきた、国際音楽祭はじめ、岡山での秋ライブを断念した今年、
お世話になる調律師さんや、音響さん、照明さんにも、
”codeMさん、毎年やればいいのに”
ほんと、そうですよね、すみません、、と。

毎年コンサート後のアンケートに、地元の方々が
”また帰ってきてね、ずっと待ってます”
と書いてくれたメッセージに、どれだけ励まされてきたか、です。


ライブをしようが、しまいが、私のブログ読者は年間通して、ほぼ岡山が1位なんです。
この状態、おそらく数年続いていると思います。
秋の長い夜、この地元から届く愛情にしみじみして、時に胸が熱くなります。


このアルバム制作にあたっての曲アンケート。

09

当時、地元の学校公演で出会った小学生の女の子が、その後毎年、コンサートに来てくれるようになって、このアンケート企画に、こんなメッセージをくれました。

〜〜〜〜
曲名 soul to soul
投票動機 code"M"さんが大好きなので少しでも協力したいと思いました!

岡山に来てくださるときは必ず行きます!毎回とても楽しみにしてます!
MAKIさんはかっこよくて憧れで好きです!
岩田卓也さんはおもしろくて、尺八の音が素敵で好きです!
江川良子さんのSaxophoneがイケメン過ぎて好きです!
相川瞳さんはかわいいお姉さん、そして迫力があって好きです!
特に-KIJI-さんの大ファンです(*/□\*)
-KIJI-さんの津軽三味線大好きです!
これからもcode"M"のみなさんを応援しています!!!
頑張ってください❤
〜〜〜〜

今、高校生であろう彼女にこんなに励まされて、codeM主宰は泣きました。。
いいCD作ろうって心底思いました!

出口まであとちょっと。

次に岡山に帰るときは、このCDを連れて帰ります。

来年になるとは思いますが、その際はなるべく早くお知らせしますね。

応援してくれてる地元の方々に、なかなか伝えられないので、レコーディングが一息ついた今夜、このブログでお礼の気持ちを。


いつも、そして、ずっとありがとうございます!
code"M"美宇宙(ミソラ)な人たち、元気です(=さらにパワーアップしてる? 笑)
また一緒に帰りますね!


最後は、先日のジャケット撮影から。

岩田さんのフォトはどうやら周囲から賛否両論?らしいですが(笑)、岡山名物!でもあるマスカットを口にくわえてて、ご本人のお気に入りショットです。私も、卓ちゃんらしくて結構好きですw

10_2


|

« 始まりましたっ!ライブウィーク | トップページ | CDジャーナル”祈りのクリスマス” »

07.創作&リハ日記」カテゴリの記事

10.private」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。