« 春に膨らむもの。 | トップページ | 日経スペシャル 招待席 »

2016年2月28日 (日)

彌勒忠史&中村健吾&me

少しブログ更新が空きましたが、濃厚な8daysでした。

大雨が心配だった先週土曜日。
交通手段もほぼ正常で、お客様の足元にそこまで影響なく、予定通り、コンサート開始に。お天気の神様、ありがとうございました!
ご予約くださった方も、2名インフルエンザでキャンセル、そしてキャンセル待ち2名様が繰り上げで、本当の満員御礼。。
空席が一つもなく、少し手狭な空間でご迷惑かけたのでは?。熱気ムンムンの2時間でした!


直前のフォト、集中力を高めてステージへ。
01_3

【プログラム】を、たまには写真とともに、ご紹介しますね!

前半は、カウンターテナー彌勒さんとDuo
1. Santa Lucia
2. 卒業メドレー
 旅立ちの日〜春なのに〜桜の木になろう
3. アニソンメドレー
 草原のマルコ&夜明けの道 
4. 十六夜
5. 微笑み撫子
6. Les Misérablesメドレー
Javert's Suicide〜On My Own
02_2

後半は、ゲストのベーシスト健吾さんをお迎えしてTrioを中心に。
1. Funiculi, Funicula
2. トルコ行進曲
3. 砂の月〜アラベスク編〜 
4. Inspire Now!

5. 上を向いて歩こう
6. 翼をください
7. Divine
8. CacciniのAve Maria
03_2

04_2
注:Inspire Now!と、健吾さん作曲Divineは、インストDuoでお届けしました!


そして、最高に盛り上がったアンコールはこちらの2曲。

EC.アナと雪の女王より Let it go
EC.ルパン三世のテーマ


この日はお客さんに口々に、”弾いてるMAKIさんがとても楽しそうで、そして、聴いてる自分たちもさらに楽しめた”

たしかに!
彌勒さん&健吾さんという願ってやまなかった編成で出来た喜びが隠しきれなかったんですね、私(笑)

初共演の健吾さん、素晴らしすぎました。いずれ、みなさんが気になって仕方ない音もYouTubeなどでご紹介を。彌勒さんの歌声は今もYouTubeにありますし、さらにいよいよ来週9日、ミソラとのアンサンブルも!!
Misora28b


そして、この日はお客様に、大切なこと、当たり前のことを教えてもらいました。

一つ公演を行うに渡っては、練習はもちろん、あらゆる雑務も並行して、直前までバタバタ。。
ステージ上がる直前まで、精神統一は毎回難しいもの。が、演奏するからには最高のものをと意気込み、向かいます。

で、そこで自分がちゃんと楽しめているのか、切り替えができているのかは、反省点がいっぱい。
もちろん、納得いく演奏ができなかった部分は、今後の糧にすべきです。

でもそれをたとえ脇においたとしても、お客様が、お金を使って、時間を使って、この音楽をこの空間を楽しむことに費やされるエネルギーに対し、私自身の楽しむ心が薄いのは、舞台人としてとても失礼だな、と。

そういう意味で、この日、自分の意識が少し低くなっていたものを取り戻せた気もしました。

いつも、お客さんに、そして共演者に育ててもらっています。感謝!


そうそう、この日は、チェリストやすよちゃんも、本番終わりの忙しい中、駆けつけてくれました。
また、泰世とも、今年何か仕掛けたいですね😊

06


最後は、チェリスト&ベーシストの和やかな交流風景で。

07


雨の中、訪れてくれたみなさま、彌勒さん、健吾さん、ありがとうございました!!
こちらも、今年中に是非再演、次回があるよう、codeMプロデュース、がんばります☆

|

« 春に膨らむもの。 | トップページ | 日経スペシャル 招待席 »

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。