« 地上の楽園(code"M") | トップページ | 2015_No.2美宇宙の響宴 »

2015年12月28日 (月)

2015_No.1Blue Zone

今年も本当に残り少なくなってきましたね。

年の瀬、ちょっと反省?してる一つが、、ブログ。

昨今、書く回数が減りました。。。


たまに、続けてくださいね、って言ってくださるファンの方の言葉に、あ〜〜と。


年末は8時間に1本くらい書けるよう、がんばります!!


では、一番近かったコンサート報告を写真で。

2015.12.22 code"M" Blue Zone"祈りのクリスマス"
@聖パウロ女子修道会

10358142_1238887692794862_576263655


Dscf3925

2011年7月、目黒パーシモンでおこなった”泣きたい時は泣けばいい”公演以来となる BLUE ZONEフルメンバーによる公演。

MAKI&江川&堀米

MAKI&樋口&相川

といった3人編成では2013,2014も行い、かの世紀!のカップル誕生💕の時は非公開ながら、この5人で😊


01


でも、一般公開&五人編成は実に4年半の月日が空きました。。
ずっと待ってくださった皆様、ありがとうございました!!


今年、code"M"は、女子パウロ会から創立100周年記念CDの依頼を受け、2枚のアルバムを制作。
(コンサートでも沢山の方にお求め頂き、感激でした。現在は、
codeM Amazonで数部、取扱い中です。)

01_2


Pc_jacket16p_161


”MAKIさんにCDのディレクトや編曲、演奏を頼みたい”
この言葉は、4年半前に目黒パーシモンに来場くださった時に、シスターからいただいたメッセージでした。

私も、ぜひ、と願っていましたし、それが4年半の歳月を経て、創立100周年のお祝いの年にオファー頂くことになり、、

ほんとうに、光栄でした。

最初から、自分らしいアレンジを、そして信頼するメンバーに演奏を、と溢れる意欲!


上記2作品とも、愛と祈りと慈しみの心で、トータル4ヶ月に及んで、シスターたちの合唱練習、のべ30曲ちかい編曲(最大14人編成)と録音にあたりました。

そんな中、今年信頼できるエンジニアさん、田島さんに、自分の第六感が働いて?、めぐりあえたことも、納得いく音の出口になったひとつです!とってもお世話になりましたorz

Photo
Img_4496_2


会場となった女子パウロ会の聖堂は、厳か!!


03_2

この手作りの立体パネルは、手先の器用なアート感覚抜群のシスターが手がけてくださったものです。涙。
02_2


お客様、そしてシスターたちの愛に包まれて、この日は演奏。

Dscf3596
そして、歌うことが大好きな何人かのシスターには友情出演もいただきました。

Sister_2

お客様からの感想も。

シスターの歌われるチャーミングな表情をずっと目で追いました。
優しい歌声に感動しました!
素晴らしい時間でした。

と嬉しい感想が続々。

こちら、すごくいい瞬間を撮っていただきました。

Dscf3849_2


下記フライヤーで、宣伝する中、最近よく聞かれる質問で、

code"M"は、美人の方多いですよね?、MAKIさん、ずばり美女好きですか?と。(笑)

えっと、、、好きですけど、真面目に話すと、性格がよくて、素晴らしい才能があって、困難に負けない前向きガッツのある女性が好きで、そういう方々を誘ってたら、こんな容姿の方にお願いすることに、、というのも、事実です(笑)

Bz1222_omote_mini_2


で、このフライヤー以上に、舞台に立った時の演奏姿、立ち居振る舞いが美しいお仲間のみなさんです。

やっぱり、美女好きなのかな〜?(笑)


20151222bz_2

でも、この日仲間に奏でてもらった音こそが、美しい音でした。


来てくださったお客様、CD制作依頼とここまでのコンサートの道を支えてくれた女子パウロ会シスターのみなさま、一緒にコンサートを作った共演者&スタッフの皆に感謝しています。


この公演で今年を終えられ、しみじみ良かったと思います。

来年のcodeMも期待してくださいませ。

その前に、私は一気に今年のレポ書きますね^^
(この記事途中に、バグで半分以上書いたものが消えましたが>_<、それでもメゲズに?書き切ったので、この勢いで年末までがんばります)

|

« 地上の楽園(code"M") | トップページ | 2015_No.2美宇宙の響宴 »

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。