« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月29日 (火)

ロシアの空も、日本の空も。

昨日まで、ロシア ユジノサハリンスクにいました。


Img_9084


ロシアの空も、朝鮮半島の空も、日本の空も繋がってますよね。。


自分たちだけが平和で良いとは思いません。


皆が、平和を共有できますように。


このサハリンスクでの舞台は、約2年間をかけて、フルート奏者丹野恵美子さんと、その想いと演奏に共感した方が開いた新たな道でした。

そこまでの困難や複雑な想いを、真ん中に立っていた方はたくさんしたでしょうが、ステージ終了時、お客様の熱い熱い拍手によって、全員が笑顔になりました。

Img_9094_1_4


自分が携わっている職業=音楽がもつエネルギーに、本当に喜びを感じました。


ワタクシゴトですが、主人も無事北アフリカから帰ってきました。


世界で、様々な方に出会えることに感謝、そして、日常に安全を感じられることに感謝。


小さな子どもの笑顔は、どの国、どの街でも可愛いです。
そんな笑顔を奪わない世の中でありますように。


私は、自分が与えられた道を、望んだ道を突き進むべく、明日のcodeM17周年公演に万全の準備をします。


0830wanoshirabe1


《codeM produce 和の調べ Vol.7》
〜コンチェルト雪月華〜※本邦初演

2017年8月30日(水)
開場18:30 開演19:00

会場:ヤマハ銀座スタジオ
https://www.yamahaginza.com/access/

【出演】
沈琳(二胡)吉永真奈(箏)MAKI (作編曲・ピアノ)

【スペシャルゲスト】
清水のりこ(エレクトーン)

【サポートミュージシャン】
冨田慎平(邦楽打楽器)

チケット:前売り4,500円 当日5,000円

【チケットご購入窓口】
 code"M"事務局
  ticket@codem.info
  090(2904)0089(受付 平日10~18時)

 チケットぴあ 〜8月29日23:59まで
  Pコード:335395
  http://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1727233


主催:株式会社ヤマハミュージックエンタティメントホールディングス
企画・制作:code”M”

| | コメント (0)

2017年8月25日 (金)

朝活はピアノ&水やり

今週は、個人的には腹を据えてる一週間です。

で、ですね。

6月くらいからこの3ヶ月、
それまでのウン十年のMAKI人生の中では、
画期的な時間の繰上げ?が起こってまして(笑)、
少しだけ早起き生活なんです。


そして、今週はさらにいろんな事情も絡み、
この私が、なんと!
4時とか5時に目が覚めてます
(まぁ、二度寝する日もありますが😎)


みなさんがよく仰るように、
朝が早いと処理速度が上がりますね^^


6月の信州滞在時には、朝早く起きて、
ホールのピアノや、野外に設置されたピアノを練習できるという贅沢も💕


こういう朝活なら、毎日できそうです(笑)

2


Photo


今日は、私にとって作品締め切りの日でも。


この信州の美味しい空気のもとで、ピアノメロディーの原形が幾つか浮かんだので、それを作品にしてきます。


その音楽が流れるのは、来月の人づくりプロジェクト 企画展です。

Photo_2


このレコーディングの前には、のりこさんと、和の調べ個人リハーサルも。


ということで、今日も濃い一日です���👍


そうそう、
今週の早起きもう一つの理由に、水やり当番なるものが💦

下記の、皆様見慣れないであろう古典園芸植物の(下記はごくごく一部。。)
お世話係に。

Img_9031


サボテンも枯らしてしまう私なので😥
植物の世話は緊張するんですが(笑)がんばってます💪


そうそう、早起きのご褒美?は、深夜〜早朝にしか咲かない、熱帯性の睡蓮(レッドフレア)
を鑑賞できてます。


美しく、癒されます〜


Photo_3


今日も良い一日を!

| | コメント (0)

2017年8月24日 (木)

EL 清水のりこ様と

真奈さまに続いて、ご紹介したい方は、

歌舞伎俳優 中村雀右衛門さんと、女優、観月ありささんと並ばれる、聡明で美しい女性。

唯一無二のエレクトーン奏者、清水のりこさんです!

9308_3


こちらは、2016年3月放映となった、BS ジャパン
【招待席〜五代目 中村雀右衛門〜女方の真髄〜】番組に出演されたのりこさん。
03b

この番組内で、雀右衛門さんが舞われた”切支丹道成寺”

こちらを、原曲からの大胆なアレンジをご指名頂いて、のりこさん演奏用に私が書きました。

出演を終えられた、雀右衛門さんとのりこさんとの記念の一枚も!

