« 秋深し、鎌倉 長谷寺! | トップページ | 縁は巡り巡って。 »

2015年11月 8日 (日)

フランスとドイツからの友情

再演と再会の機会に、心ほかほかの今週でした。


木曜はフランスで、
芸大同級生の大竹くんが、私のオリジナル曲”pale forest, deep pocket”を取り上げてくれ、

金曜はドイツから、
前駐日ドイツ大使のStanzelさんが岩田&MAKIライブに来てくれて。


Img_4318

バイオリニスト大竹君とは、大学1年の学園祭で、中国語の朗読付という不思議な曲(笑)を私が書き、演奏してもらった仲です。(アメ横で中国系衣装も揃えたり)
そこから長〜い時を経って、FBで再会。去年は大竹君より、画家の晶代さんの淡く繊細な絵”葉音”とコラボレーションする形でオリジナル曲オーダーを嬉しくも頂き、初演。

そして、今回その曲をパリまで連れて行くと連絡いただき、この木曜日再演に。現地の方に好評だったとすごく温かく熱いメッセージが終演後すぐに届き、さらに感激。


Stanzel前大使は、日本語も上手な方で(それもその筈、学生時代、京都大学に留学も)6年前企業パーティーで演奏したcodeM情報を保管し、メディアに登場しない私達をどうにか探し出してくれて!、一昨年の春、大使公邸お花見パーティーで演奏の機会を頂き、その際岩田&MAKIで正式にご挨拶。美味しいワインもご一緒しました☆


その後ドイツに帰られた後も、日本来訪時、タイミング合えばぜひ再び行きたい、と言ってくれたことを、なんと金曜日、実行に移してくれたという、、

、、、初めては、一度きりだし興奮すること。

でもミドル世代(笑)は、再びがある、ってことに、よりジワジワとした感激があります。

流れる雲をみて心の浮き沈みある秋が多いんですけど、この秋は皆さんに音楽を通して友情を温めてもらって、雲を眺める時間がとれないような(←イイコトです^^)


パリで演奏と絵画のコラボを実現してくれた大竹君、晶代さん、唯子ちゃん、
現地で演奏を聞いてくださったみなさん、
本郷金魚坂で岩田&MAKIを聞いてくださったみなさん、
本当にありがとうございました!

Stanzel大使、気をつけてドイツへ!

来週も新しい出会い、広がりもあれば、再演、再会も。

11月、外気下がれど、心温上昇中です!


|

« 秋深し、鎌倉 長谷寺! | トップページ | 縁は巡り巡って。 »

05.live report」カテゴリの記事

06.Works& News」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。