« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月30日 (月)

音楽と会話と美酒

タイトル、そのまんまです。

音楽と会話と美酒


何だか、欠かせません(笑)


でも、私、そんなにたくさんのお酒を呑むわけじゃないんです。
平均すると週に2回、多くて3回、一度に2杯前後でしょうか?


でも、音楽をやってる仲間とはとりわけ、
会話をするのと同じくらい、よくお酒(ないしご飯)をご一緒します。

そういう時に、分かり合えたり、ストレートに意見を交換するものって、音楽に反映される気もします。

先日のリハを終えて、
01

この日、三塚さんと岩田さんが語られた内容は、YouTubeに上がっていたりも。

✨岩田卓也&MAKI YouTubeサイト✨

次は、お真奈さまと、素敵なご友人のみなさま!
02

4月に、企業公演、和の調べ公演、奈良明日香村での真奈リサイタル、さらには吉永真奈門下のMAKI曲立会いでも、ずっと会っていた、真奈さま。

数週間振りの再会は、美味しい日本酒を銀座で。


そして、できるスタッフが早速送ってくれました!
親子DEわくわくコンサート終演後、フォト。

03


今日の公演でも、終演後、良子さんと軽く乾杯!(彌勒さんは残念ながら、お車で〜>_<)


そして、明後日のライブはこちらですが、、


04


05


、、この方たちとは、何度飲んで、何度語ってきたことでしょうか、、。


そんな温まった時間は、音楽に昇華したいと思います!

皆様のご来場、心よりお待ちしております☆

〜〜〜〜〜
【時】
2016年6月1日
open 18:30
start 19:30

【出演】
岩田卓也 尺八 
江川良子 Sax 
-KIJI- 津軽三味線
相川瞳 Perc 
MAKI Pf

【チャージ】
MJ会員 3,000円(当日3,500円)
一般 3,500円(当日4,000円)
学生 2,500円(当日3,000円)
※消費税別、要飲食オーダー

【会場】
楽屋(中目黒)
http://rakuya.asia/access.shtml
東急東横線 中目黒駅 徒歩5分

【ご予約・お問い合わせ】
メール:reserveU@codem.info
code"M"電話:090-2904-0089(平日10時〜18時)
楽屋 電話:03-3714-2607


| | コメント (0)

2016年5月29日 (日)

リハーサル三昧

ここから(今日も!)本番が多いので、リハもいろいろ並行中。


こちらは、三塚さんと岩田さんと!
01_2


02_2

来週6/4(土)に迫る、三塚さんのワークショップと、岩田&MAKIのコンサートの打ち合わせ&リハーサルでした。
03_2


こちらは、彌勒さん&良子さんとリハーサル終えての一枚。


04_2

この公演のチラシ裏面での、私たちの紹介文です!
05ura1

この公演、本日でした!
0歳児から参加できる公演、なにせこちらのテンション&士気を上げていかないと、生まれて間もない、とてつもないエネルギー値には敵わないので!、リハもアゲアゲで参りました😊


入り口からこんなに可愛いのです。

06

※こちらの女性お二人は、演奏終えた後、私を取材くださった地元情報誌の方々です🎵


そして、こちらはMAKI楽曲を多数提供するブライダルサウンド現場でのリハーサル。

演奏は、尺八の岩田さんと、箏の伊藤江里菜さんが担ってくれました🎵

07

無事プレゼンテーションを終えての一枚!

08


と、本番やプレゼンも幾つか入り乱れて、なんだか人前(ステージ)にそんなに出ていないけれど、賑やかな毎日です。

でも、今日からしばらく、人前、続くので、気合入れてがんばります!


あっ、あと1時間くらいですが、いつもこんなに間際ですが❗️❗️❗️

YouTubeの登録者が嬉しくも!!300名を超えまして、


codeMのCDや楽譜が割引中です。(日付変わるまで、かと)


codeM Amazon Shop🎵

ということで、ここからの1週間はさらに気と体(笑)を引き締めて、がんばります!

| | コメント (0)

2016年5月28日 (土)

レコーディング三昧

濃い5月続いてますが、

先週の重要仕事の一つは、とある楽曲のレコーディングでした!

