« 日々野幸 & MAKIの”この道” | トップページ | codeM楽譜 »

2016年8月30日 (火)

千駄ヶ谷スタイルRec

私が小中高を過ごした岡山県は、大半の学校が8/31まで夏休み。

でも雪深い地域だけでなく、、関東近郊でも先週あたりから2学期スタートの学校が意外と多いんだな〜と。

ということで、私もそろそろ夏モード終了?
秋の準備、さらには来年の準備、いろいろとやってます。

こちらは年明けに控える華やかな公演。
01


デビューコンサートをニューヨークで行った、千駄ヶ谷スタイルさん。現在のオペラ界でも活躍される皆さんで、混声4部が揃うユニットです。

来年1月公演のコラボ相手として、code"M"を指名いただきました(嬉)

出会いは、2011-2012、帝国ホテルの大晦日コンサートで、テノール高田さん、バリトン与那城さん、ご一緒したのがきっかけです。

またソプラノ田上さんとは、その翌年に共演、メゾソプラノ長谷川さんとも、2013 イソップオペラで共演を!

で、8月中旬に皆さんから、コンサートに先駆けレコーディングしたいとお誘いを受け、濃密な時間を過ごしてました!

写真は、バリトン与那城さんと。
私もめちゃめちゃ真剣なまなざしです(笑)
02

6、7時間ノンストップで録りましたが、最初の数時間は、何かが違う、まだ混ざりきってない音をお互いに感じていた中、最後の2時間でお互いの音が調和していく感覚をつかめました。

こちら、終わった後の達成感ある6人。
03

一番左は、エンジニアの塩田さんで、高田さんのNY時代からの知り合いで、
エンジニアであると共に、ベーシストさんでもあり、昨年春には非公開ステージで共演も!
04

音楽家ってみな、いろんな形で繋がってます😉

そして夜遅かったものの、レコーディングの達成感から、熱気を帯びたみなで打ち上げへ。


05


この音の出口は、2017.1.13(金)よみうり大手町ホールで、みなさんにお届けできます。

チケット発売は、2017.10.3(月)が予定されているそうです!!

06


大学生の頃は、学年末の課題提出が年明けに設定されたので、お正月は気持ちゆっくりできず、ひたすら書いてましたが、今年は、年明けにヘビーな(&気合い入る)公演が幾つか続くので、久しぶりに学生の頃のお正月を思い出しそうです、笑。

|

« 日々野幸 & MAKIの”この道” | トップページ | codeM楽譜 »

00.All live info 」カテゴリの記事

07.創作&リハ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。