01


それ以外にも、のりこさんとは、フジテレビの軽部さんが司会をされる”めざましクラシックス”に、のりこさんが出演時に、ミュージカルナンバー、歌謡曲を、私が各楽器+のりこさんのエレクトーン用に。

昔々、エレクトーン少女だったので、プロの作編曲家になって、今度はエレクトーンのための曲を自分が書くようになって、感慨深いものがあります。

そして、来週”和の調べ”では、
前述、箏の真奈さまとのりこさんとの共演もあります。

たくさんの機会をお誘いいただく内に、のりこさんの熱く壮大な演奏による、コンチェルト形式の曲が書きたい!!!という気持ちが芽生えました💕


コンチェルト 雪月華。

その第一楽章は、箏とエレクトーンによる、”雪”裏清香です。

オルガンの音色から教会の重い扉が開いて、
そこに清く美しい二人(真奈さんとのりこさん)が佇んで演奏している、、

そんな風景が浮かびました。

昨日のリハで、二人の完成された世界を聴いて、
一番歓喜したのは私だと思います(笑)


書いてよかった、、😭

お二人に深く感謝!!!!!


、、17周年記念公演”和の調べ”まで、あと6日!

最後まで最大の準備をします!

0830wanoshirabe2

| | コメント (0)

2017年8月23日 (水)

箏曲家 吉永真奈様と

1


2


3

こちら、6月のとある1日。
男性ファンのみなさまは、羨ましがられちゃうかな?!(笑)

普段なかなか予定をあらかじめ合わせずらい職業なんですが、
この日はどんぴしゃ合いまして、美人箏曲家の真奈さまと都内デート。

おいしいものをいっぱい食べました💖

真奈さまは、私の心の友でもあり、
音楽的にも感性や考え方に頷くことが多い、尊敬すべき仲間です。

そんな真奈さまのCDリリースに委嘱作品の依頼を向けて、去年の夏は一心不乱に曲を書いてたな〜と思い出したり、、
4
(こちらはレコーディング風景)


その曲も、来週”和の調べ”で、ゴージャス版(→withエレクトーン)でお届けします!!


もちろん、この曲には、二胡の沈琳ちゃんも参加!

Photo
(こちらは真奈さまに誘っていただいた、企業パーティーの本番後写真)

今月初めには、学校公演でお世話になる茨城県小美玉市みの〜れを訪問したのですが、

その際、箏Duo『琴佳』
(箏曲家 池上亜佐佳さんと谷井琴子さんのDuo)を鑑賞。


Photo_2
(箏に興味があって、記念撮影のつもりが、つい本気で箏の弦を見てました。笑)


今年度は、学校公演に出演するアーティストが一斉に揃ったコンサートも来年2月に予定され、『琴佳』さんにも、MAKIアレンジを演奏いただきます。
今から、楽しみです!!

そして、遡って12月には、和の調べ3人編成のスピンオフで小美玉みの〜れに伺うことも決定。

1216codem0801

昨年度に続き、東京⇄茨城、行ったり来たりの冬に^^


そして、この12月公演に遡っては、来週、銀座で和の調べ公演が!!


0830wanoshirabe1


そうなのです。

codeM17周年公演が、刻一刻と迫る夏の終わりです!

気合を入れて、臨みます。

この公演は、チケットぴあ✨でも取り扱っています。
(残席少なくなっているようです)


今週は、もうひとつ、ピアノソロの新曲、書き上げます!

| | コメント (0)

2017年8月22日 (火)

Miyuki&MAKI with海沼正利

今月は、光栄な刺激ある本番が続いてますが、

8/12、オペラ歌手の日比野幸さんとの5回目となる本番でした。

この公演に先駆けて、写真家Damonさんに撮影いただいたコチラ。

01damon1


02damon2


どちらも気に入っており、
一枚は、8/12チラシ用に、またもう一枚は、CD"お陽さまとお月さま"チラシ用に、使用を。


そして、迎えた本番。
おかげさまで、昼も女性のお客様中心に、賑やかな客席。
夜はなんと満席をいただきました!!


今回、夜公演には、私が尊敬するパーカッショニスト、海沼正利さんをお迎えして、3人で。

終演後の、この3人の笑顔が舞台の充実度を雄弁に語っているかと😊


03miyukimaki


お盆の時期に聴きに来てくださったお客様あって!です😭


04


05


あ〜、このトリオでまたやりたいな〜と、既に思っている私です(笑)


そうそう、こんな嬉しいことも。


私は、母校芸大で、音響関連の研究室に従事していたことがあって、その時にお世話になった、大津先生と、イタリア語のギッツォーニ先生も、昼の部に聴きにきてくださいました!!

