« Wolf Tone夏の陣!&ついに。 | トップページ | 2週間のステージは音楽室! »

2016年6月18日 (土)

尺八プロジェクト@島之内教会

前ブログでのWolf Tone @外苑前ジマジンから、一夜明けというか、深夜自宅に戻って、早朝(朝5時)には、また自宅を後にして、大阪へ。


この講習会&公演が待っていました!
00

早めに到着した、私と三塚さんで記念撮影!
01


02


大阪を中心に近畿、西日本地域から集まった熱心な尺八愛好家の方々は、3時間に及ぶ講習会でも、三塚さんの言葉を一字一句逃さないように、集中されてました。

また、そこに岩田さんも登場し、音の鳴らし方、リズムの捉え方なども説明。

私も、カッチーニのAve Mariaを、参加者の皆さんが、三塚さん&岩田さんと共演できるよう、アレンジ譜を用意。
この島之内教会、すごーーーーーーく響きが良くて、みなさんの大合奏Ave Mariaも、空間にとても合っていたように思います!
みなさん、しっかり音符を理解されながら吹けて、すばらしい!


こちらが演奏風景。
03

コンサートの数曲は、三塚さんにも登場いただき、トリオで。
04

以前は、和楽器とやっていることもあり、お寺ライブが続いてましたが、昨冬のCD”祈りのクリスマス”プロデュースを手掛けたことで、教会づいているのか?!?、この大阪での島之内教会公演に続き、秋は、ソプラノ日比野幸さんリサイタル共演も、会場が教会です。

05

品川のグローリアチャペル。
実は私、前から気になっていたのです。

これまたすごく響きのよい場所!!
芸能人の方なども、コンサートを開いてます。

みゆきさんとは7/29サロンフェリーチェでも先日の追加公演が決まっていますが、あの美しき歌声をたっぷり聞きたい方には、教会での午後公演、オススメです!!

下記ぴあでも取り扱い中です^^

チケットぴあでの、11/5公演申し込み✨

で、話を戻しますが、
やはり、大阪に行ったら、大阪らしいものを、ということで、モツやら、串揚げやら、粉ものを食べて、ナニワの食を満喫。
07


08

そのまま東京には戻らず、愛知→大阪に移動し、
岩田さんとの学校公演生活がスタートしたわけです。

6月、16ステージくらいご一緒してます、岩田さんと。
これで、お互いのアンサンブルが向上しなきゃ、おかしいでしょ!というくらいの回数。

ということで、音を重ね、会話を重ね、岩田卓也&MAKI Duo、熱い6月を過ごしました。

この響き、8月くらいに東京でもお届けできたら、と企画しています。
また追って、発表します!

|

« Wolf Tone夏の陣!&ついに。 | トップページ | 2週間のステージは音楽室! »

00.All live info 」カテゴリの記事

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。