« 岩田&MAKI四国2days(高知) | トップページ | codeM 親子DEわくわくコンサート »

2017年5月27日 (土)

学校公演2016→2017

この週末は、茨城県小美玉市のみの〜れで、親子公演が!


この前の記事で、いろんな地域を訪れることが増えた嬉しさを書きましたが、同時に、学校公演&親子公演を通じて、子供たちと音楽で触れ合う機会も、この数年かなり増えました!


去年、小美玉市では、のべ10日間で、幼稚園&保育園&小学校&中学校、合計17クラスのみんなに、音楽を、邦楽器の魅力を伝えてきました。

最終日近くの時、ある保育園で、真奈さん&聖香さん&私が、頂いた大きなお花。

Photo

また、ある園では、父兄の方が運動会用?に作ったという立派な孔雀(サンバ用?笑)があって、思わず、担がせてもらいました(笑) ※デザイナーの加工によって、さらにインパクト大!

Photo_2

そして、この小美玉市の公演は、私たちのこのcodeM編成(箏&邦楽囃子&ピアノ)だけでなく、、箏ユニットの琴佳さんや、薩摩琵琶と尺八の長須与佳さん、津軽三味線Duoのあんみ通さんと、様々な邦楽ユニットの方が、学校を訪れてます。(こちらはみなさんと集まった時の一枚!)
Photo_3


そして、その1年前は、岩田さんと一緒に小美玉市の小学校、さらには愛知県武豊町の小学校を巡っていましたが、、、

去年は、長野県上田市の映画ロケにも使われるような趣ある校舎の学校、そしてこの春には愛知県の栴檀保育園にも伺いました!!


Photo_4

2


そして、忘れてならないのが!!私の母校中学、八浜中学校にも訪れることができました!!
尺八:岩田卓也、津軽三味線:KIJI、ピアノ:MAKI のトリオ編成にて。

(そして後輩となる現役中学生たちの合唱には、感動してウルウルしてました、、、)
Photo_5


今年も、親子公演、学校公演がすでにいくつか決定していて、どれも張り切って準備しています。


私は、ピアノを弾くことも、作編曲家として譜面を書くことも、もちろん好きであるし、好きを職業にしているので責任をもってやってはおりますが、それ以上に好きであり、責任を感じているのは、全体の構成や、企画案、もっとわかりやすく言えば、プログラムや内容を決めることです。

あっ、ここでこの曲を、この言葉を添えてやればいいな〜とか、この曲を演奏するにはこのメンバーがここから出てきて、こんなアレンジにして、、など、舞台でいう演出家さん、舞台監督さん的な目線に費やす時間が大好きなのです。

それが、学校公演や、親子公演の時は、特に力がはいります(笑)


今週末の公演も、かなり幸さん&せいちゃんと練りこんでみました。

あ〜、子供たちが楽しんでくれるといいな〜〜〜。


張り切って行ってきます!

|

« 岩田&MAKI四国2days(高知) | トップページ | codeM 親子DEわくわくコンサート »

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。