« 新たな扉。 | トップページ | 人参、柿、ポンカン、文旦。 »

2016年2月10日 (水)

Wednesday MiSoRa

去年の暮れかな?、友人に、MAKIちゃんの音楽聴きたいのに、最近水曜日のライブがないから、いけないんだよ〜と。(その方は、水曜日が公休で)

確かに、去年一年、水曜日は、なかったかも??

ということで、今年はあります!水曜日!

16th 美宇宙の響宴

岩田卓也、江川良子、-KIJI-、相川瞳、そして私。

ゲストは、彌勒忠史氏。

01


こちらは去年3月の、彌勒さんリサイタル with code"M"美宇宙メンバー

艶やかな、彌勒さんの魅力がたっぷり詰まった公演でした。


この時に、四街道の皆さんにも好評いただいた、コラボの曲もプログラムに入れますよ〜^^

どうぞ、お楽しみに。


そして、code"M" YouTubeにも、新しい曲動画、加わってます。

Soul to Soul


ご予約は、reserveU@codem.infoで、承ってます♫


心よりお待ちしています。

そして、並列すべきじゃないかもですが、私にとって大切な方のことを少し。

この日曜日、大学時代の友人から訃報が入りました。

Photo


キャッスルのおじちゃん、こと、芸大の食堂の名物おじさん、豊さん。
この日曜日お亡くなりになったと、SNSで情報がまわり、多くの芸大生がシェアやリツィートしてました。。


私の先生世代の方も、今の現役の学生さんも、おじちゃんの顔をみれば、あ〜、こんなことあったな〜、こんな風に声かけられたな〜という思い出が一つはあるはずです。


私も学生時代から、大学研究室で助手を務めた時代、トータル14年も大学関係者だったので、おじちゃんとの思い出は数知れず。

忘れられないのは、大学一年の作品提出の日、どうしても終止線が引けず、時間に遅刻して提出。

大学から、根津駅へ帰る途中、あ〜私ってダメダメだな〜、と半べそかきながら帰ってたら、自転車漕いでたおじさんと遭遇。
あまりにも私が悲壮な顔をしてたのか?、
”おい、ちょっとそこ寄ろう”と、喫茶店に誘ってくれ、クリームソーダご馳走してくれて、メソメソしてる私の話を聞いてくれました。

ま〜、そんなこと気にしなくても、お前の音楽人生はまだまだこれからだから。みたいな励ましをくれました。

本当に。


おじちゃん、本当に、そうなりました。


あの時、おじちゃんの前で泣いてた私が、あの時まで生きてきた年数以上の時間、音楽と向かい合い、職業として生活しているんだな、と。

おじちゃんは町内会から、政財界の方、偉い人間国宝の先生たちとも、そして私たち学生とも、誰とも分け隔てなく、自分の時間を使ってくれた人でした。おじちゃんとの思い出は、芸大生ならきっと誰もがあるはず。

そのくらい、温かい方でした。


来週はお別れと、お礼を伝えに行ってきたいとおもいます。

おじちゃんに、あの時、励ましてもらった私は、今も音楽続けてます!ありがとうございました。


|

« 新たな扉。 | トップページ | 人参、柿、ポンカン、文旦。 »

00.All live info 」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。