06

私は、語学に疎いので、みゆきさんが外国語で歌う際は、”お任せ”状態ですが、
コンサートを聴き終わった、ギッツォーニ先生が、幸さんに、

”あなたのイタリア語はとても綺麗。歌詞で何を言いたいか全部わかる、だからあの歌詞が、恥ずかしいこと言ってることも、貴方と私だけ知ってる(笑)”と。

みゆきさんは、自分の新たなジャンルを開拓したい、さらにはいろんなことを進化したいと、私に昨年Duoの話を持ちかけてくれましたが、やっぱり努力している方は、いろんな方が、素晴らしいところに耳や目が持って行かれ、気づくのですね!!

益々、みゆきさんを尊敬。


また、そのみゆきさん、そして私にも、ラテンやジャズ、ワールドのエッセンスをこのライブを通じて海沼さんが教えてくださいました。

本当にありがたいことです!!


さらに嬉しいこと!!!💕

右から二番目の女性は、舞台セットデザインをお仕事にするtamako☆さん。

07tamako

2014年、日生劇場、アリスのクラシックコンサートに私が作編曲で関わった時、ご一緒しました。
そして、そのお人柄と、そこから生まれるデザインに惚れ、
CD”お陽さまとお月さま”のジャケットデザインを頼んだのです。

前述の歌手、みゆきさんも、tamako☆さんも、2児のお母さんでもあり、その母なる優しさと創造力を併せ持つお二人と作りたかったのが、”お陽さまとお月さま”の世界でした。


そして、tamako☆さんは、なんとCDの原画をライブ会場に持ってきてくれました✨✨✨
(→そして、なんと私にプレゼントくださったのです😭)


”ありがとう”という曲に対して、tamako☆さんが描いてくれた絵は、みゆきさんが持ってくれてます。

私が生涯大事にしたい一枚です。

、、、この気持ち熱い本番が終わった直後も、三つの本番の為に、アレンジとリハーサルが重なり、ひぃふぅしていて、ご報告遅くなりました、

Miyuki & MAKI

そして、ゲストの海沼正利さん、

それぞれに熱い夏を引き続き過ごしてますので、また皆様にぜひ音楽の在る場所でお目にかかれたら、です。

08

長文ブログ、読んでくださってありがとうございます😊

| | コメント (0)

2017年8月21日 (月)

彌勒さん&良子さんと秋ライブ

前ブログの公演でご一緒した!
どんな音域でも客席最後方に到達する凄まじい表現力の彌勒さん✨
この編成の生音でも巧みに音量と表現の核心をついてくれる良子さん✨

とは、この秋も様々な形で共演を!


以下、決定公演です!

ご予約&お問合せは、Ticket@codem.infoまで。

〜〜〜〜〜
✨彌勒さんと
9/27(水)神楽坂ThegleeでDuo
THEGLEE Web Site
0927makimiroku
こちらご予約どんどん入り始めておりました、、
ご関心お寄せいただける場合、なるべく早いお問い合わせをorz

✨良子さんとは
10/24(火)大塚グレコでPf & Saxophone (Trio)
大塚グレコ Web Site
Pf_saxophone

光栄にも、大塚グレコさんの20周年企画に呼んでいただきました!
codeMとしても、2年半ぶりの企画を、このタイミングで満を持して!

さらにそのお二人との同時共演✨✨は、

11/7(火)目黒ブルースアレイにて、
美宇宙の響宴 Vol.34 Guest 彌勒忠史 が決定しました。
(※ご予約 8/25(金) 16時〜)
目黒Blues Alley Web Site
この6月には、信州国際音楽村のロケーション最高な野外ステージで、
彌勒忠史&code"M"美宇宙(ミソラ)のコンサートも。

20881946_1514067038636174_826134557

あの時、肌寒い雨が降るなか、お客様が最後まで聴いてくださって、さらにはアンコールの拍手まで頂いて、、、
自分たちはどれほど恵まれた音楽人生なのか、泣けてくる気持ちだったんですが、そういう舞台への感謝を共有する美宇宙メンバーと秋も熱く行いたいと!!


