« 新年のご挨拶。codeM MAKI | トップページ | 2015_No.5オーケストラ! »

2016年1月 3日 (日)

2015_No.4和の調べ

昨年1月誕生の、code"M"新たなプロデュース、

二胡と13絃箏とピアノと邦楽囃子、

上記、和洋中の楽器編成で立ち上げたのが、”和の調べ”でした。

01wano0118_omote_2


お箏は、この3日間、サントリーホールを沸かせた吉永真奈さん(前述の記事でご紹介!男性はウィーンフォルクスオーパー交響楽団の前団長兼クラリネット奏者のヘルムートさん)

02


二胡は、出会って6年、この1〜2年は特に共演回数も増えてきた、沈琳さん。


03linmaki


邦楽囃子は、一番お付き合いしてきた時間の長い、島村聖香さん。
(先月、音楽仲間での食事会。翌日誕生日だった聖ちゃんのお祝いをサプライズで!)


04


とても、音楽家として信頼し、プライベートも深く語れる3人です。

もしかしたら、1回で終わる可能性もあった中、ぜひ続けようと4人の意思確認!がとれ、去年は3回の公演を。

今年も、もちろん引き続き、公演を重ねていけたら、と。


そして、4人での次回”和の調べ”は、いつですか?と聞いてくださるお客様も多く、開催時期をお待たせしていて申し訳ないのですが>_<

4月くらい!! 桜が東京で咲いてる頃か、青森&札幌で咲いてる頃になるかわかりませんが、、とにかくその季節に、と予定しています。


ぜひぜひ、この和の調べユニットの音色&音楽観をお楽しみいただければ、と心から願っている私です。


ちなみに曲作り&音楽構成でいうなら、何百年前にタイムトリップしたような壮大な絵巻物につくような曲もあれば、しっぽりしたワビサビのような音楽なども。情緒が音に乗れば、そんなイメージで4人で音楽を作っています。


YouTubeからは、MAKI作曲、大子の秋を。
これは、壮大な自然への畏敬の念を音楽にした感じでしょうか。(笑)


そして、春まで待ちきれない?みなさんには、今月インフォメーションを!

お箏の真奈さんに誘われ、
今月27日、大崎ゲートシティー内にて、ランチタイムコンサートで共演(Duo)の機会があります。
情報はコチラ。

ということで、今月聴いていただけそうな方は、ぜひぜひ!!
そして、春に集いし”和の調べ”4人を待ってくださる皆様、あともう少しお待ちください。

本年も、和の調べ、なにとぞ宜しくおねがいいたします!😊11875234_1166439056706393_709508131


|

« 新年のご挨拶。codeM MAKI | トップページ | 2015_No.5オーケストラ! »

00.All live info 」カテゴリの記事

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。