« ロシアの空も、日本の空も。 | トップページ | メディアを通したcodeM »

2017年9月 9日 (土)

codeM17th和の調べ終演

先週 8/30 ヤマハ銀座スタジオにて、

《和の調べ Vol.7🎵》終演。

_
ご来場のみなさま、お時間を頂戴し、ありがとうございました!


アンケートの一枚に、
“MAKIさんの曲(&演奏)には炎🔥が見えます” と。

もちろん、狂喜です(笑)

_maki


自分の曲を何度も心置きなく(!)
演奏できる基地が欲しくて、
2000年に立ち上げた音楽集団code"M" (コードエム)


今では嬉しくも様々な企画シリーズを、
お客様が聴きに来てくださいますが、

8/30《和の調べ🎵》は、
その17周年記念の冠が付いた公演でした。

今回は、無限の可能性をエレクトーンのりこさんに託し、楽譜も簡易オーケストラのように、段数多く、書きました!
Photo


新作初演
『♪コンチェルト〜雪月華〜♪』
フィナーレ
『♪Scorpion〜11月の鐘〜♪』

これらの曲は、ゲストでお招きした

エレクトーンプレイヤー清水のりこさんの
オーケストラ的な音色作りと技巧で、

作曲当時から頭で鳴っていた音を具現化、
いや想定以上の響きに昇華し、感無量でした。

__2

箏のお真奈さま、二胡のお琳ちゃん、
このお二人の優しさとガッツと演奏には毎回支えられ、

そのさらに一層深いところで初めまして!のトミーさんに
演奏でもお人柄でも支えていただきました。

のりこさんに至っては、
作曲者の遅い筆を柔らかい言葉と温かい眼差しで叱咤激励してもらい、
最高のエレクトーンオーケストラで包んでもらいました。


お客様に頂いた長い長〜い拍手は、
メンバーの素晴らしい演奏に向けられたものだと、
深く感謝しております。
(こちらの写真はリハーサルの模様です)

21371256_1273600836082186_334887127


そして私たちが気持ち良く舞台に立てたのは、
主催のヤマハYMEHの皆様、
音響&照明スタッフ、
code"M"スタッフという、
最強バックヤードのおかげです!


そして、周年公演ということで、
気合いが入っていて、
優しいお客様に対して、
呼吸苦しい激しい曲!が多くてすみません😰

圧倒的という形容詞などの感想を読み、
自分のドSっぷりを反省しますが💦

主宰として、
作曲家として
1演奏家として、
お客様との一体感を感じられる至福のステージでした。

Photo_2

この再演を望んでくださる
寛大なお客様に感謝して、
また前に進んでいきたいと思います‼️

そして
codeM 和の調べの大切なメンバー聖ちゃん💕
当日の激励メールありがとっ!



|

« ロシアの空も、日本の空も。 | トップページ | メディアを通したcodeM »

05.live report」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。