いつも頼りにしている皆々様。

01

バイオリンのYui、チェロの由美ちゃん、そして次の現場へダッシュで向かったビオラの芽生ちゃんとのストリングセクション録り。


02

そして、今回もaniくんには、ギターもアコーディオンも依頼。


03


さらに、コラボという形で2009年にCD"TOKYO GRANDE"で、コラボしたトラックメーカーのVEEさんにもカッチョヨイBeatを依頼。

Tokyograndea5_flyer
また良子さんには、テナーとソプラノサクソフォンを。


私は(曲を)作る人、またこういう適材適所に人をお願いするプロデュース業に専念?!

クライアントさんにも、嬉しくも気に入ってもらい、もうすぐ音の最終系、納品です。

5月いろいろ並行してがんばってます^^

そして、とある週末、母の日も兼ねて、みんなで鰻屋さん。

忙しい時は、切り抜ける力を”食”でもつけてます☆

04

| | コメント (0)

2016年5月22日 (日)

日比野幸さんと春秋。

本日、晴天の午後、

洗足駅から程近い、サロンフェリーチェにて、日比野幸サロンコンサート、無事お開きとなりました。


Img_5524
いや〜、ほんと、まさか自分がこんなにたくさんオペラアリア系の伴奏をするなんて。。

でも、何世紀も前に書かれ、今も尚且つ歌われる作曲家の曲を、譜面を読み解きながら演奏することは、勉強にもなり、自分でも意外なくらい楽しんで演奏できました。

クラシックを少し離れてた自分が、こういう気持ちになるの、本人が一番新鮮です。


は〜、人生、挑戦と精進することだらけ!!

そして、幸さん、MAKI作曲、微笑み撫子も歌ってくれたんですが、、、

私、演奏中、あろうことか、涙がポツリとおちそうで、、、

きっと、みゆきさんの歌に、想いが表情があって、書いた当時の、人が人を思う世の中を願った瞬間が急にフラッシュバックして、、、

音楽って、目に見えない形で伝わるものですが、だからこそ、そこに景色が見えた時に、自分でコントロールできない感情が生まれたりするんだな〜と。

それが自分の曲で、自分が演奏中になるなんて、、でした。

ということで、素晴らしい歌心で、ステージ上で私をKOした(笑)幸さんとは、
秋に品川教会グローリアチャペルにて、引き続き公演が決定しました!!!

20161105


すでにチケットぴあも本日から発売に。


きっときっと、私たちパワーアップしますので、響き抜群のグローリアチャペルにぜひぜひお越しくださいませ。

| | コメント (0)

2016年5月21日 (土)

夏ミソラ、始まります^^

5月も後半になると、え〜、もう夏来ちゃった〜??😵
という気候になってきますね〜


code"M"も、ビールの合うライブ、ご用意しております🎵

美宇宙(ミソラ)本拠地、中目黒にて〜〜

29回目のミソラ💕

Photo


そして、その先には、6/19、ミソラとしての初のホール公演‼️‼️‼️
愛知、たけとよ輝きホールでのコンサートが控えています。

Jpg_codem01

尺八、岩田さんの地元。知多半島。
この公演の宣伝に、岩田さんのお母さん、京子さんも、たけとよスタッフさんと長時間費やして下さってて、涙。

京子ちゃんアメブロはコチラ


多くの方に愛情いっぱい支えてもらえ、

1つのステージに自分たちが立てること、

背筋がシャキンと伸びます!


がんばります💪としか言えませんが、
でもほんと楽しいステージになるよう、全力です。

6/1は東京のみなさん!、6/19は愛知のみなさん!
ぜひぜひ、code”M”美宇宙(ミソラ)に会いにきてくださいませ!


