« 箏曲家 吉永真奈様と | トップページ | 朝活はピアノ&水やり »

2017年8月24日 (木)

EL 清水のりこ様と

真奈さまに続いて、ご紹介したい方は、

歌舞伎俳優 中村雀右衛門さんと、女優、観月ありささんと並ばれる、聡明で美しい女性。

唯一無二のエレクトーン奏者、清水のりこさんです!

9308_3


こちらは、2016年3月放映となった、BS ジャパン
【招待席〜五代目 中村雀右衛門〜女方の真髄〜】番組に出演されたのりこさん。
03b

この番組内で、雀右衛門さんが舞われた”切支丹道成寺”

こちらを、原曲からの大胆なアレンジをご指名頂いて、のりこさん演奏用に私が書きました。

出演を終えられた、雀右衛門さんとのりこさんとの記念の一枚も!

01


それ以外にも、のりこさんとは、フジテレビの軽部さんが司会をされる”めざましクラシックス”に、のりこさんが出演時に、ミュージカルナンバー、歌謡曲を、私が各楽器+のりこさんのエレクトーン用に。

昔々、エレクトーン少女だったので、プロの作編曲家になって、今度はエレクトーンのための曲を自分が書くようになって、感慨深いものがあります。

そして、来週”和の調べ”では、
前述、箏の真奈さまとのりこさんとの共演もあります。

たくさんの機会をお誘いいただく内に、のりこさんの熱く壮大な演奏による、コンチェルト形式の曲が書きたい!!!という気持ちが芽生えました💕


コンチェルト 雪月華。

その第一楽章は、箏とエレクトーンによる、”雪”裏清香です。

オルガンの音色から教会の重い扉が開いて、
そこに清く美しい二人(真奈さんとのりこさん)が佇んで演奏している、、

そんな風景が浮かびました。

昨日のリハで、二人の完成された世界を聴いて、
一番歓喜したのは私だと思います(笑)


書いてよかった、、😭

お二人に深く感謝!!!!!


、、17周年記念公演”和の調べ”まで、あと6日!

最後まで最大の準備をします!

0830wanoshirabe2

|

« 箏曲家 吉永真奈様と | トップページ | 朝活はピアノ&水やり »

00.All live info 」カテゴリの記事

08.アーティスト&HP紹介」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。