« Duoシリーズ(彌勒忠史さん) | トップページ | Duoシリーズ(岩田卓也さん) »

2016年1月28日 (木)

Duoシリーズ(吉永真奈さん)

前回の彌勒さんに続き、今日のDuo紹介は、この方。

00

昨日は、ゲートシティ大崎アトリウムでのランチタイムコンサート。
十三絃箏の吉永真奈さんに声かけいただいて!

01

、、気づけば、2013年春から、芸大アートリエゾンセンターの教育助手となった真奈さん企画で、足立区内の小学校公演で共演するようになり、Duoも何度か行ってきましたが、実は東京では今回が初でした!


こちら、リハ日に撮った真奈さん。

02

NHKにほんごで遊ぼう〜収録が近づく中、踊りの稽古?にも余念がなく(笑)、連日多忙な毎日でも、存在がお茶目な楽しい方です。


そして、リハでの練習曲には、お正月、サントリーホールで私がアレンジを担ったチャルダッシュも入ってました!

で、その時は、クラリネットが旋律担当、17絃箏を主に伴奏として書きましたが、今回の編成は、13絃箏とピアノ。なので、メロディーは箏も主に!だから、真奈さんは同じ曲でも、違う楽譜を弾く、ということに。

それが意味することは、クラシック曲のメロディー範囲(音域)は広いので、箏13本での演奏は至難の技!ということ。しかも、あの超高速曲。。。

ガテンと努力の真奈さまは、わ〜〜大変!と言いながらも、挑んでくださいました。

ほんと、あの華奢なキラキラした雰囲気で、スポ根!のお方でございます。ただただ尊敬💕


そして、本番ではこの艶やか、華やかなドレスで登場するわけです。

お見事!
03

私に関しては、最近MCに関するコメントをありがたく頂戴することが多く、音楽家としていいんだか悪いんだかわかりませんが(笑)、真奈さんと二人で話した昨日のMCも、あるお客様は”漫談のようで楽しかったです”と。。。

04

そして、実は芸大時代、副科として箏を1年履修したので、ほ〜〜〜〜んの少しだけ、弾ける(触れるという方が近い?)私です。

この日のリハ後は、調子にのって、真奈さんのプロ箏で、弾いてみたり(曲は、メリーさんの羊。笑)


02b

当日の様子!に戻ります。

こちらが、アトリウムに集まってくださったお客様!!

05
本当にたくさん!!!

しかも、この空間にふらりと訪れてくださった方だけでなく、

日頃ライブに来てくださる、明らかに!!お仕事がある方々が、

いや、今日休みにして〜、打ち合わせを近くにしてその帰りに〜、このビルの上が仕事場なんですよ〜、昼だと抜け出しやすくて〜、といろんな技を駆使してやってきてくれて(←真奈さん表現引用!確かに。笑)、、、

感激でした。


この日の最後に演奏したのは、乱〜舞〜。

王子こと、中井さんと25絃箏で演奏してきた曲ですが、最近13絃の真奈さんがこの曲をレパートリーにしてくれてます^^

私もなんども再演でき、また真奈&MAKIアンサンブルとして曲が温まり、嬉しく楽しく。

最後の記念ショットはこちら。

06

二人が手にもつ、鈴とトライアングル。

真奈さんがこの日の本番で使おうと企て?、二日前、Amazonでポチっしたにもかかわらず、演奏に夢中になった私たちが結局本番に使用することを忘れた(苦笑)ので、せめても写真にて使用w


そして、4月20日は、”和の調べ 第四弾”(TheGLEE)も決定!
(真奈さんと琳さんと聖香さんと私の4人編成)

昨日から、reserveU@codem.infoで受付開始しています🎵


2月20日は、彌勒さんとのDuoも神楽坂TheGLEEであるし、
偶数月20日は、code"M"@TheGLEEと、ぜひぜひ皆様覚えてやってくださいませ。

|

« Duoシリーズ(彌勒忠史さん) | トップページ | Duoシリーズ(岩田卓也さん) »

00.All live info 」カテゴリの記事

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。