6月1日(水)19:30Start(18:30Open)
code"M"美宇宙の響宴 Vol.29
中目黒 楽屋
チケット予約
1)03-3714-2607 music@rakuya.net
2)reserveU@codem.info


6月19日(日)16:00開演 (15:30開場)
code"M" 美宇宙の響宴コンサート
ゆめたろうプラザ 輝きホールにて
 (愛知県知多郡武豊町大門田11番地)
チケット予約方法
1)ゆめたろうプラザTEL 0569-74-1211
2)チケットぴあ 
TEL 0570-02-9999 Pコード287-220

今日は、これからみゆきさんとのサロンコンサートへ向けて出発!


20曲軽く超えてるプログラム、
半分近くは初めて!の曲、
また幸さんとのDuoコンサートでの共演も初めて。

でも、お披露目?できる本日がすごく楽しみで、二人で頑張ってきました。

みなさんに楽しい午後を過ごしてもらえるよう、精一杯奏でてきます!

| | コメント (0)

2016年5月20日 (金)

岩田卓也&MAKI、大阪再訪

平日最終日、仕事でこちらのホテルへ参ります。

03_2


そこでお会いするのが、このお方!!

04_3

私のブログ、久しぶりに登場いただく、尺八、岩田さ〜〜〜〜〜ん😊

この写真、冬のディナーミーティング。

岩田さんは、ワイン片手に語り、私はというと、耳は聴きながらも、目の前のお肉と格闘中(笑)


音楽仲間にも、
卓也くん、岩田さん元気??と私が聞かれることあるんですが、気づいたらこの春、暫く会ってないな〜と。。。(でも風の噂で、趣味でやってる野球でホームラン打ったそうです。しかも右利きから左利きに変えた直後‼️)

で、です、二人はもう演奏しない、なんてことはないのです。

岩田&MAKI、Duo、健在です!!!
ここからの約1ヶ月、二人で20公演近い場があります。

芸を磨いて、さらに熱い時間を届けられたらいいな、と。

その初っ端が大阪・心斎橋。

会場は、教会です!!

05maki

尺八演奏家で、作曲家で、エンジニアリングも出来て、さらにすごいのは、尺八製作者でもある、三塚幸彦さんの講習会とタイアップ。

06_3

こちらがチラシ裏面で、申し込み用紙にもなってます!

07


去年の春、訪れた時の大阪も、聴講の皆さんがとにかく熱心で、コンサート終了後も、岩田さんが、こんなに口元と指元に熱い視線を感じたのは初めてだ!!と言ってたくらい、みなさん、岩田さんから盗めるもの?は是が非でも吸収して、という姿勢をヒシヒシと感じました。

また私自身も、演奏していてお客さんが楽しんでくださってるのが、とても伝わり、今回もしっかり準備をして、と思います。


6月4日(土)大阪、心斎橋、島之内教会で、尺八愛好者、尺八&ピアノDuoを聴きた〜い!と思って頂ける皆さんを、心よりお待ちしています!

お問合せ&予約
電話:03-3480-2194(9:00−18:00 火曜:定休)
FAX:03-3480-3194
メール:senshu@tone-take1.com

| | コメント (0)

2016年5月19日 (木)

小さい頃の夢?!?

こちらは、先月の和の調べ公演を終えた際の一枚。

01_2


ホールスタッフの方から、TheGLEEの壁掛け記念フォト用に写真お願いしますと言われ、

みんなで、『あっ、こういう感じの今までなかったんじゃない?』

と、提案しながら、楽しく撮影会。


で、、、

そこで、、、

私、さらに調子に乗っちゃったんですね〜(笑)


小さい頃、大きくなったら何になる?は、
”バレリーナ”辺りは言った記憶が少しあります。

このフォトは、まさに小さい女子的に言うなら、プリンセス願望?でしょうか、、、爆。

それをこの年齢でやっちゃったMAKIさんに対し、
”この記事はスルーでいいや”、って読者の方は、次のブログにどうぞ遠慮なく飛んでくださいw

以下、注釈はなし〜
02


03


で、そんな私に、メンバーは超!協力的で、箏の真奈さま提案で、二胡の琳ちゃんの指ハートの中に私が!みたいな一枚を撮ってくれたのです。

04_2

ほんと、このメンバー、ほんわかします。

そして、この一枚は、来場のお客様がSNSであげてくれたお気に入りの一枚。

邦楽囃子の聖香さんの表情がほんとうに素敵!!!