、、、今年は、すでに夏までたっくさんのワクワクする機会をいただきましたが、秋以降もどんどん広い音楽の海原へ好奇心とともに繰り出す予定です。


みなさまが気にかけてくださる公演で会えますように!


| | コメント (0)

2017年8月20日 (日)

キッズフェスタ@青葉の森

相変わらず優先順位散らかっていますが、、、

昨日は、
千葉市にある青葉の森公園、芸術文化ホールへ。

0歳から入場可能なファミリーコンサートに出演を。

タイトルは、

みろくただしの『おんがくおもちゃばこ』

0819

カウンタテナー彌勒忠史さんの企画。

ソプラノ歌手の富田沙緒里さんと、サクソフォンの江川良子さんと、ピアノのMAKI、4人で出演。


プログラムはこんな感じでした!


Photo

本番週は、都内でもリハみっちり!


Photo_2


当日の本番直前リハ、、こちらは知らぬ間!に彌勒さんが撮ってくれてました〜😊


Photo_3


彌勒さんが素晴らしいのは言うまでもなく!!

どんな音域でも、豊かな声が、客席最後方まで到達。。。恐るべし!

そして、初共演の富田さんは、オッフェンバックの有名なオペラアリア(お人形役)や、Let It Goなどを歌われたんですが、まさに、プリンセスな出で立ちでした!


Img_9005_2


個人的には、今年に入って、親子公演は2回目。
《ブログ紹介》
codeM 親子DEワクワクコンサート@茨城県小美玉市みの〜れ


本当に、小さなお客様は、舞台へのリアクションが豊かで、私たちも演奏していて、とても良きエネルギーや愛情をもらってる感覚です。


こちらは、終演後の4人ショット。

4

青葉の森公園、芸術文化ホールの皆さま、二期会マネージメントの皆さま、大変お世話になりました!


今年度という意味では、2月にお子様向けの大きなコンサートを控えてるので、そちらもまだ先ではありますが、非常に楽しみです!


| | コメント (0)

2017年8月16日 (水)

バイキングでの初ウルフ!

ブログ、ご無沙汰しています!!


例年にないほど、夏が慌ただしくなって、時系列ぐちゃぐちゃですが、とりいそぎ”一番早いニュース”を。


この後、12時からのフジテレビバイキングにて、
先日リリースとなった、
Wolf Tone CDの曲が使用されています(嬉💕)


残念ながら、これからリハ真っ只中の私に変わり、何方か見てくださったら!幸せです✨

Wolf_tone_


8月後半も、ライブ目白おしです!

皆様と会場でお会いできますように😊


【Wolf Tone CDリリースツアー 首都圏編】
8/18(金)19:30〜@東京・中目黒 楽屋
Charge: 3000円(飲食、消費税別) 当日券+500円 
Tel.03-3714-2607
(残席僅か!)


8/19(土) 14:00〜キッズフェスタ2017
みろくただしのおんがくおもちゃばこ@千葉・青葉

チケット:一般2000円 小学生以下500円
Tel:043-266-3511
0819


8/30(水)code"M"17th 和の調べ『コンチェルト雪月華』
@ヤマハ銀座スタジオ
Charge:4500円 当日+500円
mail :ticket☆code.info (☆を@に変換ください)
チケットぴあ予約はコチラ
0830_vol7

| | コメント (0)

2017年8月 3日 (木)

オペラ歌手 日比野幸さんと!

ツアーから東京戻り後は、いろんなプロジェクト平行で、予定どおり(笑)バタバタ。

でも、このスケジュールの首を絞めてる張本人は私😰なので、ガンバリマス!

で、Tour戻り翌日から始まったのが、

オペラ歌手、日比野幸さんとのリハーサル

Photo


前回5月のプログラムは、こんな感じ、、

Miyukimakiduolive201756


だったんですが、みゆきさん、さらに攻めた楽譜、持っていらっしゃいました😁


8/12(土)Duoライブ@神保町楽屋

お昼は、ミニライブ。(12時open 13時start)

夜は、パーカっション海沼さんと3人で、ガッツリライブ (17時open 18時start)


ご予約&お問合せは、 03-3518-9496 (楽屋 直通)
Mail : jimbochorakuya@gmail.com (楽屋)
Mail : miyuki.felice2016@gmail.com (@Felice)


すでに、沢山のご予約を頂いているみたいで😊

ありがとうございます!!💕


この共演は、私にとっても、大切な大切な時間になってます。


CD”お陽さまとお月さま"


こちらとコラボして、来年にはある企画公演を考えています。

時が熟したら、そちらも発表いたします!

| | コメント (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »