« CDジャーナル”祈りのクリスマス” | トップページ | アクをとらない?!人生 »

2015年10月26日 (月)

和の調べ、終演!

金曜日、和の調べ、Vol.3、大塚グレコにて終演しました。

1


ライブハウスGrecoさんが、facebookでも嬉しい記事をあげてくださってました。

10/23 codeM 和の調べ名月も形無しなほど艶やかな花が4輪、煌々と咲き誇って目も耳もうっとりでした(#^.^#)MAKIさんの楽曲とアレンジ力は編成楽器の魅力を存分に引き立てて音楽の愉しみを知らせてくれます。初登場の鼓の...

Posted by 大塚 GRECO on 2015年10月23日


今年一月に立ち上がった企画が、こうして邁進でき、初のお客様、連続してきてくださるお客様に温かく応援いただけるものになっていること、喜びいっぱいです。ひとえに、メンバー&スタッフの心意気、人柄、才能に助けられての船出一年間でした。

来年は、もっと大海にでていけたらいいな〜と。


これからも、codeM”和の調べ”、チェックしてくださいませ。

二胡:沈琳さん、箏:吉永真奈さん、邦楽囃子:島村聖香さん、と4人で和洋中の楽器に想いをのせて、演奏していますhappy01

写真は、終演後お客様たちと。

そして、右上は、新曲(樹海幻夢)が書けるきっかけとなった、私が歩いた青木ヶ原の樹海です!

訪れるまではなんとなく怖かったんですが、初秋の日中、光さす森林は気持ち良い場所でした。

今に迷っても、迷えば迷った分だけ、絞り出した答えに重みが出る、みたいな新曲でした!
(こんな説明でわかるか?は疑問。笑)

Image

さてさて秋、細やかな音作業と実務、またフットワーク軽い文化活動?、どうにか両立させてます!

このまま年末まで健やかに突っ走りたいな〜。

|

« CDジャーナル”祈りのクリスマス” | トップページ | アクをとらない?!人生 »

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。