05_2

もし海外の方に、日本が誇る美しさ、美しい女性像は?と聞かれることがあれば、
聖ちゃんが鼓を演奏している写真を私はオススメしたいくらいです。


そして、先週末は、真奈さんがご自身の社中のおさらい会で、私の作編曲(睡蓮&カノン)を取り上げてくれてました。嬉&涙。
06_2

音楽を通して、私はたっくさんの愛をもらっていることを実感する春です。

今月後半も、来月もまだまだ沢山の出会いがありそうです。

ひとつずつ、大切に!

| | コメント (0)

2016年5月18日 (水)

春は売り切れに〜orz

今年のGW、すごく珍しい光景に出会えました。

ふくろうの巣立ち。

こちら、生まれて間もない、子供のふくろう。
01

北関東のとある神社。
木々も高く、ひっそりとした雰囲気ではありますが、
駐車場には沢山の車。
そして、中へ入っていくと、
大きなカメラ&三脚を構えた男性が30人?、いやそれ以上集まっていて、ある一点(ふくろう)に、みなさん焦点をあてていて、、

こちらは良いカメラなんて持っておらず、スマフォを急いで取り出したわけですが、見事に?!、小さなふくろうさんを捉えることができたのです〜。嬉!

実は私、ふくろうのペンダントも持っていて、それ付けてると自分を守ってくれてる気がして、勝手に感謝してるんです、ふくろうさんには💕
なので、この出会いも、とても幸運に思えました☆

そして、この風景のように新緑美しい5月、
春の曲を中心に集めたソプラニスト日比野幸さんとの本番も近づき、リハーサルも、何度も重ねております。
二人の今まで積み重ねてきた音楽観を見せ合い、響かせ合う作業はとても新鮮です。
02_miyukimaki

こちらがチラシ!
03_521

ブログでも、宣伝がちゃんとできてなかったように思いますが(汗)、4年前の彌勒さん演出舞台で知り合い、その時の私のピアノを気に入ってくださって、今回共演に。

幸(みゆき)さんの、情熱的だけど柔らかいハイトーンをみなさんにも一度ぜひ聞いていただきたい中、
すでに数週間前に完売になっておりました。。。あぁ。。

秋も教会でコンサートありますので、みなさま是非是非ぜーーひ、聞いていただけたら、です!


そして、今年の春は、こどもたちとの時間もたくさん。

上記ふくろうに出会えた日にも、プライベートでお世話になるご家族のお孫さんたちと風船で遊んだり、算数の問題を一緒に解いたり、楽しいオフでした。

04

こちら左上は、GWにスイスから来日した親戚の女の子。

2歳に満たない彼女は、動物が大好きで、上野動物園でも、あらゆる動物の前で釘付け!

その他にも品川水族館、江戸東京博物館、明治神宮と歩きまわりましたが、お祖母さんが日本の方ながら、彼女は簡単なドイツ語を話すのみ!なので、コミュニケーションはもっぱらボディーランゲージ(笑)

また、左下の甥っ子とは、比較的よく会って、遊んでいただいて!おります、、ハイ。
これも遊び疲れて寝てる写真です。

右は、私の大好きなダンサーさんの息子くん!!こちらもハーフくんだし、若いので、コミュニケーションは言葉でなく所作で😊


たまに、
MAKIさん、料理してるイメージがない、部屋荒れてそう、、、こども苦手そう、、など、
おっ、そう思われてるんだ〜と本人、否定に大忙しです(笑)

確かに毎日はしてません。。。
が、料理も洗濯も掃除も程々にしております & 好きですよ〜。

また毎日の生活は大人に囲まれてますが、実は生まれて間もない感性!で生きている方々との相性?は良く、会うと大概本気で遊んでおります。。

で、そんな私に、今年は巡り合わせで、下記のコンサートを依頼いただきました!!

