« 1年半ぶり岡山(倉敷)公演 | トップページ | 千駄ヶ谷スタイルRec »

2016年8月28日 (日)

日々野幸 & MAKIの”この道”

ソプラノ歌手、日々野 幸さんと春スタートのDuo。

“この道”が、前回公演からYouTubeに😊

“うたとピアノ”の組合せは、私にとって最も自由な編成。


この曲もかなり自由度高く、前奏も間奏も、毎回小節数も違えば、気分でメロディーも変容。歌伴奏中も、おかず(副旋律)や響き(コード=和音)はその時次第?!


そんな奔放なアレンジャーピアニスト、

難解譜面も掘り下げて読むオペラ歌手の皆さんが、

最近お誘いくださること、嬉しさこの上なく^^


実際、私が投げるボールを、

“勘とセンスの良い”皆さんは、

余すとこなく拾い、音の波に乗っかって、豊かに広げてくれます。


で、こちらもさらに気持ちよくなり、自由度増すという循環(笑)


幸さんとは、次回11/5品川教会グローリアチャペル。

20161105_2

コンサートチケットはぴあで!!


ヘンデルの私を泣かせてください

MAKIオリジナルの十六夜、微笑み撫子

オペラアリア、山田耕筰さんなどの日本歌曲の世界、


その他にも、どんな曲を幸さんにリクエストされるのか、

当日どんな響きになるのか、


たくさん準備した上で、当日ならではの響きもピアノにしたためて。

うたもの”シリーズ、この11/5を皮切りに、12月はあの恒例のDuo、1月は千駄ヶ谷スタイルさんと、そして形を変えて(=演奏ではなく)2月も、続きます^^


インストライブに来て下さる皆さんにも、私が関わる歌シリーズ、ぜひぜひ聴いて頂けたら!!!


そして、11/5幸さんリサイタルの2日前は、春に好評だったこちらの2回目も。


1103pfstrings


秋はありがたくも、めまぐるしい毎日になりそうです。


体重は要らないけど、体力は付けよう!(笑)

|

« 1年半ぶり岡山(倉敷)公演 | トップページ | 千駄ヶ谷スタイルRec »

00.All live info 」カテゴリの記事

06.Works& News」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。