« 愛知たけとよ:codeM 美宇宙 | トップページ | codeM : Pf&Stringsレポ »

2016年5月 4日 (水)

初メッセ(独)とこどもの日ライブ!

GWも折り返しですね!

今年はこの時期には珍しく超!アウトドアな私です。

で、その日々を綴る前に、思えば4月に入ってから、ずっとアクティブなので、そちらを。

4月前半、訪れたのはドイツのフランクフルト。
目的は、こちら。
01

ドイツのフランクフルトで開かれていた、Music Messe (音楽見本市)

一言で語るのは難しい展示会ですが、各楽器から、電子機器(マイクやアプリ、キーボード)、コンサートの設備(照明、音響)、ライブパフォーマンスも、クラシックからヘビメタまで、一つの会場内で行われてました。

02

上記エリアには、ピアノ製作の会社が、20社くらい集まり、1社につき、平均6〜8台はピアノを展示してたので、軽く100台は超えるピアノを、ビジターは試奏放題!!
すごくないですか??


会場内をマイクロバスで移動したとしても10分かかるんです。。
東京ドーム、5〜6個ある感覚でした。
は〜、会場も世界も広い(笑)

そして、そんな広い会場で、日本の方とほぼ会わなかったのに、
エンジニアのイチローさんと遭遇!!!


03

で、その夜は、イチローさんが既に知り合いになっていた、ブルガリア&ドイツ人の作曲家チームのみなさんとのDinnerに、私まで合流させてもらい、ヨーロッパの音楽事情や、日本の音楽のどんなことに興味を持っているかなど、話に花が咲きました!
04


こんなにフランクにすぐ打ち解けられ、ビジョンを語れる環境はいいよね〜と盛り上がったフランクフルトですが、イチローさんとは、
岩田さんとのCD《Untouchable Tune》の、レコーディング&マスタリングエンジニアとして、泉州尺八工房の三塚さんが、ご紹介くださったのが縁で知り合い、下記のCD《祈りのクリスマス》でも、マスタリングエンジニアとして、codeMから昨夏に依頼をしたことも。

555christmas1600


そして、縁はそのまま今月に突入し、そのCDに弦セクションでお世話になった、このお三方と共演するわけです。

666pfstrings_222517

バイオリンのYui、ビオラの三品芽生ちゃん、チェロの島津由美ちゃん、

みんな演奏技術も感性も、人柄も、さらに初見能力!もスバラシイ方々です💕

明日は、グレコでcodeM produce "pf&strings"

code"M"で、弦が3本以上の編成になるのは、初!!!
でも、今でいろんなクライアントさんから機会をいただいて、弦セクションの作曲や編曲をさせてもらった私としては、この機会に、MAKI作編曲の歴史?!を一気に公開したいと、意気込んでます。

YouTubeにも、限定公開中のグリーンスリーブスがあがってます☆

5月5日 16:00開場、17:00開演
会場:大塚グレコ
チャージ:一般 3,600円(季節の一品付)
ご予約:greco@greco.gr.jp ,reserveU@codem.info

みなさま、心よりお待ちしております!

最後の写真は、ベルリンの国会議事堂前での一枚。
こちらも、濃ゆい時間を過ごせた都市でした。


777

動く前までは、意外と重い私の腰ですが、動き始めると、なかなか加速してます。


今年は、ススメーーー マキ〜〜〜で、まいります😄

|

« 愛知たけとよ:codeM 美宇宙 | トップページ | codeM : Pf&Stringsレポ »

00.All live info 」カテゴリの記事

07.創作&リハ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。