対象年齢、ゼロ歳から!

コンサートのリアクションが、楽しみで仕方ありません。


05

共演も、カウンターテナーの彌勒さん、サクソフォーンの良子さんと、心強い存在なので、3人で観衆の若さに負けず劣らずのパワーを発揮してこようと思います。

06

そして、こちらもちゃんと紹介できないまま、5月初めには完売になったと主催ホール、みの〜れさんからご連絡いただきました。

決して、のんびりしてたわけではないのですが、優先順位グチャグチャでちゃんと紹介できないまま売り切れてしまって、、ひとり反省中です!!

来月はコンサート盛りだくさんなので、早めに宣伝しますーーー!!

| | コメント (0)

2016年5月13日 (金)

吉永真奈”飛鳥”最高フォトで!

GW遡って、前半4/29は、早朝5時起きで、箏の真奈さんと、二胡の琳ちゃんと奈良県明日香村へ。


このコンサート、真奈さんが10年ほど前avexからデビューのRin'を応援していた加藤さんが、カフェを経営される中、コンサートを企画し、その第一回にぜひ、真奈さんを呼びたい!!となり、実現したものです。


01_2


明日香村の風景と食もスペシャルだったので、それは別ブログで!


コンサートに関しては、、、

真奈さんのRin'としての想い、

アルバム”飛鳥”への想い、

その真奈さんのRin'での音楽活動を応援してきた加藤さんや、この日奈良にいらした真奈ファンの皆さんの想い、


さらに、このコンサートに興味を持ってきてくれたお客さんの温かい反応、


全てが、柔らかく優しく、芯のあるもので

この明日香村滞在二日間は、私も駆け抜ける日々から、少しワープして、異次元にいるような感覚でした。

こちら3人ショット。

02_2

コンサートの撮影記録は、これまた真奈さんの活動を深く応援される、小原敏之さんが手がけてくださいました。


写真が素晴らしすぎて、私が語ることはあまりありません。

また、この美しい舞台セットは、加藤さんの手作りです!

お二人とも、プロフェッショナル!!!

どうぞ、ご覧ください^^


03_2


04_2


05_2


06


07_2


08


09


10


最後の一枚、

こちらが”カフェことだま”のオーナー、加藤ご夫妻です!!!

本当に、真奈さんをコンサートに招きたいという熱い気持ちで、最高&最大限のおもてなしを、真奈さんにはもちろん、私と琳ちゃんにもしてくださいました。

熱く熱くお礼を!

ありがとうございました。
11


そして、今一度、小原さん、素敵な写真をありがとうございました!


あっ、余談ですが、この日もMC最高って言われました。。。
来年は、司会だけの仕事も、引き受けてみようかな〜(笑)

| | コメント (0)

2016年5月12日 (木)

codeM : Pf&Stringsレポ

先週、大塚グレコでのPf & Strings

01


楽しすぎました。

あんなに笑いがとれたライブ、なかなかないかも?です。

(最近、皆さんがアンケートにMC最高だったと書いてくれたり、終演後、MAKIさんの司会楽しい〜とか言ってくださって、自分の本業がわからなくなります。笑)


お誘いしたメンバー、Yuiに、芽生ちゃんに、ゆみちゃんが、私のちょい鬼傾向のスコアを見事に弾ききってくれて、MCにも楽しく絡んでくれたおかげです。


02


03


そして、そんな楽しすぎたライブでは、なんちゃって、、でございますが、指揮者デビューまで?!?(笑)
04


この日のライブレポは、

ライブ初共演だったビオラの三品芽生ちゃんが、ご自身のブログに書いてくださってます。

05


ほんと、演奏は男前、容姿は美しい方々でした!!


そして、この日は客席にも、見目麗しい箏奏者の方が。


そう、真奈さんが、”聴きたいーーーー”と忙しい中、駆けつけてくれました。


ということで、5人で弦楽器持って撮影(こんなミニチュアの飾り物があったので💕)

06strings_quartet

、、、先日の冨田勲さんの訃報に続いて、今日は蜷川幸雄さん。。。

有名な作品が残ってるから、その方が偉大というより、

その方の生き様と感性&努力が、後世に残る作品を生み、
またそんな方だからこそ、終生ブレないで我が道を進まれ、大作を残し、

それがさらに、人々が抱くその方のイメージを偉大なものにしたんだな〜と。

東京に出てきて、貪るように舞台を見ていた時期、最初に観た蜷川作品。
ファイリング好きな私が、残してたチラシとチケットです。


大先輩方の生き様に刺激を受けて、1アーティストとして、これからも己の道、細々ながら前進します。


07


| | コメント (0)

2016年5月 4日 (水)

初メッセ(独)とこどもの日ライブ!

GWも折り返しですね!

今年はこの時期には珍しく超!アウトドアな私です。

で、その日々を綴る前に、思えば4月に入ってから、ずっとアクティブなので、そちらを。

4月前半、訪れたのはドイツのフランクフルト。
目的は、こちら。
01

ドイツのフランクフルトで開かれていた、Music Messe (音楽見本市)

一言で語るのは難しい展示会ですが、各楽器から、電子機器(マイクやアプリ、キーボード)、コンサートの設備(照明、音響)、ライブパフォーマンスも、クラシックからヘビメタまで、一つの会場内で行われてました。

02

上記エリアには、ピアノ製作の会社が、20社くらい集まり、1社につき、平均6〜8台はピアノを展示してたので、軽く100台は超えるピアノを、ビジターは試奏放題!!
すごくないですか??


会場内をマイクロバスで移動したとしても10分かかるんです。。
東京ドーム、5〜6個ある感覚でした。
は〜、会場も世界も広い(笑)

そして、そんな広い会場で、日本の方とほぼ会わなかったのに、
エンジニアのイチローさんと遭遇!!!


03

で、その夜は、イチローさんが既に知り合いになっていた、ブルガリア&ドイツ人の作曲家チームのみなさんとのDinnerに、私まで合流させてもらい、ヨーロッパの音楽事情や、日本の音楽のどんなことに興味を持っているかなど、話に花が咲きました!
04


こんなにフランクにすぐ打ち解けられ、ビジョンを語れる環境はいいよね〜と盛り上がったフランクフルトですが、イチローさんとは、
岩田さんとのCD《Untouchable Tune》の、レコーディング&マスタリングエンジニアとして、泉州尺八工房の三塚さんが、ご紹介くださったのが縁で知り合い、下記のCD《祈りのクリスマス》でも、マスタリングエンジニアとして、codeMから昨夏に依頼をしたことも。

555christmas1600


そして、縁はそのまま今月に突入し、そのCDに弦セクションでお世話になった、このお三方と共演するわけです。

666pfstrings_222517

バイオリンのYui、ビオラの三品芽生ちゃん、チェロの島津由美ちゃん、

みんな演奏技術も感性も、人柄も、さらに初見能力!もスバラシイ方々です💕

明日は、グレコでcodeM produce "pf&strings"

code"M"で、弦が3本以上の編成になるのは、初!!!
でも、今でいろんなクライアントさんから機会をいただいて、弦セクションの作曲や編曲をさせてもらった私としては、この機会に、MAKI作編曲の歴史?!を一気に公開したいと、意気込んでます。

YouTubeにも、限定公開中のグリーンスリーブスがあがってます☆

5月5日 16:00開場、17:00開演
会場:大塚グレコ
チャージ:一般 3,600円(季節の一品付)
ご予約:greco@greco.gr.jp ,reserveU@codem.info

みなさま、心よりお待ちしております!

最後の写真は、ベルリンの国会議事堂前での一枚。
こちらも、濃ゆい時間を過ごせた都市でした。


777

動く前までは、意外と重い私の腰ですが、動き始めると、なかなか加速してます。


今年は、ススメーーー マキ〜〜〜で、まいります😄

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »